Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「澤選手、有終の美」

女子サッカー界の宝、INAC神戸レオネッサの澤穂希選手が、今日、皇后杯での優勝をもって現役を引退されました。


アルビレックス新潟との決勝戦、0−0のまま迎えた後半33分、川澄奈穂美選手からのコーナーキックを頭で合わせて1−0、自らの決勝ゴールで有終の美を飾りました。


15歳から日の丸を背負って22年、これまでこのブログでも澤選手と女子サッカー界については色々と書いてきましたが、不遇の時代から先頭に立って日本女子サッカーを引っ張り、時には影から支え、悲願の世界一へと導きました。


女子のサッカーチームが無く、女子が男子のチームで練習せざるをえなかった時代や、スポンサー不足で廃部が相次いでいた時代には考えられなかったことです。


以前独占インタビューをさせてもらった時に、澤選手の言葉で一番印象に残っているのが、


「100回やれば出来る事を99回で諦めるのが一番勿体ない。」


正に澤選手を表す言葉です。長きに渡る選手生活の中で、人知れず100回、200回の努力をしてきたのでしょう。努力は裏切りません。


現役は引退されても、サッカー界から引退されるわけではなく、これからも、サッカー界、スポーツ界の“道標”となってくれることでしょう。


優勝インタビューの最後に澄み切った笑顔で話された「これからも女子サッカー界を応援して下さい!!」という一言に全てが込められています。


日本だけでなく、世界中が澤選手から沢山の感動と勇気をもらいました。


ひとまず、お疲れ様でした。





す・またんファミリー最強コンビは永遠に不滅です。吉田紗保里選手もリオ五輪代表決定おめでとうございます。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年12月27日(日) | コメント (0)

「ミズノプロスタッフ・オブ・ザ・イヤー2015」

先日、都内のホテルでミズノ契約の約30名のプロスタッフが集結し、今季の表彰式が行われました。私も司会のお手伝いをさせて頂きました。





メディアが選ぶメディア賞、そして一般投票で選ばれた“今年、ミズノプロスタッフの中で最も活躍した選手“である初代・ミズノプロスタッフオブザイヤーの2冠に輝いたのは、~全英への道~ミズノオープンで29年ぶりのホストプロ優勝を果たした手嶋多一プロでした。



一般投票による“今後期待するミズノプロスタッフ“に送られるファン賞は、それぞれ3年ぶりのツアー優勝を果たした武藤俊憲プロと服部真夕プロでした。






特別賞には“日本シニアオープンゴルフ”を制した平石武則プロ(兵庫県オープンでは一緒にラウンドさせて頂きご迷惑お掛けしました)、また今季限りでツアープロを引退することを表明された新崎弥生プロに特別功労賞が送られました。






受賞者の皆さんが一番に話されたのは、選手を支えるミズノへの感謝の言葉。華々しい活躍も、選手の努力は勿論ですが、スポンサーの手厚いサポートがあってこそなんですね。





来年のツアースケジュールも発表され、今から4月のスタジオアリス女子オープン、5月の~全英への道~ミズノオープンが待ち遠しいです。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年12月23日(水) | コメント (0)

「CWC2015」

サッカー世界一を決める大会!


3年ぶりの日本開催となった“FIFAクラブワールドカップジャパン2015”の準々決勝2試合を取材して来ました。





1戦目、北中米カリブ王者・クラブアメリカVSアジア王者・広州恒大戦は、後半アディショナルタイムで広州恒大が逆転ゴールを決め、2−1で劇的な勝利を果たしました。


何と、準決勝はヨーロッパ王者・バルセロナとの対戦となります。準決勝でもアジア王者の意地を見せて欲しいです。


2戦目、アフリカ王者・マゼンべVS開催国王者・サンフレッチェ広島戦は、サンフレッチェがこの大会で準優勝の経験もある強豪チームマゼンべを相手に3−0の圧勝。日本王者の貫録を見せてくれました。


マゼンベは個々の選手の身体能力が高く、攻撃にも守備にもスピード感溢れるプレーを試合開始からみせてきました。広島はなかなかリズムを作れませんでしたが、苦しい時間帯を無失点で切りぬけると、後半は広島らしいサッカーに。準決勝に向け期待の膨らむ戦いぶりでした。


今後の放送スケジュールは・・・


5位決定戦、アフリカ王者・マゼンべVS北中米カリブ王者・クラブアメリカ戦は、16日(水)16時~、


準決勝・第1試合、開催国王者・サンフレッチェ広島VS南米王者・リバープレート戦は、16日(水)19時~、


準決勝・第2試合、ヨーロッパ王者・バルセロナVSアジア王者・広州恒大戦は、17日(木)19時~、


3位決定戦は20日(日)15時30分~、


決勝は20日(日)19時~、試合直前情報から日本テレビ・読売テレビ系で生中継です。


世界30万1000クラブの頂点に立つのは果たしてどのチームでしょうか。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年12月14日(月) | コメント (0)

「ルミナリエとカニ祭り」

21回目を迎えた神戸ルミナリエに今年も行って来ました。
2015年のテーマは“心の中の神戸”。






今年初の試みとして、回廊に天井が付けられ、4方向を光に囲まれたトンネルをくぐり抜けられます。電球は全面LEDを使用、環境にも更に優しくなりました。


この新しい演出もあってか、2007年以来の人出となっているそうで、沢山の人で賑わっていました。


毎年この光を見る度に、ここまでの復興を遂げた神戸に元気付けられます。


神戸ルミナリエ2015は日曜日まで開催されています。


そして、北陸から冬の味覚の王者、本ズワイガニが沢山届きました!!!



雄の本ズワイガニと



雌の本ズワイガニ。



やはりズワイガニが一番!身はぷりぷりで、味噌は甘く濃厚でした。
味噌はご飯にも掛けて頂きました。
年に一度の楽しみ、最高の贅沢でした。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年12月10日(木) | コメント (0)

「金本監督&山本彩さんと」

先日、阪神の金本知憲監督と大の阪神ファンでNMB48兼AKB48の山本彩さんと渋谷でトークショーをやらせて頂きました。山本さんはサプライズでの登場でした。








渋谷と言う土地柄にも関わらず、会場には沢山の金本監督ファンが駆け付け、大いに盛り上がりました。中にはこの為だけに熊本からいらっしゃったという金本監督の現役時代の“6”のユニフォームを纏ったファンの方も。改めて監督の人気を思い知りました。


トークショーではチームの裏事情から金本監督の私生活まで話して頂きました。


私生活について・・・監督の一番の息抜きであり、趣味は“昼寝”だとのこと。


また、すぐに痩せてしまう体質だという金本監督。現役引退後もあの筋骨隆々の体型を維持する為に、とにかく無理してでも食べているという監督に対して、


私は体重が増えやすいので、度々3日間の断食をしています。監督の体質が羨ましいです!!という山本彩さん。


正反対ですが、どちらもプロ意識の高さには驚きました。ちなみに私は山本さん派で、食べるとすぐ太る体質です・・・。


金本監督にはす・またんにも初の生出演をして頂き、監督としての熱い思いをたっぷり語って頂きました。





阪神の“超変革”が楽しみでなりません。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年12月04日(金) | コメント (0)

アナウンサー