Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「感無量」ついにここまで。。。。。。


ついにここまできました。。。。


一言でいうと、

簡単そうですが。。。。。


いやいや、自分でいうのもなんですが、

簡単ではないですよお!!


何のことだか、お分かりですか??

そう!


ずばり、ご指摘のとおり!!


ついに、

12分の11まで、きました。。。。。


正月当初、

殆ど(ほとんど)「だめもと」で

宣言してみた


「1年間、毎日更新」の

年頭の誓い。。。。


いよいよ、

きょう、

11月の月末を迎えたため、


残り・あと1か月になりましたよぉ!!

ここまでくれば、

何が怖いか、わかりますか??


忍耐が途切れることでも、、、、

師走の忙しさに忙殺されて断念することでも、、、、


ありません!!


ずばり、、、、、

怖いのは、、、、


「うっかり!」「ミス」


であります。。。。。


「あっ! きょうの分、書いてなかった!!」

とか、


「え?? きのうの分、アップされてない??

もう今日なのに!!」

とか、


そういうヤツです。。。。。(笑)


あと一か月、

自分自身の健闘を、祈るばかりです!!


頑張れ、自分!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月30日(日) | コメント (0)

(3)徒然なる「クマ」その名は?


続き物であります。。。。。

27日のエントリ(1)から、、

なにとぞ、ご一読のほどをーーー!!

さて、W2H(我が家の2歳なりたての双子)

の女児のほう「うーちゃん」

の、

最近のお気に入り・犬のぬいぐるみ2頭


を、ご紹介してまいりました、が、、、、、、

実は、もう一匹、、、、、

ぬいぐるみの定番・クマさんのぬいぐるみも、

我が家には、もちろん、あるのでございます。。。。。

そのクマさんの名は、、、、、、

うーちゃん「けんちゃん。。。。」

へぇぇ、、、

ケンちゃんって、言うんや。。。。。

「純和風」の名前やねぇ、、、、、

ちなみに、何で「ケンちゃん」という名前なんやろう。。。。。?

妻「ああ、ケンブリッジって、書いてあるでしょ。」

た、、、、、確かに、、、、、

ケンちゃんが着ている服には、

英語で「ケンブリッジ」と

書かれていました。。。。。。


うーん、、、、名前の付け方が、安易ーーーーー(笑)

でも、うーちゃんが

「ケンちゃん!ケンちゃん!」と言いながら、

クマを抱きしめる様子が かわいすぎるので、

(出たぁ!親ばか)

安易な名づけ方に関しては、許します!!(笑)
 


投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月29日(土) | コメント (0)

(2)徒然なる「犬」もう一匹のその名は?


続き物であります。。。。

昨日の(1)から、

まずご一読のほどをーーー!!

さて、

うーちゃん(我が家の2歳なりたて双子の、女児のほう)

の一番のお気に入りは、

犬のぬいぐるみ「クッキーちゃん」


です。


実は、うーちゃん、

もう一匹、犬のぬいぐるみを、持っています。


その犬は、ぬいぐるみでありつつ、

かばんになっていて、

主に、お出かけのときに、一緒に連れていきます。。。。。


その犬の名を、、

うーちゃんに、先日、聞いてみました。。。。。

「うーちゃん、この子は、なんていうの??」

うーちゃん「どんぐ。。。。」


へぇぇ、、、、ドングって言うんや、、、、、


また変わった名前やなぁ、、、、


うちの妻に聞きました。


「もう一匹の犬の名前、〝ドング〟って言うんや。

なんか変わった名前やね?」

すると、妻が答えました。

「ああ、ドングじゃなくて、ドッグでしょ?」


。。。。。

どうやら、うーちゃん、

ドッグがいえなくて、「ドング」になってしまったようです。。。。。


かわいぃーーー!!

(出た、親ばか、、、、)


というわけで、

うーちゃんのお気に入りの犬・2頭。


名前は、

クッキーちゃんと、ドングです。

よろしくね!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月28日(金) | コメント (0)

(1)徒然なる「お気に入り」その犬の名は?


我が家の、2歳なりたて双子の話であります。

(略して、W2H)

双子の女児のほう「うーちゃん」、

最近のお気に入りは、、、、


「ぬいぐるみ」であります。。。。。

男児「はあくん」は、電車、バスが、手放せません。

女児「うーちゃん」は、ぬいぐるみが、手放せません。

誓って言いますが、

決して、

男の子だから、電車でしょ、

女の子だから、ぬいぐるみでしょ、


という、おもちゃの与え方は、しておりません! 我が家では。


当初、ミニカーとか電車のおもちゃを、二人に対して与えたとき、


二人で、楽しそうに、遊んでおりました!

でも、はあくんは、異様に興味を示し、

外に行くときも、絶対に手放せないほど、大好きだったのに対し、

うーちゃんは、

簡単に手放すし、はあくんほどには、ミニカーとか電車とか、

好きではない感じ、、、、でした。。。。


その当時から、ぬいぐるみも、いくつか、我が家にありましたが、

当初は、二人とも、興味を示していませんでした。。。


ある頃から、

女児のうーちゃんが、


ぬいぐるみにオムツをはかせたり、、、、

ぬいぐるみをベビーカーに乗せて押してみたり、、、、、

そして、いまや、うーちゃんは、

外出の際も、

ぬいぐるみの犬が、手放せなくなったのです。。。。

はあくんは、電車とバスです。。。。。

不思議であります。。。。


男だから女だから、、、、と、おもちゃの与え方、

決して区別はしていないのに。。。。


ちなみに、

うーちゃんがいつも連れて歩いている

大のお気に入りの、犬のぬいぐるみ


その名前は、、、、、、


「クッキーちゃん」


であります。。。。

なんでクッキーちゃんか、ようわかりませんが、、、、、

大方、名前を決めるときに、

みんなでクッキーでも食べてたんでしょう。。。。。(笑)


でも、

うーちゃんが、

夜、ふと目が覚めて、、、、


クッキーちゃんが手元にいないことに気付いて、


「くっきーちゃん!くっきーちゃん!!

どこ、いった??」

べそをかいて、

親があわてて、

近くに転がっていたクッキーちゃんを渡してやると、


安心したように、クッキーちゃんを抱きしめながら、目を閉じて眠りにつく、、、、

その様子は、本当に、かわいらしいものであります。。。。

(出たぁ!! 親ばか!)


というわけで、

今、うーちゃんの最大のお気に入りは、、、


「犬のぬいぐるみ・クッキーちゃん」であります!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月27日(木) | コメント (0)

徒然なる「時代」パスタって、、、、、、

先日、我が家の2歳なりたて双子(略称W2H)に、

「パスタ」を食べさせていました。。。


私が言うのもなんですが、

我が家の妻は、大変、料理が上手く、

パスタを作っても、

大変、美味なのです!!

(妻のお友達が、読んでたら、いいなぁ、、、笑)

W2Hは、モリモリと、パスタを、食べきりました!

そして、

二人とも、一斉に、おかわり要求であります!!


「パチュタ、もっと!!」

「パチュタ、もういっこ!!」

ピーチクパーチク、大変、かわいいのであります。。。。

(出たぁ、親ばか!!)

でも、私、なんとなく、違和感を感じました。。。。。

「パスタ」のことを、

まだ発音が覚束なくて(おぼつかなくて)、

「パチュタ」というのですが、、、、、


我々世代が子どもの頃は、

「パスタ」という単語が、


まだ、耳慣れなくて、

誰も、「パスタ」なんて、言ってなかったと、記憶しております。。。。。

みんな「スパゲッティー」と言っておりました。。。。。

ていうか、スパゲッティ以外のパスタには、殆ど、お目にかからなかった記憶が、、、(笑)


「パスタ」という単語を頻繁に(〝はんざつ〟ではないですよ、念のため)

耳にするようになったのは、

私が、中学生とか高校生くらいの頃、、、、からだったような気がします。。。。。

ちなみに、私より年下の妻に、

「子どもが、〝パスタ〟って言うのって、違和感あるよねぇ?」

と、聞いてみたら、


妻も、珍しく、同意してくれました。(笑)


どのくらいの世代から、

「子ども時代から、自然に〝パスタ〟という単語を、使ってきているんだろうか??」

今度、

アナウンス部の若手にでも、調査をかけてみたいと思います。。。。。


吉田あたりは、キャラ的にも、

確実に、子ども時代から、「パスタ」と言ってそうであります!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月26日(水) | コメント (0)

徒然なる「扱い」親ではなく、お友達?


先日、、、、


我が家で、、、、、


元気良く、「はーい」と返事をする「練習」

を、しておりました。。。。

我が家の2歳なりたて双子(W2H、とでも略しますか、、、PTC改め)

の、

男児「はあくん」、女児「うーちゃん」

とも、


本来、なかなか元気良く、返事が出来るのですが、


最近、うーちゃんが、ちょっぴり照れてしまって、

恥ずかしがって、簡単に「はーい!」ともいかなくなる、、、、、

傾向があったのです。。。。

というわけで、

ママチャマ(ママのことを、なぜか、我が家のW2Hは、こう呼びます)

が、見本を見せることに。

「野村まさみさん(仮名)!」

「はーい!!」

(と、元気良く答え、右手を挙手)


なーんてことを、数回、繰り返し、


はーくん、うーちゃんに、

「わかった? じゃあ、やってみようか??」

なんて他愛もないことを、家族みんなで、わちゃわちゃ言いながら、

やっていたわけです。。。。

で、練習も一段落、、、、

したところで、

うーちゃん(女児)が、、、、、、


おもむろに、、、、、、


母親に向かって、、、、、

「まさみちゃん、いっしょに、あーそぼ!」と、

誘ってきました。。。。。(笑)


どうやら、、、、


完全に、、、、、

「親」ではなく、「お友達」と、

認識されてしまったようです。。。。。。(笑)

よう考えたら、

わたくし「パパ」も、


いつも、、、

「めーきゅんパパ」とか呼ばれて、

友達扱いされてるし。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月25日(火) | コメント (0)

徒然なる「CM」耳に残る音楽。。。。

ぶるぶるぶるぶるアイアイ!

ブルべりアイ!!

ぶるぶるぶるぶるアイアイ!

ブルべりアイ!!


時々、あのメロディが、

アタマの中をかけめぐります。。。。。(笑)


皆さんは、そんなこと、ないですかぁ??

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月24日(月) | コメント (0)

徒然なる「大相撲」見入ってしまいました。。。。

日曜日は、いろんなスポーツが、目白押し。

ついつい、いろんなスポーツに、見入ってしまいました。。。。。。

もちろん、相撲も!!


いやあ、、、皆さん、、、、

ご覧になりました??


白鳳ー安馬の一番。。。。。


お、大相撲、、、、でした、、、、、、、


あっぱれ!!

白鳳!!

あっぱれ!

安馬!


見入ってしまいました。。。。。。

あの二人とも、、、、、

年齢は、

僕の半分くらいなんですよ。。。。。

(もういいって!!笑)


でも、強いですねぇ。。。。。

格好良いですねぇ。。。。。


個人的には、

ここに、


あの強すぎて憎たらしいほどの(すみません!)

朝青龍が戻ってきてくれて、

今後、

相撲が一気に盛り上がっていく!!

ことを、期待しております。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月24日(月) | コメント (0)

徒然なる「王子」石川選手に欠けているものは。。。。

と、

衝撃的なタイトルをつけてしまいましたが、、、、、


驚かせてすみません!!


「王子」石川遼選手に欠けているものは、、、、、、「ない」

というのが、

わたくし野村明大の、結論でございますよ!!(笑)

驚かせて、すみません!!


でもほんと、そう思いませんか??

昨日も、もんのすごーーいプレーを連発で、ギャラリーを沸かせ、

プレー後のインタビューは、相変わらず、


謙虚&真摯な受け答え!

しかも、プレーしているときも、プレーを終えたときも、


おっとこ前!!

着ているゴルフウェアも、

超イケてる!!

となれば、、、、、、

彼に欠けてるものなんて、、、、、


何もありません!!


いや実際のところ、


わたくし、

ここのところの「石川」選手に、


ぞっこんであります!!


プレーの細かい良さとかは、


僕のような素人にはわからないので、


讀賣テレビのトッププレーヤー・小澤アナにお任せするとして、


でも、素人の僕でも、

「凄すぎる!」ことは、わかります!!


石川選手、

年齢は、僕の半分くらいなんですよ。。。。。。

ふうう、世の不条理を感じます。(笑)

でも、

彗星のごとく現れた石川選手には、

本当に、今後、さらに大きくなられることを


どうしても、期待してしまいます!!


毎試合毎試合、毎日毎日、


プレッシャーも

ものすごいはず、、、、

なのに

変わらず

物凄いプレーを

見せ続けてくれる

石川選手!!

今後も、応援してまーす!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月24日(月) | コメント (1)

徒然なる「指摘」ごもっとも!!


やられちゃいました!!

昨夜、、、、

夜ご飯を食べ終えて、、、、、

おなか一杯、、、、、

さあ、席を立とうとした、その瞬間、、、、、、


うーちゃん

(2歳になりたて双子の女児のほう)


「めーきゅんパパ、ご飯、おわった??」

うーん、仰山(ぎょうさん)、喋れるようになったなぁ、、、

と、私、思いながら、返事。


「終わったよー、うーちゃん!」


と。。。。。。

うーちゃん、すかさず


「ごちさまでした、ゆった??」

。。。。。。


やられちゃいました!!

いつも、、、、我々大人たちが、

子どもが食事を終える時には


「ごちそうさまでした!って、言った?

はい、言えたね。じゃあ、椅子から降りようね!」

なんて、毎回毎回、指摘しているくせに


私、それをせずに食事を終えようとしていた。。。

すかさず、うーちゃんは、それを指摘してきたのです。。。!(笑)


もちろん、意地悪な気持ちなど、うーちゃんには、ひとかけらもなく、、、、、

純粋に、、、、

心配そうな表情で、、、、、

「ごちさまでしたって、、、、、ゆった??」

と、

パパに、問いかけてきました。。。。。(涙)

わたくし、、、、

もちろん、、、、


「あ、そうだ、そうだね!!

ごめんね、うーちゃん!

パパ、言うの、忘れてたね。。。


ごちそうさまでした!」


と、ちゃんと、言いましたですよ、はい。。。。


「人に指導する以上、

まず自分が範を垂れよ」


基本であります。。。。。

反省でございます。。。。

勉強になります。。。。。。。うー様!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月24日(月) | コメント (0)

徒然なる「どんぐり」の歌

毎日、方針がころころ変わり

迷走して申し訳ありませんが、

とりあえず、「続き物」は、

前回の(15)で、

やめます!!

前回で「完」としてるし、

虎谷アナの評判も、悪いしーーー(笑)

さて、

きょうは、

はあくん

(我が家の2歳なりたて双子の、男児のほう)

「十八番」(おはこ)曲を、

ご紹介いたします!!

父親に似て?

大きな声で、毎日、歌を歌うのが、大好きな「はあくん」


その「レパートリー」の一つが、


「どんぐりの歌」です。

では、

お聞きいただきましょう!

歌・はあくん

「どんぐりの歌」です!!

♪どんぐじ、ころころ、どんぐり、こー

おいーけにはまって、さあたい、へーーん、

どじょおがでてきて、こん、にち、わーーー!!

こっちゃん、こっちゃん、あそぼう、ねーーーー!!


という歌詞で、

毎日、熱唱しております。。。。。。


めっちゃ、かわいいです、、、、、はい。。。。

最後の、


「こっちゃん、こっちゃん、あそぼうねー」という

歌詞の意味は、、、、、、


よう、わかりません、、、、、正直。。。。(笑)


正確には、

ご承知のように

「ぼっちゃん、一緒に、遊びましょう」


なんですが、

「ぼっちゃん」の意味を知らない「はあくん」

「こっちゃん」という名前の友達を

「遊ぼうね」と誘う歌詞だと

解釈しているようです。。。。。。(笑)

はあくんには、

「こっちゃん」という名前の友達はいないのですが、

「こうちゃん」という友達はいるので、

どうやら、、、、

その「こうちゃん」からの類推で、


「こっちゃん」という仮想の友達をイメージしているようです。。。。。


いずれにせよ、


毎日、大声で、

♪どじょおがでてきて、こん、にち、わーーー!!

 こっちゃん、こっちゃん、あそぼう、ねーーーー!!

と、熱唱しながら、走り回る様子は、、、、、

大変、かわいいのであります。。。。。。。


(親ばかーー)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月23日(日) | コメント (0)

徒然なる「指摘」きょうは何の日?

きょうは、、、、何の日、、、、?

3時33分「目撃」を目指すだの、馬鹿げたことを言ってましたが、、、、、


妻に

「きょうは、いい夫婦の日だね」


といわれました。。。。。

ま、まずい、、、、、

ブログに全然違うことを書いてるし。。。。。。。


と、アタマの中で考えながら

反応できずにいると、、、、、

「ブログに書こうと思っても、無駄だよ。

〝いい夫婦の日〟って、結構、有名だよ」

と、機先を制されました。。。。。


み、見抜かれてる。。。。。。

でも、

あ、そうなんですか。。。。

「いい夫婦の日」って、有名なんですか。。。。。。


僕は知りませんでしたが、

まあ、確かに、


そんなに複雑な語呂合わせでもないですしね。

というわけで、


全国の夫婦の皆さん、


きょうは、「いい夫婦の日」だそうです!

妻は夫を、夫は妻を

労う(ねぎらう)日に

しましょうね!!


(無難なまとめ方、笑)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月22日(土) | コメント (0)

徒然なる「趣向」今回は、ちょっと変えてみました!


ただでさえ、

長期に渡って、引っ張っているくせに、、、、、


(え!? 昨日、(完)って、書いてたじゃん?

終わったんじゃないの??

と思われた方、、、、


すみません、、、、


はあくんの「蜂」の話は終わったんですが、


広い意味での「武将物語」は、

まだ続くのであります。。。。)

今日は、

続き物を、

なんと!

この期に及んで!!


「お休み」させて頂きます!!

「なぁーーーにぃーーーー?」と、


怒り心頭に発していらっしゃる皆様には、

重ね重ね、お詫び申し上げます。ペコリ!


(怒りの上塗り・・・・? 

新人の山本アナだけが、笑ってくれそうです。。。。


いや、彼、こういうの、笑うんですよ!マジで!!

愛想笑いかもしれませんが。。。。)


なぜに、お休みかといえば!!?

そう!


今日は、


「変則ぞろ目の日」だからです!!


ある意味、

普通のぞろ目の日よりも、貴重。。。。


11月22日ですよ!!皆さん!!

是非、

3時33分の目撃に

全力を注ぎませう!

(新人の山本アナだけが、笑ってくれそう。。)


なーーーにいーーー??

もう、午前の333、、、、トリプル3は、見逃したってぇーーー??


じゃあ、

男は黙って、、、、、、


午後のトリプル3に

ゴーアヘッド!!です。

では、

皆様の、ご健闘、、、、というか、

ご検討(こんな馬鹿げたミッションを、実行するかどうか。。。)

を、お祈り申し上げます。ペコリ。

(また、山本アナだけが。。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月22日(土) | コメント (1)

(15)徒然なる「武士道」だけど。。。。


続き物であります!

どうぞ、

3日のエントリ(1)から、ご一読のほどをーー!!


さて、、、、、

はあくん(我が家の2歳になりたての双子のうちの男児のほう)

の話を、よくよく聞いてみるうち

どうも、

事態の全容が、浮かび上がってきました!!


結論から言うと、、、、、


たぶん、

はあくんは、

蜂に

アタマなんて

刺されちゃぁいません!!


我々が、

はあくんの証言に基づいて

状況を再現してみた限りでは、、、、、、


どうやら、、、、


どうも、、、、、

はあくん、

「蜂の頭を、触った」

ようなんです!!

そういえば、、、、


「はちに刺された」ことは

盛んにアピールするものの、、、、、、


「蜂が飛んで来て、刺された!」

とは、

一言も、、、彼、、、言っておりません。。。。

それに、、、、、

よくよく考えたら、

人差し指(の腹)を、

飛んできた蜂が、ぷちっと刺す、、、、、

なんてことも

ちょっと、なかなか、あり得なくないですかぁ??


そう、、、、


どうやら、


何度も何度も、

はあくんに問いただすうちに

点が線になりはじめたのですが、、、、、


はあくん、

飛んできた蜂に刺されたんではなくて。。。。

止まっていた蜂のアタマを捕まえにいって、

蜂の逆襲にあって、刺されたと考えるのが

自然なようなのです。。。。。(呆)


そりゃあ、、、、

私が蜂でも、反撃します。。。。

いきなりおとなしく止まっているところに、

アタマをわしづかみされそうになっているわけだから、、、、、、


「てにをは」が覚束ない(おぼつかない)はあくんが


「アタマ、アタマ」と指差すものだから

最初はてっきり、はあくんのアタマが蜂にやられたのかと

思いましたが、

事実は180度、真逆だった、、、、ようなんです。。。。。


というわけで、、、、、


蜂に刺され、

「痛かったろう?」と聞かれ


「いたくないよ!!」と答える

武士道精神?(笑)

は、

見上げたものでありますが、、、、、

はあくんが

「純粋な被害者」というには、、、、

事実はあまりにも、違うようです。。。。。


いきなりの襲撃にあって、最後の一刺しで反撃した「蜂さん」も

ある意味、被害者だなぁ、、、、と、


ちょっぴり、気の毒に思ったのでした。。。。


でも、まだ2歳になったばかりで、


いくら怖いもの知らずとはいえ、、、、、

蜂を捕まえにいって刺される「はあくん」も、、、、、

やっぱり、ひとかどの武将だなぁ、、、、と、、、、

また、親ばかぶり全開で、

感心したのでありました。。。。。(笑)

(完)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月21日(金) | コメント (0)

(14)徒然なる「状況」を厳しく聴取!


続き物であります。

3日のエントリ(1)から、

どうぞ、ご一読のほどをーーー!!


「実は、蜂に、アタマを刺された」

と主張する、

はあくん(我が家の双子の男児のほう・2歳になりたて)。


我々(大人たち)は、

びっくりして!

はあくんに対し、

詳しい事情聴取を

開始しました!!

一体、どういうことなのか??と。。。。


2歳になったばかりで

「てにをは」も、まだ覚束ない(おぼつかない)はあくん、


一生懸命、

我々に、

状況を、説明します。。。。

我々も、

何度も何度も、

「ええ?はあくん、

それは、どういうこと?」


「はあくん、こういうことなの??」


「はあくん、それは、こうではなくて、

こうなの??」

などなど、


あらゆる角度から

彼に、聞き込みました。。。。。

そして、、、、


徐々に、、、、


事態の全容が、、、、


明らかになり始めたのです。。。。。。。


(事態の全容については、

明日以降のエントリにて。

乞うご期待!!


軽快に言ってはみたものの、

多くの人は、怒りに打ち震えているはずです。

「いつまで引っ張るねん!!?」と。。。。(笑)

いえ、、、、

決して、

「引っ張る」ことが目的ではないのですが、、、、、

本当に、、、、心底、、、、


一回一回のエントリは、

できるだけ、

さくっと、コンパクトにまとめたいもので。。。。

そうすると、

なかなか、

1回のエントリで

伝えられることって、

案外、少なくてですねぇ。。。。

(うじうじ言い訳。。。)

「おまえが、もっと端的に、書かんからや!!」


という怒りのご指摘は、

甘んじて、受けます。

ほんまにすみませんーー!!)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月20日(木) | コメント (0)

徒然なる「ダメだし」妻の巻

14日の(8)を、まずは、ご一読いただければ。。。。。


「ダメだし」は、

森若&虎谷アナだけでは

ありませんでした。。。。。


うちの妻が、、、、


苦虫を100匹くらい

かみつぶしたような顔で、、、、、

ダメだしをしてきました。。。。。


曰く(いわく)、、、、、、、

「お願ぇしますだ!、、、とか書くの、やめて。。。。。


きもいから!」

・・・・・・

妻は、、、、

たぶん、、、、、


あの


エンタの神様でやっている、、、、、


「き、、、も、、、、い、、、、、、きもいー!

き、、、も、、、い、、、きもいーーーー!!」

という

超面白い「芸」を

知らないようです。。。。。。(笑)


あんなに面白いのに、、、、、、

皆さんは、もちろん、ご存知ですよねぇ??


万が一、ご存じない場合は、

是非、エンタの神様を

ご覧になって、爆笑してくださいね!!!


というわけで、、、、、、、

わたくし、、、、、


「ダメだしハットトリック」に


完全撃沈したのでした。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月19日(水) | コメント (0)

徒然なる「ダメだし」虎谷アナの巻

ちなみに、

虎谷アナにも、「ダメだし」されました。。。。。


森若アナの「ダメだし」の後、

曰く(いわく)、、、、、、


「私は、

あの〝引っ張り〟

そんなに気にならないんですよぉ。。。。。。

毎日読まずに


何日かごとにしか、よまないですから!


でも、

さすがに、、、、、、


(13)とか言われても、

読む気、なくしますよね!」

・・・・・・

森若のダメだし以上に、

へこみました!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月19日(水) | コメント (0)

徒然なる「ダメだし」森若アナの巻

テレビ画面では、「クールビューティー」

でも実際は、、、、、

テレビ以上に「クールビューティー」!!

な森若アナに、


ダメだしをされました。。。

その内容は、、、、、


「もう、明大さんのブログについて、

あれこれ論評するのは、やめます。

論評すると、

またその話を書かれて

脱線がさらにひどくなって


余計、「続き物」が、引っ張られるから!」

かなり、、、、


苦虫をかみつぶした表情で

言ってました。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月19日(水) | コメント (0)

(13)徒然なる「アタマ」を刺されたとはどういうことか?


続き物であります。

3日のエントリ(1)から、

お読みいただければ

幸いにございます。

さて、、、、、


昨日、発覚した新事実!?

蜂に刺された

「はあくん」(2歳双子の男児のほう)


我々・大人たちは

当初


「人差し指」を刺された

ものやとばーーっかし

思ってましたが、、、、、

なんと、

はあくんは、

自らの頭を指差しながら、、、、

「アタマ、さしたよ!

 はちさん、

 チクって、
 
 さしたよ!!」


と言うのです。。。。


一体、どういうことなんでしょうか??


人差し指を刺されて、あれだけ腫れ上がり

小児科の先生も動揺したことから類推すれば。。。。。


アタマなんて刺されようものなら

それこそ一大事!!

でも、

我々、初耳だったので

当然、「アタマ」など

ノーケアのまま

数日が経ってしまっています。。。。。

幸いにも

現状、

「はあくん」は

「アタマを刺された」と言いながらも


「大変、元気そう」

なので

大事には至らなかった、

という

とりあえずの「現状」には

ほっとしつつも、、、、


やはり、、、

事件から数日が経って、、、、


「蜂にアタマを刺された」

と言い出した


わが子の言(げん)や、、、不安、、、、

であります。。。。。


我々は、

はあくんに

再度、

詳しく、、、、

「蜂に刺された時の状況」

聴取することに、しました。。。。。

(いつもいつも、すみません。。。

話は一向に進まないのに、、、、

続き物の回数ばかりは、重ねております。。。

先日も、

森若アナに

「明大さん、引っ張りすぎですよ!」と

注意されました。(笑)


虎谷アナは、

「私は、もうまとめて読んでいるから、

全然、気にならない」と言っておるそうでございます。。。(笑)

そう、、、、

もう、見捨てられておるんです!!(笑)

というわけで、

明日以降に、今日も、続く。。。。

悪しからず、ご了承のほどをー!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月19日(水) | コメント (0)

(12)徒然なる「新事実」の発覚?


というわけで、、、、、

昨日の「宣言」どおり


「後日談」というか、、、、

追加の「武将物語」を

書きます。。。。。。。

続き物ですので、、、


できれば、

3日のエントリ(1)から、

ご一読のほどを!!

さて、、、、


蜂に刺された「はあくん」


わたくし

この「ブログ」を書いているときに


あの「はあくん」の

あまりの「高楊枝(たかようじ)」ぶりを思い出し、

「褒めてやろう」と

改めて思い直し、


隣の部屋で遊んでいた「はあくん」のところに

即座に出向き


「はあくん、蜂さんに刺されて、痛かったやろう?」


と、


改めて、聞いてみたのです!

(時系列がややこしくなっているので

整理しますが、


この時点では、

既に、蜂に刺されてからは、数日が経っています。


僕が「蜂」の話を「ブログ」に書こうと決意してから

書き始めたはいいものの、

いつものように

「徒然だらだら」と書いているうちに、

第12話、みたいな、、、

えらい長きに渡る「シリーズ」になってしまっているため、

当然、ブログ執筆中の段階で、

既に、はあくんの「蜂」事件からは

数日ないしは十数日が

経っているわけです。。。。


なにやら

「ややこしいので、説明」と思ったら


説明したせいで

「余計ややこしく」なってきました。。。。。笑

すんませんーーー!!)


というわけで、

整理しますと、


「蜂に刺されて数日後の〝はあくん〟」

に対し、

僕が、

「蜂に刺されて、あのときは痛かったやろ?」


と、聞いたわけです。


(初めからそう書けよ!という話であります、はい。。。。。)

したところ、、、、

はあくんが言うことには、、、、、

「いたくないよ!

はちさん、ココ(人差し指)、

チクって、さしたよ!!」

(この時期の子どもは、

 言葉を、スポンジのごとき吸収力でマスターするようで、、、、


 すでに、

 数日前に「むし」と言ってたものは「はちさん」であり、

 「ピッて刺された」という表現は、「チクって刺された」という表現に

 ブラッシュアップされているのです、

 双子の「はあくん」と「うーちゃん(女児のほう)」との間で。)

続けて、はあくんが言うには、、、、


自らの頭を指差しながら、、、、

「アタマ、さしたよ!

 はちさん、

 チクって、
 
 さしたよ!!」


えぇっ???

どういうことなんでしょうか??


アタマを刺した?

初耳であります。。。。。

人差し指を刺されたことは、

「証言」及び「〝はれあがった人差し指〟という証拠」から

十二分に確認しておりましたが、、、、、


「アタマ」というのは、初耳であります!!

わたくし、激しく、動揺しました。。。。。

(かなり長くなってしまいましたので、

明日以降に、続く。。。。。


悪しからず、ご了承のほどを!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月18日(火) | コメント (0)

徒然なる「憧憬」プロ野球選手という夢。。。。

女子の、プロ野球選手が、誕生するそうですね!!

すごい、凄すぎる!!

僕も、プロ野球選手になりたかった。。。。。


でも、


もちろん、、、、、

はしにも棒にもかかりませんでした・・・・・


そもそも、


「地肩」というものがあって、


うちの高校の野球部のエースと比べても、

投げられるボールが、全然、段違いに、違うわけです!

(もちろん、僕のほうが、全然ダメということです!)

で、その、僕の高校の同級生の野球部のエースは、

僕よりは数段凄いボールを投げられるけれども、


もちろん、

プロ球団から声がかかる、、、、

ようなレベルではありません!!

プロ野球選手というのは、


夢の夢の夢のまた夢!


雲の上の上の上のまた上!


とにかく、


なりたくても絶対になれない職業でした!!

そんな憧れの職業への切符を、

体力面で男性に劣る「女性」でありながら、

実力でもぎとった選手がいる。。。。。。

尊敬、崇拝の念を通り越して、


もう、どう表現していいんだか、わかりません!!!

凄すぎます!!


元阪神の中田さんが、


褒めてはりました!!


中田良弘さんといえば、


現役時代の


甘いマスクと、連勝記録で、


僕ら世代の阪神ファンには、


忘れられない存在です!!

中田さんは、解説者になってからも、


甲子園球場で、、、、、、、

取材などで、、、、、


当時、若手アナウンサーだった僕が、

お会いしたときも、


いつも

やさしく声をかけてくださった、、、、、


現役を引退した後も、現役時代と変わらぬ

とってもダンディな紳士でいらっしゃいます。。。。。

と、話が、かなり横にそれましたが、、、、、

その中田さんが、言ってました。

「彼女のナックルは、揺れて、落ちるんだ」と。

僕も、小学校時代、


ナックルボールを練習してみましたが、

つめが痛くなっただけで、


全く、ボールは、うんともすんとも言いませんでした。。。。

ほんとは、フォークボールを投げたかったんですが、

子どもの小さい手の、指と指の間にボールを挟むことは、

物理的に、不可能だったんです!!

いかんいかん!!


ほんまに、話がそれまくりであります!!

とにかく、凄い!


彼女を、応援したいです!!


そうそう、きょうのニューススクランブルで、

彼女の特集をやるので、


ぜひ、みたいと思ってます!!


皆様も、ぜひ、ご覧くださいね!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月17日(月) | コメント (0)

(11)徒然なる「続き」があった武将物語


昨日、完結したかにみえた

「はあくん」(我が家の2歳双子の男児のほう)

「武将物語」。

実は、

後日談がいくつかあるのです。。。。


それらを書かせてください。。。。(笑)

ていうか、

「はあくん」の

「武士は食わねど高楊枝(たかようじ)」気質は、

たぶん「性格」なので、

後日談というより。。。


定期的に、たぶん、

「武将伝説」(笑)

が、生まれると思うのです。。。。

すいません、こわいほどの「親ばか」で。。。。。

(「こわくないよ!」という、はあくんの宣言が、聞こえてきそうです。。。)


さて、、、、、

なんのこっちゃ??

と、ここまで読んでこられて

よくわからない皆様は、

是非

3日のエントリ(1)から

ざざっと

目をお通しいただければ、

至極幸いでございます!!

まあ、

さくさくっと書いておりますので

そんなに時間はかからないと思います。

是非、ささっと、ご一読の程を!

いけません、、、、、

きょうのエントリは

つい「徒然」してしまい、

何も書かないまま、

えらい長くなってしまったので、

明日以降に

「後日談」は

仕切りなおしで書くことにいたします!

悪しからずご了承のほどをーーー!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月17日(月) | コメント (0)

徒然なる「首相」漢字の読み間違い

ここのところ、

首相が、漢字を読み間違うことが多かった、、、、と


いうニュースが、


連日、テレビ、新聞を、賑わせました。

各報道によりますれば、

「詳細」「踏襲」「未曾有」「頻繁」、、、、、

(あともう一個くらいあったんですが、忘れました。)


などを、読み間違えたのだとか。


確かに、どれも、難しい漢字であります。。。。。


で、私、先日、

とある情報番組を見ていたのですが、


この漢字の読み間違いについて


「街の人」に

インタビューしてました。。。。。


いろんな意見が飛び交い、

面白かったのですが。。。。。。

たとえば、


「漢字は読み間違っても、

国民の空気は、読み間違わないで欲しい」


うまいこと言うなー、、、、、と思いました。


で、


僕が一番受けたのは、、、、、

「えーーー??

そんな漢字、読み間違えたんですか!!?

首相の

人間性を疑っちゃいますね!!」

というもの。

(確か、そんな感じでした。。。)


思わず、不謹慎にも、笑ってしまいました。。。。

いや、、、、

漢字を読めなかったからといって

人間性を疑うまでいくことは、

僕個人としては、ないのですが、、、、、、、


世の中には、


いろんな方がいるなぁ、、、、と、


改めて感心し、

勉強になった次第です。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月16日(日) | コメント (0)

(10)徒然なる「蜂」に刺され。。


続き物であります。。。。

3日のエントリ(1)から、

ご一読していただければ、大変幸いでございます。。。

さて、、、、

なんと、

蜂(小っちゃーい、たぶん、ミツバチ?)に

刺されてしまった

「はあくん」(我が家の2歳双子のうち、男児のほう)

泣き叫び、赤くはれあがった人差し指は

わが子ながら

あまりにも可哀想です。。。。

ただ、

「蜂に刺された時に、どうすればよいのか?」

正直、

不勉強で、、、、、

我々は、知りませんでした。。。。

とにかく、

かかりつけの小児科医の先生に、

すぐに、電話して聞くことにしました。

すると、


「とにかく、心配なので、すぐ診ますから

すぐに来てください」


との答え。

場所が、

幸いにも、すぐ近くなので、


とりいそぎ、

我々は、

はあくんを、先生のところに、連れていくことに。


。。。。。。。

結果、

なにやらいろいろと処置をして下さり、

「とりあえず、これで大丈夫ですよ」

ということになりました。

その後、自宅に戻り、、、、

ようやく、

落ち着きを取り戻した、我が家。


ふぅーーーっと、大きなため息が、

出てしまいます。


既に、何事もなかったように

笑顔で走り回る「はあくん」


きゃっきゃ言いながら、

一緒に遊ぶ「うーちゃん」(双子の、女児のほう)

親の動揺、心配など

まるで理解していない様子で

無邪気に走り回っています。。。。。


でも、、、、

一番、痛かったのは、

はあくんのはず。

そう思えると、既に笑顔で走り回る「はあくん」が

なんとも「不憫(ふびん)」に思え、

(すいません、親ばかで、、、)

思わず、

はあくんに、

「はあくん、痛かったやろ!?蜂に刺されて」

と、

問いかけてしまいました。。。。


すると!!


はあくんの口から、、、、、、


なんと、

驚きの答えが、

返ってきたのです!!


「あーちゃん(はあちゃん)、、、、、、、、


いたく、、なかったよ!」


・・・・


その時、

思い出したのです。。。。


そうだ、、、、

この子は

「武士」だった、、、、、、と。。。。(笑)


すみません、、、、、


なんか、

長々と書いてきた割には


最後は、

単なる

「親ばか親」の「息子自慢」がオチで。。。。(笑)

でも、、、、、


本当に、感心したんです!

わずか2歳で、、、、

蜂なんかに刺され、、、、


僕自身でも

(蜂に刺されたことなどないので)

味わったことのないような痛みを味わったはずなのに、、、、

なぜか

「痛くなかったよ」

「大見得を切る」わが子に。。。。。。

「少なくとも、、、、

間違いなく、、、、

父親よりは「武士」かもしれん。。。。」


と。。。。。。


大いに感心したのであります。。。。。。

(単なる「親ばか親」の長話、

長らくお読みいただきまして、ありがとうございました。。。。笑)


(完)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月16日(日) | コメント (0)

(9)徒然なる「号泣」の理由

続き物であります。

ご面倒ではありますが、

3日のエントリ(1)から読んでいただきますと、

話の流れが、わかって頂けます。。。。


さて、、、

大号泣する「はあくん」(我が家の2歳双子のうちの、男児のほう)


一体、その理由は、何なのか??

我々は、そばで見ていた

「うーちゃん」(双子のうちの、女児のほう)

に、

聴くことにしました。


「うーちゃん! はあくんに、何が起こったか、

わかる??」

と、、、

うーちゃんが、

心配そうな顔をして、、、

話し始めました。。。。


「むしさんがね、、、、、

あーちゃん(はあちゃん)にね、、、

ピってね、、、、、

したの、、、、、」


ええっ!!??

虫に刺されたって!!?

本当なのか?

何の虫に刺されたのか?

私と妻は、

若干、動揺しました。。。。

「どこ?

はあくん、

どこを刺されたの??」


はあくんに問いかけると、


はあくん、

ようやく、

泣き叫びながら、


人差し指を突き出しました。

その指先が

ぷくーーっと、

赤くはれています。

私と妻は、動揺しました。。。。

さらに、

はあくんのすぐそばには、


なんと!!


小っちゃい「ミツバチ」(?、たぶん、、、)が、

息絶えて、転がっていたのです。。。。

私も、蜂については詳しくありませんが


そういえば、


「蜂は、最後の一刺しと引き換えに

自らの命を失う」

聞いたことがあるような気がします。。。。

私と妻は、激しく動揺しました。。。。。


(この続きは、明日以降に。

悪しからずご了承のほどを。。。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月15日(土) | コメント (0)

(8)徒然なる「号泣」事情がわからない!


続き物であります。。。。

もしお時間が許しますれば、

どんぞ(どうぞ)

(昨日に引き続き、「お調子者モード」、全開!)

3日のエントリ(1)から

ご一読のほどをーーーー!!


なにとぞ、お願ぇ(おねげぇ)しますだーー、んだんだ!!

(この「お調子者モード」、やりだすと、面白くて、とまりませんねぇ、笑)

さて、

はあくん(我が家の2歳双子の、男児のほう)

の大絶叫・号泣の

原因が、何なのか?


私と妻には、さっぱりわからない為、

ついに、

私と妻は、

決意しました!!

隣で一部始終を見ていた

うーちゃん(双子の女児のほう)に、

事情を聴こうと、、、、、、


(まあ、えらい大層なことのように書いておりますが、

普通、そうせざるを得ないわけです。。。。)

「うーちゃん!

はあくんに、一体、何が起こったか、わかる??」


。。。。と、

ぽつりぽつり。。。

うーちゃんが、話し始めました。。。。。。。


(結局、今日は何も書かないまま、

なんとなく長くなってきたので、、、、、

この続きは、明日以降に。。。。。

悪しからず、ご了承のほどを。。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月14日(金) | コメント (0)

(7)徒然なる「号泣」一体、何が起こったのか?


続き物であります。。。。。

まずは、ご面倒ではごぜーますが

(昨日と同じパターン)


3日のエントリ(1)から

ざざざっと、ご一読のほどをーーー!!


お願ぇ(おねげぇ)致しますだぁ。。。

(完全に、調子に乗りすぎであります。。。笑)

さて、

はあくん(我が家の2歳双子のうち、男児のほう)

の「絶叫」「号泣」が、響き渡った「公園」

なぜに?

なにゆえ??


そんなに、はあくんは、泣きわめいているのか??

少なくとも、

遠めに見る限りは、

「何かが起こった」様子は、ありませんでした。。。。

私と妻は、

急いで駆けつけました。

「どうしたの?

はあくん!!?」


はあくんは、

「うげぇーーーーーーん!!」と、

涙を、ぽろっぽろ、こぼしながら、

泣き続けています。。。。

親に対し、

「答える」

「事情説明する」

余裕もない様子であります!!


ヨコで見ていた

うーちゃん(2歳双子・女児のほう)は、

心配そうに、

「あーちゃん(はあちゃん)、

だいぶじゅー(大丈夫)??」


と、

はあくんの顔をのぞきこんで、

問いかけています。

はあくんは、

ひたすら泣き叫び、

一向に、、、、

全くもって、、、、

要領を得ません。。。。。。

「そうだ、

うーちゃんなら、

間近で見ていたはず。


うーちゃんに、

聞いてみよう」

私と妻が

そう思い至るまでに、

そう時間はかかりませんでした。。。。。


(明日以降に続く。。。

悪しからずご了承のほどをーーー!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月13日(木) | コメント (0)

徒然なる「野村」明大

皆さん、、、、、


衝撃の実験を、してみてください!!

インターネットの検索で、

「野村 明大」と、

試しに入れてみてください!!

「野村」と「明大」の間に、

「スペース」を入れてくださいね!!

なんと!

ある検索サイトでは、

46万件も、ヒットします!!


その理由は、、、、、、

明治大学に

凄い投手が、現れたから!!

その人の名は、、、、

「野村投手!」(笑)

僕、野村投手のこと、知らなかったんですが、

なんでも、


先日、


六大学野球で、


最優秀防御率のタイトルをとったとか、、、、

で、


新聞各紙で


野村(明大)といった風に書かれていることが多いらしくて、

その日以来、


知人や友人(5人くらい)から


僕のところに、


「新聞に載っとったなぁ。。」(笑)

「野村 明大って、ネットで検索してみい!」(笑)


的な冷やかしが、

殺到しておるのです!!


なんでも、

野村投手、

タイトル以外にも、

いろんな偉業を達成されているみたいですし、、、、


まだ一年生、、、、、


ということで、

先々、楽しみです!!

もちろん、

全力をかけて

私も、

今後、応援してまいる所存でございます!(笑)

ちなみに、


昔、カツノリ選手が

明治大学に在籍していた頃の記事などでも


野村(明大)と書かれていたので、


カツノリ選手とは、


彼が阪神在籍時代、


そんな話に花が咲いたこともあります。。。。。

といったようなこともありまして、、、、、

わたくし、


大学スポーツとかは、、、、、


大体、いつも、


明治大学を、

熱狂的に応援しております!!


投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月12日(水) | コメント (0)

徒然なる「オグシオ」残念ですが、仕方ない。。。

オグシオが、コンビを解消するんですってねぇ。。。。。

僕も、隠れファンだったので、残念です。。。。。

え?

なんで「隠す」必要があるのかって??


そうですねぇ、、、、

別に、「隠す」必要は、ないですね!!


前言撤回します。


「僕も、ファンだったので、残念です!」


に、なおします。

さて、、、、、


コンビの解消という結論に至るまでは、


お二人なりの

いろんなプロセス、葛藤もあったとは思うのですが、

「目標」に温度差が生じてしまったがゆえ、

とのこと。

残念だけど、仕方がないのかな、と、

理解、納得はできる気がしました。。。。。


お二人とも、人気、実力、美貌、全てを兼ね備えた

ヒトもうらやむ「スーパーアスリート」

なわけですが、、、、、


その宿命で、

世間は、競技だけには注目してくれません。。。。。

どうしても、


「どちらが美人と思う??」

あるいは、

「オグ派、シオ派、どっち?」


といった、


アイドルグループのような捉(とら)えられ方をされてしまう、、、、、


そういった部分での悩み、疲れ、葛藤、、、

なども

あったかと推察する次第であります。。。


もちろん、今後も、


オグとシオのお二人に分かれたとしても、

お二人とも、引き続き、注目され続けるだろう、、、、


ことは、容易に想像できますが。。。。。


ところで、


アイドルグループを見るような「視点」に

のっかってしまって恐縮なのですが、


「オグ派、シオ派、どっち?」


という設問は、「絶妙」なんですよねぇ。。。。


どちらも、競技の実力は言うまでもなく


「さわやかな美人」

でも、

「同じ美人でも、タイプが全然違う」

というわけで、

オグ派、シオ派、の割合は、

僕の周辺の狭~~~い範囲の聞き取り調査では、

拮抗(きっこう)しております。。。。


「俺は、オグ派、、、」

「私は、シオ派、、、」、、、、


といった声が、飛び交っております。。。。

「お前はどうやねん!?」


と問われれば、、、、、

僕は、もちろん二人とものファンなのですが、

敢えて「派閥」を分けるとすれば、、、、

以前は、オグ派でしたが、

最近は、シオ派ですかねぇ。。。。

すみません、オグシオのお二人。。。。。

こういった、馬鹿げた視点にさらされるのも

「スターの宿命」と

おおらかな気持ちで受け流していただき、

今後も、大活躍されることを期待し、

応援し続けます!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月12日(水) | コメント (0)

(6)徒然なる「武将」物語。最終章の続きの後編へ


というわけで、続き物であります。

まずは、ご面倒ではごぜーますが、

(最近、自分の中で流行の「オタク」風のノリ。

新人の山本アナと意気投合しそうな反面、

女性読者の皆さんを引かせること必至?笑)

3日のエントリ(1)から

どうぞお読み下さいませね!!

(しつこく、語尾に、妙な変化をつけてます!)

「最終章」で

完結したはずの


我が家の

「はあくん」(2歳双子の男児のほう)の

「武将」物語。

しかし

次なる「武将っぷり」

が、

あったのです!!


その話をば。。。。

(執拗に、語尾に微妙な変化をつけてます!)

はあくん、、、、、

うーちゃん(2歳双子の女児のほう)と、

仲良く、お外で、

遊んでおりました。

私と妻も

遠めに見守っておりました。

と、

その時、

いきなり、

はあくんが、


モノっ凄い大声で

泣き出したのです!!

周囲、半径100mの円内に響き渡るくらいの大声で!!


通常、

こういう野外のシチュエーションで

幼児が「泣き叫ぶ」パターンは

おおむね

決まっております。。。。

そうですね!

お察しのとおり、

大体が


「こけた」「転んだ」「遊具で頭を打った」「遊具から落ちた」

あるいは

「何か、ものを取り合った」「喧嘩になった」

などなどのパターンであります。。。。

それらは、遠めに見ていても

すぐにわかる

「派手なアクション」であります。。。。

逆にいえば、

だからこそ、

「遠めに見る」ことで十分として

ある程度

親から離れたところで、

自由に遊ばせているわけです。


「遠めに見ていた限り」

はあくんとうーちゃんの遊ぶ様子に

特段、変わったアクションは、ありませんでした。

なのに、

はあくんが、


いきなり、、、、

この世のものとも思えない大声で、、、、、

父親も真っ青(マッツァオ)の「腹式発声」で!!!!

泣き叫びだした、、、、、

わけであります!!

一体、何が起こったのでしょうか。。。。??


(この続きは、明日以降に。。。

悪しからず、ご了承のほどを!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月12日(水) | コメント (0)

徒然なる「今日」は何の日!?


ああだめだ!

今日、

「武将物語」の続きを書くつもり


でしたが、、、、、

今日は

ぞろ目の日!

でした!!


11月11日!


「ぞろ目愛好家」の皆さん!

(おらんおらん。。。)

用意はいいですか?

せーの!!


「11時11分を、見たいかーー??」

「見たいーーー!!」

というわけで、

11時11分の「目撃」を

本日の至上ミッションに

設定しましょう!!


え??

既に、午前11時11分を過ぎてしまったって??


なーーにいぃーーーー!!?


そんな人も、

ご心配なく!!


夜の11時11分の目撃を

目指しませう!!

(オタクっぽい。。。。

オタクといえば、、、、

新人の山本アナが喜びそう。。。。...)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月11日(火) | コメント (1)

(5)徒然なる「武将」最終章の続き。。。。


続き物であります。。。。


まずは、

3日のエントリ(1)から

ざざっと

(4)最終章

までを

ご一読願えませんでしょうか!?

え??


「「最終章」やったんちゃうの??」

「なんで、最終章だったのに、

また

続き物

になってるの?」

との

鋭いご指摘は

甘んじて受けます。

申し訳ございません!(謝罪)

というのも、


「最終章」のあと、


なんと

また、

「武将はあくん」の

「武勇伝」

新たに

発生した!!


からなんです。。。。。


と、


その新たなエピソードを紹介する前に

随分と長くなってしまったので


今日はこの辺にして


また、明日以降に

それはご紹介することに致しますね!

(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月10日(月) | コメント (0)

徒然なる「引退」体操の冨田選手

体操の冨田選手が、引退するとのこと。。。。

アテネのときに

日本国中にその名をとどろかせ、

先だっての北京でも、感動を与えてくれました。


エースとして

日本体操界を引っ張ってこられるのは

大変な「重労働」「役割」

だったと思いますが、、、、


とにかく

寡黙に、、、、

黙々と、、、、


背中で、「あるべき姿」を見せる、、、、


黙って、結果で、「あるべき姿」を見せる、、、、


その「サマ」は、

男から見ても

「恰好いい!」の一言に尽きる

選手でした。。。。


冨田選手のような選手を見ると、、、、


「男は黙って、、、、、」


と、強く思いますねぇ。。。


(誤解なきよう。

決して、

「男はこうあるべき」「女はこうあるべき」という価値基準を

主張したいのではなく、


あくまで

「語呂」「ことばの響き」だけの〝引用〟です。

念のため。)

「喋るのが仕事」のアナウンサーなど

冨田選手の足下にも及ばないなぁ、、、と。。。。


個人的には、思ってしまうわけです。。。。


もっとも、アナウンサーにとっても


冨田選手の「メダル獲得」の実況なんて、

「一生モノ」の仕事、になるわけで

そのあたりが、なんともいえぬ〝妙〟ですねぇーー。


そういえば、

アテネの体操の実況は、〝名実況〟でしたねぇ、、、、


と、

話があっちこっちに飛んでおりますが(笑)

一番言いたかったのは、

ここからです!!


実は、冨田選手、


僕の出身小学校の〝後輩〟です!!

ぱちぱちぱち!!


うちの妹の同級生で、

アテネでメダル獲ったときに、

うちの妹から話を聞いて、知りました!!


〝後輩〟とはいいながらも、


いろんな面で、大分、

こちらのほうが〝後塵を拝して〟いますが、


勝手に

「自慢の後輩」として、

冨田選手のあずかり知らぬところで、

自慢しまくってます!!(笑)


この間、出身小学校の前を通ったら、

でかでかと〝冨田選手の出身小学校〟という「垂れ幕」が

掲げられていて


それにも、びっくりしました!!(笑)

一線から退かれるとのこと、残念ではありますが、


本当に、お疲れ様でした!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月09日(日) | コメント (0)

徒然なる「ショック」あの店が閉店へ。。。


すんません!!

あの店っていっても。。。。。


僕には重要なんですが

ブログ読者の方には


「どうでもええわい!!」

と、

「突っ込まれること」必至


なんです。。。。(汗)


実は


僕の行きつけの

「100円ショップ」

店をたたむことになったようなんです!!

えーーー!

残念ーーー!!


そのお店は


僕が

超お気に入りで


週に一度は行くように心がけていて

(なんでやねん!!?笑)

ショッピングビルの1フロアを

借り切って

「全面展開営業」


しているお店


なのです!!


そのお店に行くと


フロア中に

「夢の空間」が広がっていて


欲しいものが際限なく出てきて(笑)


しかも、


その欲望と衝動のまま


思わず買い込んでしまっても

ゆーても「100円ショップ」なので、


そんなにお金がかかるわけではないんです!!


本当に

夢のような空間で

「何かを衝動買いしたくなったら

まず、その店に行け!」

というのを


自分の中で


「モットー」にしているくらいなんです!!

なのに、、、、、

先日、、、、、


「閉店のお知らせ」

なる

「貼り紙」

掲示されていたのです!!

ふげぇーー!!

悲しいーーー!!


動揺のあまり、、、

閉店する日付をチェックするのを忘れてました。。。。。

その後、仕事が忙しく

しばらく行けてません!!

どうしよう。。。。

今度行ったとき

閉店してたら。。。。(悲)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月09日(日) | コメント (0)

徒然なる「間違い」でも、案外、合理的だったり、、、


我が家の2歳児・はあくん

(双子のうちの男児のほう)


まだ小さいので

「食卓の椅子から降りる」

のも、

彼にとっては

「重労働」「一苦労」

なんですが、、、、、

その際

大人の真似をして、、、、、


声を発するようになりました。。。。。。

曰く(いわく)。。。。。。

「よいしょこどっこいしょ!!」


どこがおかしいか、わかりますか!?(笑)


もう一度、

見てみましょう!!


「よいしょこどっこいしょ!!」

いかがですか。。。。。?(笑)

僕も

初めて聞いたとき、、、、


一瞬

「あれ、なんかおかしいな。。。」

とは思ったのですが、

「あれ、どこがおかしいんだろう!?」


と、

すぐには分からなかったのです!


要するに


「ヨイショ」

はOKだし、

「よっとこどっこいしょ」

もOK


なんですが、

それが混ざり合って


「よいしょこどっこいしょ!!」


になってるわけでございます!!(笑)

でも、

かわいいし

(出たー、一日最低一回の

「親ばか語録!!」)

案外、この「混在」って

「合理的」なので(笑)


微笑ましく見守ってやってますが。。。。


それどころか

今度

使ってみようかな!!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月08日(土) | コメント (0)

徒然なる「感想」小室容疑者の逮捕を受けて感じたこと


小室容疑者の逮捕を受けて


テレビなどで

ばんばん、

小室容疑者の作った「曲」が

流れていますね。


個人的に、

ここ数日

感じること。。。。。

「良い曲、多いなぁ。。。」

賛否、好き嫌いあるとは思いますが


あと、


小室容疑者によって犯罪行為が本当に行われたとすれば

その是非は

いうまでもないことではありますが。

ただ、

それとこれとは別!


罪を憎んで曲を憎まず!!


純粋に、、、

改めて、、、

「良い曲が多いなぁ、、、」

個人的には思った次第。

今後

どういう人生を歩まれるのかはわかりませんが、

是非また、いつかは、

多くの人の心に響く「旋律」を

世に送り出してほしいものです。

徒然なる感想でした。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月07日(金) | コメント (1)

(4)徒然なる「武士」いよいよ最終章!


続き物であります。。。。

3日のエントリ(1)から

なにとぞご一読のほどをーー!!


さて、

我が家の2歳児

双子のうちの男児のほう「はあくん」の

「武勇伝」が


ついに、

クライマックスを迎えました!!


「ちょっとこわい」ときに

「こわくないよ!」


と宣言する「はあくん」


2歳なのに

大した武将であります!!

野武士であります!!(笑)

そんな「はあくん」は

大の電車好きでもあります。

我が家では最近、

「パネルヒーター」が

押入れから、出てきました。

「パネルヒーター」って、

おわかりになりますか??

でっかい箱型(直方体)

(高さは、2歳児の身長くらいはある)

「暖房器具」

で、


「電気」で動きます。。。

ていうか、

あの「暖房器具」のことを

我が家では

「パネルヒーター」

呼んでおりますが、

一般的に

そう呼ばれてるかどうかは

自信ありません!(笑)


もしご存知の方が

いらっしゃったら、

また教えてください!(笑)

さて、

その「暖房器具」

「はあくん」と同じくらいの背丈で、

かつ

「箱形」(直方体)

「車輪がついてて移動可能」

な為、、、

「電車好き」のはあくんには

当然、、、

「電車」のように、見えたようなんです。。。。

はあくん、

押入れから

パネルヒーターが

ゴロゴロと押されて出てくるのをみて、大興奮!!

「電車みたいねー!!」

と、叫びました。


私と妻は、思わず顔を見合わせ、

笑ってしまいました。


「ほんとに、電車が好きなんやなぁ」

「ほんまに、何でも、こわいくらい、電車に見えるんやね」

と!


そのとき、

はあくんの耳が、ぴくりと反応しました!


はあくんが、我々のその会話を

聞き逃すはずもありませんでした!

「電車、こわくないよ!!」


と、

はあくんは、叫んだのです!(笑)


そう、

「こわいくらい、電車にみえる」

という表現を

はあくんは、まだ理解できず

「電車がこわい」と

我々が喋っていると

誤解したようなんです!!(笑)

というわけで、、、、


いつもの

「こわいもの」を「こわくない」と宣言するはあくんではなく、、、、

この時ばかりは

「電車はこわくない!!」と

真剣に教えてくれる、はあくんだったのでした。。。。(笑)

やっぱり、、、、

なかなかの武将であります!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月07日(金) | コメント (0)

徒然なる「宣伝」え??見逃したって??

きのう、

このブログで

「宣伝」

しましたが、、、


皆さん、もちろん、ご覧いただけましたよね!!


「関西が総理大臣に縁がないワケ」

え??


なぁーーーーにぃ~~~~!!?

見逃したってぇーーー??

別にいいです。。。

(どないやねん!?笑)


ていうか、

見逃された人に

「ワンモアチャンス!」を!!


よみうりテレビ・ニューススクランブルのページにいけば

きょうの夕方くらいまでは

アップされているはずですので、

是非、ご覧になってくださいね!!


昨日に続き

宣伝でした!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月06日(木) | コメント (1)

(3)徒然なる「武士」ぶり、とどまる所知らず!

続いております。。。。

続き物でございます、、、、


3日のエントリ(1)から

一回

読んでみてください!!

(途中、ちょっと

間(あいだ)が抜けたりは

しておりますが。。。。)

きっと、空虚な気持ちに

誘われるでしょう!(笑)

でも、ご心配なく!!

そんなにゆうほどは、

お時間

とらせませんですから!はい!!


さて、

はあくん

(我が家の2歳双子のうち、男児のほう)

「武士ぶり」

が、

とまりません!!

今度は

「ズーミン」

であります。。。。。苦笑


「ズームイン朝」の

「キャラクター」であります。。


はあくん、、、、

「わんわん、怖くない!」宣言を

発した数日後、、、、

「テレビ」で

「ズーミン」を

目撃してしまいました!!


もう

皆さん

おわかりですね!(苦笑)


聞いてもないのに

はあくん

もちろん


あの「声明」発表!

であります!!


「怖くないよ!!」


目は

おびえきった様子で

テレビの中の

「ズーミン」に

釘付け

ですが、、、、


「怖くない」

らしいっすわ!!(笑)


頼もしい

「高楊枝」(たかようじ)ぶり

であります!!笑

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月06日(木) | コメント (0)

徒然なる「宣伝」関西の総理大臣って?


たまには「宣伝」も!!(笑)


皆様!

本日、

ぜひ、夕方の「ニュース・スクランブル」を

ごらんになってくださいね!!

わたくし野村の

「懇親」・・・でなくて、「渾身」(こんしん)企画

「関西が総理大臣に縁遠い理由(わけ)」(仮題)


を、

放送しますので!!

皆さん、

「関西出身」の総理大臣って、

ぱっと思いつきますか?


思いつかない人は

是非、ご覧になってください!!

思いつく人は

なおさらご覧になってください!!(笑)

遠くまで行って

いろいろ

調べてきましたから!!

今日の特集を見終わったら

きっと

明日、知り合いに

「ねぇねぇ、知ってた?

○○って、○○なんだってー!!」


と言いたくなる「小ネタ」が

5つくらいは出てくると思いますよ!!(笑)

今日のニュース・スクランブルに

乞う!ご期待!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月05日(水) | コメント (0)

(2)徒然なる「武士」だから、、、ばれてます、、、、笑

昨日・3日の(1)の続きであります。

どうぞ、お時間の許す方は

昨日のエントリから、

ご一読のほどをーーー!!

さて、

我が家の2歳ツイン(双子)

男児のほう「はあくん」


昨日のエントリでご案内のように

2歳になりたてですが


立派な「武将」であります!!(笑)

高楊枝!

であります!!

さて、

そんな「はあくん」の

「大見得」ぶり

「おまわりさん」だけに

とどまりませんでした。。。。。

(やっぱり、、、苦笑)


「おまわりさん、怖くないよ!」

発言の数日後、、、、

私、妻、双子の4人は


住宅街を

散歩しておりました。。。。。

と、前方から

「犬」が!!

双子達いうところの

「わんわん」が

出現したのです!!


と、

いちはやく

「わんわん」を

視界にとらえた「はあくん」


もう皆さん

おわかりですね!!(苦笑)

「わんわん、怖くないよ!」

・・・・・・

要するに、

怖いのであります、、、、

わんわんのこと、、、、

はあくん。。。。


「ばればれ」

であります。。。。。


はあくん、

「わんわん」とすれ違いながら


めっちゃ

親の陰に隠れながら

叫び続けてました。。。。。

「わんわん、

怖くないよ!!」


(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月04日(火) | コメント (0)

(1)徒然なる「武士」二歳でも。。


先日、我が家の双子
(2歳になりたて)

を連れて

散歩していた時の
話です!


むこうから

「おまわりさん」が

歩いてきました。

私と妻は、

「はあ」と「うー」

(男児と女児です)

に、


「おまわりさんだよ!」

「強くて
守ってくれるんだよ!」

と、


言い聞かせてやりました。

と、


男児の「はあくん」が


いきなり

「おまわりさん、

こわくないよ!!」

と、宣言したのです!!


え??


いや。。。。


私も妻も

「おまわりさん、こわい?」

とか、

一切、
聞いてないんですけど。。。。


(当惑)


そう

懸命なる皆様、

お察しのとおり、

「はあくん」

おまわりさんの見かけ、

そして

「強い」という

インフォメーション、

これらを総合的に

判断して


「おまわりさん、こわい!」


どうやら

思ったようなのです!!(笑)

その

「こわい」という感情を

「こわくない」と

宣言する

「はあくん」の性格って、、、

よくいえば

「我慢強い」(笑)

「弱音を吐かない」

「武士はくわねど高楊枝」


悪くいえば

「強がり」

「大見得切り」(笑)

いずれにせよ、


2歳に成り立てなのに

もうそんな

大人チックな

「性格」が


如実に現れてくることに

驚き、感動し、感心した

出来事でした。。。。

親としては、、、、、

「うん、はあくん、

よく、

弱虫にならず、

〝おまわりさんはこわくない〟

と宣言したね!!

でも、

大人の世界では

聞かれもしないのに

表明したら


〝実は、こわい〟


というのが

ばれちゃうんだよ!」(笑)

って、感じでした。


でも、


2歳になったばかりなのに

「武士」ばりの

大見得を切ってみせた

「はあくん」に


頼もしさを感じたのでありました!!

(ふぅぅ、、、

幸せな「親ばか」ぶり。。笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月03日(月) | コメント (0)

徒然なる「真剣」な時は。。。。

うちの双子、、、、

まだ2歳になりたて、ですが、、、、、


普段は

大変、仲良く

遊んでくれます。


男の子と女の子

ですが、

時には「ミニカー」で

時には「おままごと」を

仲良く二人で楽しんでくれて

横で見ていると

それはそれは

癒されます!!


天使が二人、戯れて(たわむれて)いるようにしか見えません!!

(親バカー!出たー!)

でも、、、、


そんな平穏な時間は、、、、、

そう長くは続きません!!

「貸してよ!」

「ダーメ!」

「ジュンバンね!!」

「いらない!!(いやだ、の意味)」

と言い合っているのが、

時折聞こえてきます。

その喧嘩の様子を見ていると、


はじめは、

上に書いたような「会話」から、

始まります、、、、大体。

で、そのうち

力ずくで、

互いに奪い合おうとします!


力は男児のはあくんのほうが圧倒的に強いのですが

体の入れ替えとか、柔軟性に勝る、女児のうーちゃんも負けてはおらず

勝負の行方は、

案外、五分五分といったところです。

で、二人が、

ものを真剣にとりあっているときは


横でみていても

ほんまじで(僕の造語)


面白いです!!はい。


なにせ、

ついさっきまで

あれほど

ぺらぺらと

饒舌に

2歳児とは思えんくらい

仲良く

喋っていた二人が

「めっちゃ無言」で


ものをとりあっているのです。。。。。

凄い無言で

力任せにおもちゃを引っ張る「はあくん」

おもちゃを脇に抱え込み、

なんとかはあくんに

おもちゃをつかませないよう

上手く体を入れ替える「うーちゃん」

ともに、


無言です。。。。。。。(笑)


真剣なときは

やはり人間、

「無言」

になるようです・・・・(笑)

そして、、、、、


二人のうちのどちらかに軍配があがり


どちらかがおもちゃを「確保」した瞬間、

負けたほうが

「うえーーーーーーん!!

ママチャマー!!


ジュンバンねーーーー!!」

と、

泣き叫びはじめるのです。。。。。。

いやいや、つい1分前まで、


ものっすごい

気ぃ強く、


おもちゃ、引っ張ってたやん!!?

て感じであります。。。。(笑)


こういうとこが、

またかわいいのであります。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月02日(日) | コメント (0)

徒然なる「リーチ」の月へ

内容は、

昨日と

ほぼ同じ

であります!!(笑)

昨日は、

12分の10まできて、

「リーチ」に「リーチ」した、という話。


今日は、

12分の11番目の月=すなわち11月=すなわち「リーチの月」


突入した!


という話であります。


連続して、

殆ど意味はありません!!


まあ、やっぱり、

こういうサボりのエントリも


随時

混ぜ込むのが


「長続き」の「コツ」


ですよね!!(笑)

勉強でも仕事でも

何でも同じであります!!


100%×24時間×365日

なんて、


続くわけないですよね!!


せいぜい

60%×6時間×220日


くらいじゃないですか?(笑)


「毎日100%です!」

なんて言ってる人間ほど、

信用できない人種は

いませんよね!!(笑)


ほどほどに、、、、、

でも、


自分なりにベストを尽くして


頑張りましょうねぇーーー!!皆さん!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年11月01日(土) | コメント (0)

アナウンサー