Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

人生が決まる一瞬 ( プロ野球 ) > ( 他球団 ) 

今現在、まだプロ野球のドラフト会議が続いています…


大注目の岩手:花巻東の菊池雄星投手は、
6球団の指名競合の末、最初にくじを引いた埼玉西武が交渉権を獲得しました。


史上最多の9球団が…とも言われていましたが、
確実な指名を考えた3つの球団は回避したようです。


左腕で150キロオーバーの豪腕投手なだけに、
その行き先を固唾を飲んでテレビやインターネットをご覧になっていた方も多かったことでしょう。


チームメイトに胴上げされた時の表情は笑顔満開でしたね!
数日前、日本球界でお世話になると話した会見での涙はありませんでした。


いつも思うのですが、自分自身で就職先の会社を選べないドラフト…
賛否両論あるとは思いますが、
‘就社’ではなく‘就職’ですから、
自身の実力を存分に発揮して、将来的な‘夢’を叶えて欲しいものです。


埼玉西武は、高校卒の選手をスターに育てることに定評があります。
涌井・中島・中村・栗山・銀仁朗…


阪神に入って近くで仕事できれば…なんて大人の欲もありましたが、
球界を盛り上げてくれれば嬉しいです!


阪神も、菊池投手は外したものの、なかなかいいドラフトだったようですね。




さて、今回が通算500エントリーのようです。
(小林杏奈アナには到底及ばない回数ですが、まあまあの回数だとは思います…)
何とか1日1エントリーを目標に、これからもスポーツ情報を中心にお届けします!
マニアックなネタも多いですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2009年10月29日(木) | コメント (0)

アナウンサー