Top

『道浦TIME』

新・読書日記 2012_057

『他諺の空似~ことわざ人類学』(米原万里、光文社:2006、8、30)

 

米原万里さん、2006525死去。もう6年も経つのか。死後3か月で出た本書、「積ん読」になっていたものを、ようやくよんだ。帯には「"世界はことわざで連帯する"米原ワールド炸裂!遺作、待望の刊行」と書かれている。たしかに炸裂している。各国の諺が、開業されずに載っているのが読みにくい。もう少し、見せ方(読ませ方)を工夫すればもっと読みやすいのに・・・。そこが残念。

各章冒頭のアネクドートは、やや下ネタ系が多くひねりも利いているが、おもしろい。

 

 

 


star3_half

(2012、4、2読了)

2012年4月12日 01:21 | コメント (0)