Top

『道浦TIME』

新・ことば事情

7183「回りか?周りか?」

同音異義語の、

「まわり」

これを「回り」と書くか「周り」と書くかの区別は、結構難しい。

『新聞用語集2007年版』によると、

*「回り」(巡回・回転)

=胴回り、一回りする、火の回りが早い、幹回り、水回り、身の回り

*「周り」(周囲・周辺)

=家の周り、池の周りをまわる、周りがうるさい

と書かれています。この中でよく迷うのは、

「身の回り」

です。「体の周辺」なので、

「身の周り」

ではないのか?と思うのですね、私は。でも、表記の基準は「身の回り」だと。

先日、

「首の回り」

という表記が出てきたときに、いろいろ考えました。それによると、

「ぐるっと一周」計った場合は、

「首(の)回り」

というように「回り」だが、

「首のそのあたり・付近」

の場合は、

「首(の)周り」

なのではないかと。

そういう使い分けで、良いのじゃないかなと思いました。

(2019、7、8)

2019年7月 8日 15:48 | コメント (0)