Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「中日キャンプへ」

再びプロ野球のキャンプ取材で沖縄に来ています。

昨日は高木守道・新監督の下でスタートを切った中日ドラゴンズのキャンプを取材してきました。




この日は韓国のLGツインズとの練習試合。


試合前、球場入り口に長蛇の列が・・・。


何かと思い行ってみると、試合開始直前にも関わらず高木監督がファンの皆さんのためにサイン会を開催していました。


今年から“ファンサービス部”を新設した中日。更なるファン拡大に向けてフロントのみならず、現場の監督自らが率先してファンサービスに努めていました。


さて、試合はというと、ラッキーなことに中日投手陣の豪華リレーを見ることが出来ました!


先発は去年18勝の吉見一起。


押しも押されもせぬ中日のエースで開幕投手の大本命です。2回をわずか16球、無失点で抑えました。スライダー、フォークも交え順調な調整です。


その後、岩瀬仁紀や浅尾拓也もマウンドに上がり、スタンドの中日ファンの皆さんは大喜び。


そんな主力選手達以上にこの日一番の歓声を浴びたのが、ドラフト1位・高卒ルーキーの高橋周平内野手。


第二打席で追い込まれながらも粘りに粘り、10球目をジャストミート。打った瞬間にホームランと分かる見事なホームランをライトに放ちました。


18歳の高橋選手にとっては初めてのプロのキャンプに付いて行くだけでも大変で、終盤に差し掛かり疲れはピークだと思いますが、それでもこの様な素晴らしい結果を出すところはさすが複数球団が獲得に動いたドラ1です。


高木監督は高橋について「今後もスタメン起用します。」と断言していましたので、これからのオープン戦で結果を出し続ければ、開幕スタメンだって十分狙えるでしょう。


将来が楽しみな新人です。

日時: 2012年02月25日(土) | コメント (0)

アナウンサー