Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

目が点… ( スポーツ ) > ( 他スポーツ ) 

2005年7月19日
当時、横浜ベイスターズの守護神だった現巨人のクルーン投手が、
甲子園球場での阪神戦、打者赤星の時に球速161キロを記録。

(今年6月には自己ベストを更新し、162キロが日本最速)


これまで、スピードガンでは、当然150キロ台しか目にしたことがありませんでした。

(当たり前か…)


3桁の数字…‘1’の横に‘5’ではなく‘6’が刻まれた瞬間、
驚きとともに新鮮さを感じました。


昨夜の北京五輪陸上男子100m決勝…
ジャマイカのウサイン・ボルト選手(21)が出した世界新記録。


9.69


ボルト自身が今年5月に出した9.72を更新しての金メダル。
しかも、ラストは優勝を確信し余力を残しての世界新記録…


‘9’の横に‘6’が刻まれた時、
クルーンが出した‘1’の横の‘6’と同じような感覚でした。


目が点…

最後までちゃんと走っていたら、果たして‘9’の横が‘5’になっていたのでしょうか???


星野JAPAN…宿敵韓国に敗れて
目が点。。。


今朝の女子マラソン
予想外の超スローペースに目が点…土佐選手のリタイヤは残念…


柔道100キロ超級の石井選手の言動に爆笑!
『屁のツッパリは…』
人気漫画キン肉マンの名言。


女子レスリング
決勝で敗れ、2大会連続の銀メダルの伊調千春選手の清々しさ。

一度止まった公式戦連勝をバネに、2大会連続の金メダルに輝いた吉田沙保里選手の涙…
4年間という月日は人を大きくさせましたね。


閉幕まであと1週間。
もっと色々な人生模様を見せて欲しいです。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2008年08月17日(日) | コメント (0)

アナウンサー