Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「余韻」李選手のゴールは…

しっかし、、、、


李選手のゴールは

きれいでしたねぇ。。。。。。!!


「李」という苗字の「日本人選手」が大活躍して、
日本チームの勝利に大貢献!

李選手は
日本で生まれ育ち、日本に帰化されたと聞きました。

テレビのインタビューの様子を見ていても、

いろんなことに、しっかりとこたえられていて、


今まで、あまり存じ上げていなかったのですが、

とてもファンになりました!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月31日(月) | コメント (2)

徒然なる「女児」のあちゃちゃ話…

ここのところ、

我が家の4歳双子PTC
女児「うー」の『大騒動』が、立て続けに、起こっています。。。。

1)鼻の穴に、とんでもないものを詰めて、大騒ぎ

2)自宅から1キロも離れた公園に、親に無断でお出かけ(ぬいぐるみ犬の散歩)で、
  近所中を巻き込む大騒動


4歳というのは、

まだ全くの「幼児」ですが、

「いろいろ、やりたい」
「おとなに、なりたい」

という願望は、とても強くなるお年頃のようで、、、、、

かわいいのですが、

本当に、大変な状況を、産み出してくれております。。。。(苦笑)


「だって、うーちゃん、はやくおとなになりたいからねぇ。。。」と

おもちゃの携帯を片手に、

つぶやいておりました。。。。  (か、、かわいい、、、、親ばか、、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月30日(日) | コメント (3)

徒然なる「速報」日本1-0オーストラリア

ビューティフルゴール!

あんな美しいゴールを、
日本の国際試合で見たのは、
初めてです!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月30日(日) | コメント (2)

徒然なる「日豪戦」…

前半、

「高さ」で圧倒されていたことを思えば、


後半は、

そういうシーンは、減ってきてますね!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月30日(日) | コメント (0)

徒然なる「携帯」の画面に、変な線が…

携帯電話の「画面」に、


黒くて細長い、
変な「線」が、、、、、


ここ2~3日で、急激に、、、、

出始めています。。。。。


たぶん、、、、

「修理」か「買い替え」に、
いかないといけないんでしょうね。。。。

う~~ん、、、、私、今、、、、

かなり、仕事が、忙しい時期なのですが、、、、、、


またひとつ、
「雑務」が、、、、、のしかかってきました。。。。。ふぅ↓↓(ため息…)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月29日(土) | コメント (2)

徒然なる「歓送迎会」後に、寝過ごし…

「ブログ」は
「公開日記」とも、言われています。


であるならば、
こういう「エントリ」が、
「本来」、、、なのかも。。。。


おととい(だったかな??たしか…)
報道部の歓送迎会で、


二次会に出席、、、、

理性をちゃんと保って、
「終電」に乗ったものの、、、、

寝過ごしました。。。。笑

最近、
酔っ払って、終電に乗ったときに、

確実に、、、、(ほぼ8割がた)、、、、やってしまいます。。。。。

もちろん、、、、


寝過ごし、、、、、

「終電」、、、だもんだから、

「タクシーで帰宅」


莫大なお金が「自腹」で支出され、、、

「これやったら、
はじめから、終電で帰らずに、

タクシーで自宅に帰ったほうが、ましやん!!」

と、

自分自身に、腹立たしい思いで、突っ込む。。。。。。


まあ、
そういう、、、、出来事です。。。。(自嘲笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月29日(土) | コメント (14)

徒然なる「本気」なら、大賞賛に値する…

皆様の注目度が非常に高い
「ダム問題」について、
新たな動きが、ありました。


橋下知事が、
きのう、


4時間にわたって、
地元住民との「意見交換」。


この場で
知事は、

「河川改修+局所改修」(脱ダム案)のほうが、
「水害」に耐えうる、「抜本的なまちづくり」につながり、
「むしろ、安全・安心」を、
ダム以上に提供する。

との持論を、述べました。

私は正直、
度肝を抜かれました。。。。

知事の言うことは、
確かに、正論中の正論です。

しかし、

「正論」「理想論」は、

ともすれば、
「非現実」との批難を受け、


結局、
よりハードルの低い「現実論」に、とどまってしまう、、、、

ことが、

現実の「政治・行政の世界」では、
多いからです。


国政を見ても、そう。

「消費税」
「国家公務員の抜本改革」
「基地移設問題」


全て、

最初は「正論」「理想論」を掲げ、
大々的に旗を振り上げながら、

その後は、
「腰砕け」状態……

ときの政権、総理、大臣らが
一貫した強い主張を貫けず、


結局、
「理念の弱さ」及び「理論武装の未熟さ」を
露呈する形になってきたテーマ、、、ばかりです。。。。


「槇尾川ダム」については、


実は、

理想論や正論をベースに
議論に挑まなくても良いだけの「データ」が、

既に、十分に、揃っています。


「残事業費ベース」で見ても、

「脱ダム案」が、「ダム案」を、
28億円、下回っています。


「環境面」に関しても、
「脱ダム案が優位」と、コンセンサスが得られています。

「超過洪水」に関しては、
どちらが優位、という明確な結論は出ていません。

ここは、学者によって、意見が分かれているところです。


私は、
長期間、長時間にわたる審議を全て聞いてきて、

超過洪水に関しても、
「圧倒的に、『脱ダム案+堤防強化』が、優位だな…」と
感じていますが、


まあこれは、
あくまで、

「私の主観」なので、


この意見を、
共有されたものとして紹介するのは、
ここでは、敢えて、控えます。


さらに注目すべきは、


「ダム案」と「脱ダム案」の
「残事業費」試算は、

大阪府河川室が行ったものであるということです。

府の河川室は、
「ダム建設を続行したい」立場であるというのは、

既に、知事や、多くの河川整備委員、多くの議員、メディア関係者の間でも共有されている
「認識」ですので、

これについては、その「前提」で語ってよいと思っているのですが、

(また、それを裏付ける証拠もごまんとあることは、
 これまでにも、随時、ご紹介してきたとおりです。)


その「河川室」の試算をもってしても、

「脱ダム案」が、「ダム案」より、28億円も安いという試算が、出ているのです。


一般論として、

これも、多くの有識者の間で共有されている情報ですので、
「既定」の前提と考えてよいと思っているのですが、


「ダム建設」で、「最終かかった建設費用」が、
「当初の見積もり」の数倍、数十倍に達する例が、非常に多いということは、
よく知られた事実です。


ここについては、
私は寡聞にして知りませんが、


「当初の見積もり」と「最終の建設費」が、
まあ大体一致した、という例は、
一件もないのではないでしょうか??


もし一件でもあれば、
是非、ご教示いただきたいものですが。。

つまり、

槇尾川ダムの残事業費「108億円」が、

「その額」で済むのかどうか、、、、


正直、
誰もわからないということです。

もっといえば、
多分、どうなるかは、
なんとなく、想像できる、、、、とも、いえるかも知れません。。。。


一方で、

「脱ダム案」の残事業費「80億円」については、


いっぱいいっぱいに見積もって、
大掛かりな工事と用地買収を見積もった「金額」であるという指摘が、


既に、多く出ています。


実際に、より具体的な計画段階に入れば、

「道幅は、もっと狭くてよいのではないか?」
「場合によっては、ここには、道をとらなくてもいいのではないか?」
「ここは、余裕だかをとらないほうが、下流にいくと、より安全ではないか?」


などなど、、、

「予算圧縮」につながる細部が、
とても多く、つめきれずに残っているという「指摘」です。。


そこを、
「多め多め」にとった「見積もり」であるという「指摘」です。

私が何を言いたいかは、
もうお分かりいただけるかと思うのですが、


「少なめに見積もったダム案」と「多めに見積もった河川改修案」。


この二つを比べても、
なおかつ、28億円、脱ダム案のほうが優位であるという見方をする人も、
多いということです。。


この「コスト差」は、とても大きく、

(当然、残事業費でみてもこうですから、
総事業費でみると、
「なんで、こんな馬鹿げた計画を、立てたん??」
と突っ込みたくなる「計画」なのですが、

それはもう、過去のことですから、いまさら言いますまい。)

実際のところ、
「28億円」以上に大きいと見る識者も、多くいると、いうことです。


ただこれも、
あくまで「主観的」な見立てでしかないので、

そういう前提でご紹介するにとどめますが、、、、

で、
話はそれましたが、

要するに、
何が言いたかったかといいますと、

槇尾川については、


壮大な「理想論」や「正論」を掲げなくても、
現実的な「理屈」で、話は本来、ついているし、つけられるということです。


本来、
「ダム」というような巨大なコンクリートの壁を計画すべき場所ではなかったし、


そうはいっても、
計画がここまで進んできてしまった以上、


「引き返す」「ストップする」コストが、当然かかるのですが、

そのコストを入れても、

「引き返したほうが、よい」という結論が、

既に、容易に、机の上では、導き出されている話だということです。


槇尾川ダムは、

もし中止されれば、「着工済み」のダムとしては、全国で初めての例ですから、

その「インパクト」は、相当に大きく、

壮大な「ダムに頼らない治水」というマニフェストを掲げながら、
正直なところ、
ただいたずらに混乱を巻き起こしているだけで、「何もできていない」民主党政権
との比較という意味でも、


相当大きな「注目」をされるでしょうが、、、、

実際には、

矮小な(と敢えて言いましょう)
「コスト論」(でも、そこがもちろん、根本的には「全てのベース」ではあるべきですが…)
を前面に押し出すだけでも、


「分がある」

稀有な例であるということが、
いえると思います。

要するに、
コトバを換えますと、


「理念」とか「理想」とかいうものは、

抽象的で、
人によっても少しずつ違ったりもしていて、


何が正しい、
何が間違っている、

ということを、


これはなかなかいいにくい、、、、、

ものではあるのですが、、、、、

このダムについては、

そういう「わかりにくい」「難しい」議論を避けたとしても、、、、


わかりやすい部分だけを、とったとしても、、、、、、


「引き返してもいい」条件が、
整っているということです。

もちろん、


現実の政治は、

現実の「賛成の声」「反対の声」。


一票を持った、さまざまな有権者の、さまざまな声を、
無視するわけにはいかないもので、


ましてや、

このダムの場合、


たとえ、上に書いてきたような事情であったにせよ、

大阪府が、
20年以上、


現実に、地元の方に対して、

「ダムはとても有効です」
「ダムがあれば、安心です」

と説き、


「だから土地を売ってください」
「土地を売るよう、説得してください」

と頼み、

それを20年間、
ひたすら呪文のように、続けてきたことも、確かです。


「うそも100回言えば、真実になる」と言いますが、


地元の「推進派」の方にとっては、


「ダムがあれば、安心して寝られる」というのも、
もはや「真実」、、、なのだと思います。


机上の計算や、
マスコミの移ろいやすい論評とは違って、


政治の世界で
一番難しいのは、

そこでしょう。確かに。。。


現実に、
「何かを変える」
「何かを説得する」ということには、

膨大なエネルギーが必要となりますし、
「落選」の「リスク」も、時にはとらなければいけないかも、しれません。


ただ、


それを避ける政治なら、

誰がやっても同じですし、

実際、今は、

「誰がやってもいい政治」が、
横行している時代、、ではないでしょうか。。。。

「誰がやってもいい」から、

「息子」をかつぐのが、
地元の有力者にとっても、一番「都合がいい」し、
一番、不協和音が少なくて、済む、、、、

というのが


「世襲が絶えない『理由』」

でもあります。。。。


と、
話はそれましたが、


要するに、
私が何が言いたいかといいますと、


橋下知事が、
「安易な理論武装」に逃げずに、

『まちづくり』のために、何がベストか?

という「正論」「理想論」を、

堂々と、地元住民の前で説いたことに対して、

それについては、

大きな評価をせざるを得ない、

ということです。


「どうあるべきか?」「どうすべきか?」
「今刹那的に求められることではなくて、将来、子どもたちの時代に、残すべきものは何か?」


こういった、往々にして「耳の痛い話」を、
移ろいやすい有権者を前に、たじろがずに説くというのは、

政治家にとっては、かなり勇気のいることで、

ほとんど、そんな政治家を見たことが、一度もないのですが、

「信念」か? 「戦略」か? 「向こう見ず」なだけか??

信念だとすれば、
凄い信念ですし、


戦略だとすれば、
その計算高さたるや、常軌を逸した凄さ、ということになるでしょうし、


まあ、「向こう見ず」ということは、
あれだけ精緻な主張を展開している時点で、
あり得ないのかもしれませんが、


たとえ「向こう見ず」だったとしても、
そこまで突き抜ければ、やはり「凄い」といわざるを得ないでしょう。。。

いずれにせよ、

「どういう意味で」だったかは、
後々にならないと、判明しないのかもしれませんが、


きのうの橋下知事の「主張」が、
「本気」であるならば、「凄い」、、、としか、、、評しようがないと、、、、、

いうことだと思います。。。


知事に対し
批判的な論調を展開することもままある
当ブログですが、


きのうの「主張」が「本気」なら、

これは、賞賛に値する「主張」であると、評価されるべきものだと、思います。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月29日(土) | コメント (1)

香川選手・今季絶望…

悲しいですね。
本当に。。。

最近聞いた「スポーツニュース」では、

本当に、もっとも、、、、、

悲しいです。。。。


海外リーグで、

本当に、

「軌道」に、まさに乗り始めた

『旬』な状態、、、でしたから。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月29日(土) | コメント (0)

徒然なる「香川選手」…やはり残念…

思い出すだけで、
本当に、、、残念です。。。。


香川選手。。。。。


やはり、
ドイツのほうでも、

相当、悲しみの衝撃波が、広がっている、、、、ようです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月28日(金) | コメント (2)

徒然なる「香川」選手の骨折は…

痛いですね。。。。


痛すぎます。。。。

本人も、とても痛いと思いますが、

日本中のサッカーファンにとっても、、、、、、


こうなってしまった以上は、

しっかり治して、


今後の、自身の「選手生活」に、影響がない、、、、、、

形での完全復活を、望むばかりです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月27日(木) | コメント (0)

徒然なる「ラーメン官僚」が遂に…

以前から
当ブログでも不連続的に紹介している
「ラーメン官僚」の友人・田中一明君が、

ついに、、、、


某一流全国紙の

朝刊に、掲載されました。。。。。(笑)


ラーメンも、仕事も、
一生けんめいこなす(たぶん)、、、田中一明君の

さらなる「追究」を、


友人として、
今後も、

見守っていく、、、ばかりです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月27日(木) | コメント (1)

徒然なる「日韓戦」凄い大一番だった…

本田、、、長友、、、、香川、、、、細貝、、、、岡崎、、、、

良かった。。。。

でも、

最後、全部持っていったMVPは、


川島選手!!


でしたね。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月26日(水) | コメント (3)

徒然なる「川島」…アンビリーバボー!!

守護神だ。。。。まさに。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月26日(水) | コメント (0)

徒然なる「日韓戦」素晴らしかったもの…そして…

素晴らしかったもの。。。。


本田、岡崎、長友、香川、細貝、の各選手!


残念だったもの。。。。。

「う~~ん、、、、なんで、、、、、手が出るかなぁ、、、、??」

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月26日(水) | コメント (0)

徒然なる「日韓戦」…ここで……??

ここで

同点に、


追いつかれるか、、、、、??

P、、、、PK戦???

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月26日(水) | コメント (0)

徒然なる「日韓戦」か…

明日のスポーツ紙は、

これ一色!!

でしょうかね。。。。。


本田先制! 香川2ゴール!

3-2で日本の勝利!


に、100こども銀行円!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月25日(火) | コメント (1)

徒然なる「川田アナ」が関テレに出演!!

さっき、、、

出てました!!、、、、確かに、、、、!!

そう、

地デジの「告知」でね!!


川田アナの笑顔は

さわやかで、なかなか良かったのですが、、、、


横のABCのアナウンサーの方が、

凄い気合を入れて、ガッツポーズしていたので、、、、


思わず、、、怖いもん見たさで、、、、

そっちに視線が、、、、、、、いってしまい、、、、、ました。。。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月24日(月) | コメント (6)

徒然なる「横綱相撲」白鵬きのうの一番…

ハクホウ関が

6連覇!!


しっかし、、、、強い。。。。

14日目の「バルト戦」

立ち合い・時間一杯後の

「間の取り合い」は、

これぞ相撲の醍醐味!!

という神経戦で、


とても、見応えが、ありました!!

勝負のほうも、

あの巨人バルトを、土俵上で投げ飛ばし、


もう、、、感嘆の、、、、一言です。。。


あの巨人に

今まで、たった1回しか、負けてないというのですから、、、、

いやはや、、、、驚き、恐れおののいてしまいます。。。。。


けさのスポニチに寄せられた

宮城野親方の寄稿も読んだのですが、、、、

感涙モノでした。。。

「なるほど。。。横綱の謙虚さと強さと優しさが、

見ているだけで、横綱自身からにじみ出てくる…背景には、

そんなエピソードがあったのか…」


と、

納得させられました。。。。

さて、ここからは余談、、、ですが、、、、、


我が家の4歳男児「はぁ」。


私と一緒に、

大好きなハクホウの一戦を、夢中になって観戦してたはいいものの、


土俵上で

バルトとハクホウが、がっちり組み合っているときに、

ちらちらちらちら、こっちを見るものですから、


「はぁちゃん、相撲は一瞬にして、勝負が決まるから、

 勝負の最中は、画面を集中してみておいたほうがいいよ」

と、

注意したにもかかわらず、、、、


また、ちらりとこっちを見た瞬間に、


ハクホウ関が、バルト関を、

豪快な「投げ」。。。

完全に、、、、「その瞬間」を、、、、見逃していました!!!!

「ほらぁ、、、やっぱり、、、、言わんこっちゃない!!

 ハクホウが勝ったところ、見てなかったでしょ?」

と指摘すると、


「はぁちゃん、みてたよ!!」

とウソをつくので、

幸い録画していた(なんでやねん!?笑)ビデオを見直すと、


バルトを投げ飛ばした瞬間、


「うゎ!! すご!! つよぉ!!」と、

驚き、大興奮…

ほら、やっぱり、見てなかったんやん!?(笑)

まあ、

そんなこんなで、


横綱の強さを、


我が家では、十二分に、

満喫、、、、したのでありました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月23日(日) | コメント (2)

徒然なる「リベルタス」勝った!

ディープインパクト産駒の

サラブレッド・リベルタスが…


勝った!

ディープも勝った
若駒ステークスを…


古くは

トウカイテイオーも勝ったという

「出世レース」です。。!!


今後が、、、、楽しみです、、、、リベルタス、、、、!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月22日(土) | コメント (0)

徒然なる「地域主権」片山総務相×橋下知事

まもなく。

本日8時~の「ウェークアップぷらす」にて、
片山総務大臣と橋下大阪府知事が、
ともに生出演して、
「地域主権」について、激論します。

共に「地域主権」に一家言持つ
二人の「改革派知事」。


是非、
ご覧になって頂ければ…

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月22日(土) | コメント (0)

徒然なる「リベルタス」に期待!

「スポーツ」としての競馬

「見る」競馬


というのは

大変、、、、楽しいものです!!!

今週は、

若駒ステークス。


他に重賞とか
あるにもかかわらず、

フツウのオープン競走に過ぎない
このレースに惹かれる理由(ワケ)は、、、、、、


過去に数々の名馬を
排出、、、おっと、字がとんでもなく違う!!(笑)、、、、、、、輩出!!


しているからです。。。。


今週は、

リベルタス号に、

期待!!


思えば、「2勝目」をあげたレースは、

我が家の4歳男児「はぁ」を、
はじめて競馬場に連れて行き、

一緒に

「リベルタス」号の
堂々とした馬ッぷりを、

拝んだのでした・・・・・・・・ドウドウッ!!・・・・・・・・・って、、、、


三浦アナのようなダジャレを
かましてみましたが、、、、、笑

んなわけで

この「ディープインパクト」産駒の馬に、


今週は、、、、「期待!!」、、、、、、、しているのです、、、、、!!


若駒Sが輩出した
最大のスター馬は、、、、、、、


言わずと知れた、、、、、ディープインパクト!!、、、、、、ですので、、、、!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月21日(金) | コメント (0)

徒然なる「白鵬」連勝止まる…

信じられない「結果」でした…


先場所、

キセノサト関に破れ、
連勝がストップした、
横綱・ハクホウ関!!

その後、落胆ショックに打ち克ち、
見事、優勝を成し遂げました。。。。。

また「仕切りなおし」の連勝がスタート。

昨日の「キセノサト関」との一戦で、
先場所の「敗戦ショック」を、
文字通り「清算」、、、、、、、するはず、、、、、、だったのに、、、、、、、

あっぱれというしかない
キセノサト関の「気迫」の相撲。

美人過ぎる市議、、、、ならぬ、、、、、、「強すぎる横綱」も、、、、、、、

ただ、、、、土俵の外に、、、、、押し出されるだけ、、、、、でした。。。。。。


いやぁ、、、、、
相撲に限らずですが、、、、、

勝負事、スポーツには、

「ドラマ」がつきもの、、、、ですねぇ。。。。。。


というか、


ちょっとしたことが、

それまでの「経緯」によって、
「ドラマチックな1シーン」に転じる、、、、というほうが、

正確、、、、でしょうか。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月20日(木) | コメント (2)

>徒然なる「息子」の大好きなものが、同時に…

「わせだだいがく」はぁ

と帰宅して、

ほっと一息…


テレビをつけると、、、、、、


「はぁ」が「大好きなもの」、、、、が、、、、、、

二つ同時に、、、、、、、


やっていました、、、、、!!!

「とどうふけん」と「えきでん」、、、、、笑


そう、、、、、

「全国都道府県対抗女子駅伝」、、、、、です。。。。。。

結局、、、、、、


「1位が、京都府! 
 2位は、岡山県だよ! はあちゃん!!

 で、3位が福岡県!4位が、、、、えっと、、、、、」

「よんい、どこ?? よんい、どこ??」


「ああ、、、!! 4位が、千葉県だ!!
 その後が、えっと、、、、、長崎県だ!!」

「ながさきけん!? ながさきけん!! きゅうしゅうちほう、、つよっ!!
 つぎは?? ろくいは??」


「ええっ、、、と、、、、6位は、、、、、
 あ!見えてきた!! 愛知県だって!!」

・・・・・・(以下略)

結局、、、、そんな感じで、、、、、、
47都道府県が「フィニッシュ」し終えるまで、、、、ずっと、、、、、「駅伝親子観戦」、、、、笑


その後は、、、、、、

「競馬観戦」→「相撲観戦」、、、、、、

充実した
「父と息子」の「休日」を、、、、、過ごしたので、、、、ありました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月19日(水) | コメント (0)

>徒然なる「わせだ」は大変なスパルタだ!! (笑)

どんどんと、
今度は、下っていく、、、、

「わせだだいがく」はぁ と 「めいじだいがく」私…


家に下り着いたときには、、、、、

くったくた、、、、、でした。。。。。笑

「早稲田大学のはぁちゃん。
 おなか、すいたね!!

 駅の近くまで、ご飯、食べにいこっか??」

「うん! はあちゃん、めっちゃおなか、すいたわ!!
 ごはん、たべよう、たべよう!!

 えきまで、まらそんで、いこうねぇー!!」

・・・・・・・・無言・・・・・・・・・・笑


結局、
その後、、、、

大人の足で、徒歩20分ほどの距離にある「駅」まで、、、、、

また、、、、マラソン。。。。。。苦笑

「鴨せいろ」と「大盛り海老天ざる」を
二人仲良く、駅ビル最上階のレストランで食して、、、、


「かえりも、まらそんで、かえろっか??」

と提案する「わせだだいがくのはぁ」の声を、

聞こえないふりをして、、、、笑


帰りは、、、、「タクシー」で、、、、、帰ってきました。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月18日(火) | コメント (2)

徒然なる「衝撃」しんぼうさんが松葉杖姿に!!

今、すまたんを見たら、、、、


しんぼうさんが、、、、、

松葉杖姿で、、、、、、、


出ていた!!!

「肉離れ」だそうだ、、、、!!!


「忘れ物をとりに、階段をのぼった」だけ、、、、、、だそうですが、、、、、(笑)


笑ってはいけませんね!!

冬場ですし、

皆さんも、
こういった「不測の事態」にお気をつけて!!


しんぼうさんも、
お大事になさってください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月18日(火) | コメント (1)

徒然なる「与謝野大臣」…ほか…

あまり
「評判」は、
良くないようですが。。。。。

「大臣」として、
「結果」を出していただければ、

まあそれでいいとは、思うのですが、、、、


でもいや、それだけではなく、
やっぱり、「議席」は返上された上でないと、

しっくりこないというか、、、、、


やっぱり、
自民党への裏切りでもあり、
国民への裏切りでもあるのではないかと、


そんな思いも
強くいたしますし。。。。


「脱法」的な様にも見えますが、

それも含めての
選ばれた議員の「裁量」「判断」といわれれば、


それもそうなのか・・・・という気が
まったくの「ゼロ」では、、、、ないのですが、、、、、

そうはいっても
やっぱり、

背信的な行為、、、だよなぁ、、、、、と


、、、、、いう思いの方が、強い、、、、ですが、、、、、、


それをいうなら、
そもそも、

「マニフェストの大幅転換」だって、

十分に「背信的」、、、ですし、、、、、、


でも「修正」すべきは
真摯に「修正」するのも、


やはり重要な「実務能力」、、、、ではありますが、、、、、、


そんなことを
むにゃむにゃ言いつつ、、、


両方、
民主党政権で、起きている、起きつつある、、、、、ことなんですが、、、、、、


いずせにせよ、
「国の行く末」を任せられているのだから、


「これだ!」という
すっきりとした「結果」を、

残していただきたい、、、、ものであります。。。。


「不人気」の前官房長官は
去り際にも、


「メディア」と「議員」の「レベルが低い」と恨み言をおっしゃっていたようですが、、、、、

確かに


「議員」のレベルは高くないと思いますし、
「メディア」のレベルにも、まだまだ改善の余地が、たっぷりあると、思いますが、

そんな「議員」や「メディア」を分析し、

したたかに上手につきあって
国を良い方向に導いていくのが、

「官房長官」という重責を担われた方の「お役目」ではぁーーー???

それも出来ずに
うじうじ恨み言だけが印象に残る「仕事ぶり」、、、、、


「官房長官」のレベルも
ご自身が思っていらっしゃるほどには、

「高く」、、、、、ないようです。。。。。。           (がっくり…)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月18日(火) | コメント (1)

徒然なる「神戸母子寮」の皆さん…

きのうの夕方「テン!」で放送された
「神戸母子寮」の皆さんの特集VTR。


大変、感動しました。


そして、


優しくて温かい「家族」を持つ皆さんのことを
うらやましく感じました。

「同窓会」的な集まりのシーンと、
そこにオーバーラップする、皆さんの子どもの頃の映像。


子どもの頃の〝しぐさ〟と
大人になってからの〝しぐさ〟が
そのまま同じで…


大の大人の皆さんに対し、こう言っては失礼ですが、

大変、微笑ましく、かわいらしく、感じました。。


とにかく、
良いものを見せて頂き、


私のこころも、リフレッシュさせて頂きました。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月18日(火) | コメント (0)

>徒然なる「箱根」風の坂道を…

「男の子チーム」は、
どうやって過ごしたかといいますと、、、、、


当然、、、といいますか、、、、「必然」、、、、、といいますか、、、、、、

最近、、、マラソン好きの、、、、
男児「はぁ」のリクエストに従いまして、、、、、

「マラソン」、、、、、、苦笑


皆さん、、、覚えていらっしゃると思いますが、、、、、

日曜日は、、、、極寒でした、、、、、笑

でも、、、、、
4歳男児には、、、、そんなことは、、、、、「そんなのかんけーねー!!」!!

なのです。。。。笑

「はぁちゃん、わせだだいがくね!!」の
『弾む声』と共に、、、、

自宅から、、、、近所の上り坂を、ぐんぐんと駆け上がっていく、男児「はぁ」、、、、、

そう、

我が家は、
すぐ近くが、ちょっとした「山」、、、、になっておりまして、、、、、

近所の上り坂を
ぐんぐんと上っていくと、、、、


結構、
いい感じで「のんびりとした」山あいの風景、、、、が
広がっているのです。。。。!!

その「ちょっとした山道」を、
ぐんぐんと、
極寒の中、駆け上っていく、、、、、男児「はぁ」。。。。。

「はあちゃん、わせだだいがくね!
 パパは? めいじだいがく? とうようだいがく??」


まさに、、、、
正月の「箱根駅伝」に「感化」されたばかりの
「割り振り、、、、、(笑)」

でありますが、、、、、

まあ、
ほんと、

「箱根路」のような「山道」が、

我が家の近くには、、、、存在するのです!!!   (「自然」に感謝…)

時々は、、、イノシシも、、、、出現します。。。。

日曜日は、
そんな「ご近所・箱根風山道」を、


将来の「山の神?」=「わせだだいがくのはぁちゃん」が、


元気よく、
駆け登っていきまして、、、、、

「なんでこんなに、、、、???」

と思うくらい、、、、元気、、、、なのです、、、、、!!

「肺活量」が、
大の大人の私を上回っている、、、、

そんなハズは、断じて、、、、、、ない!!、、、、、と思うのですが、、、、、、


「そうでなければ、できない」くらい元気に、、、、、


「めいじだいがく」に扮した私を、、、、引き離していきます。。。。。

結局、、、、、


ずんずんと、、、、、、


寒風吹きすさぶ「山道」を、

ハイキング客の「休憩所」、、、みたいなところまで、登っていき、、、、、、

遂に、そこからは、、、、、


本当の、、、ちょっとした「登山道」、、、、、みたいになっていて、


軽めではありますが、「岩場」みたいなところをかき分け、登っていく、、、


ような感じの場所にまで、来てしまったので、


そこを「折り返し地点」として、


また、ぐんぐんと、、、、今度は、下って、、、、、いきました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月18日(火) | コメント (0)

>徒然なる「双子」だが時々は離れて…

日曜日。


我が家の可愛い双子「PTC」は、
二人わかれて、過ごしました!!

ときどき、やるのですが、


「男の子チーム」と「女の子チーム」に
分かれるのです!!


私は、、、、
男児「はぁ」と「男の子チーム」。

妻は、
実家で、「洋服のお直し」系の用事があった為、

女児「うー」と共に、「女の子チーム」。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月17日(月) | コメント (1)

徒然なる「スマートロビン」案外な…

京成杯のスマートロビン。


期待に応えられない形に。。。。

苦しい競馬になったとはいえ、

もう少し、「格好」をつけてくれるかと、思っていたのですが、、、、、


ディープインパクト産駒で、

スキっと

底を見せずに連勝。。。。

という馬が、、、、う~~~ん、、、、、、少ないですねぇ。。。。。

ドナウブルーが

そういう「流れ」できていたのですが、

土がついてしまいましたし、、、、、


やっぱり、、、

「ターゲットマシン」が、、、、、、

筆頭、、、、か、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月16日(日) | コメント (0)

徒然なる「続篇」勝ちに不思議の…

続篇です。。。


「勝ちに不思議の…」


あの「名言」は、
一体、

どこが出所なのか!!??

いろんなご高説を
いただきました。。。。


大田アナは、
「孫子だと思ってました・・・」


とか、

言ってました。。。。笑

なんか、、、

どっちにせよ、、、、、


野村監督とか、
エースを狙え、

では

なさそうな、、、、、、感じ、、、、ですかね。。。。。オリジナルは。。。。。。笑

そもそもが
私の「勉強不足」で、、、、


ご迷惑をおかけしました。。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月15日(土) | コメント (0)

徒然なる「マイケル東山」…

すごいですねぇ。。。


東山さんの「MJ」、、、、、、

格好良すぎる。。。。。。。すご過ぎる。。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月15日(土) | コメント (0)

徒然なる「サスペンス」にやられた…

先日、
久々に、、、、、、

やられました、、、、、、「サスペンスもの」に、、、、、、、、

家で、

「さあ、一仕事!」と思った瞬間、、、、、

テレビから、
とても面白そうな「サスペンスもの」の冒頭シーンが、、、、、、、


結局、そこから、2時間、、、、、、、


見ざるを得ませんでした。。。。。。笑


「プロ」の仕事に、、、、、、、やられました。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月15日(土) | コメント (0)

徒然なる「マラソン」をひたすら…

正月の「箱根駅伝」以来、、、、、

すっかり、、、、「まらそん」に、、、、、魅せられてしまった、、、、、、、4歳双子男児「はぁ」、、、、、


なぜか、、、、駅伝のことは、、、、、「まらそん」と、、、、、言うのですが。。。。。。


毎回、

自分が、


「わせだだいがく」。


私とやるときは、

私は、

「めいじだいがく」


ママ(妻)や、女児「うー」とやる時は、、、、、、

ママや「うー」は、

「とうようだいがく」。。。。。

家族みんな、、、、、

とにかく。。。。。。走らされている、、、、、、、、この2週間、、、、、、です。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月15日(土) | コメント (0)

徒然なる「内閣改造」…

しかしまあ、、、、


4か月で代わってしまう「大臣」なんて、、、、、、、


何も、できませんわねぇ。。。。フツウ。。。。。


もちろん、、、、官僚からしても、、、、、

「はいはい、、、どうせ、、、一年後には、あなたは、ここにはいませんから!!」

という感じでは、、、、、ないでしょうか。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月14日(金) | コメント (0)

徒然なる「虎谷アナ」が延々と…

わたくし、、、、、


「勝ちに不思議の勝ちあり…」
という「名言」が、


「野村監督」の名言だと、、、、このブログで、、、、、、紹介した、、、、、、のですが、、、、、、、

虎谷アナがやってきて、

「明大さん! 
 
 私と私のお母さんは、
 あの名言は『エースを狙え』という名作アニメに出てくるセリフじゃないか?

 って、思ってるんですけど。。。。

 どっちが先、、、、なんでしょうか??


 野村監督が先なんでしょうか?
 『エースを狙え』が先なんでしょうか??」


と、言うのです。。。。。

・・・・・・・知らんがな!! (笑)


まあでも、


私のブログを読んで
少なからざる読者の皆さんが、


「あれ? それって、『エースを狙え』で出てくる名言じゃないの??」

と、


思っていらっしゃるのかもしれませんね。。。。

そういえば、、、、

私も、「野村監督の名言」と断言しきっていましたが、、、、

そして、


野村元監督自身も
確かに、

この「名言」を、試合後などに、よく口にしておられたことは、確か、、、、なのですが、、、、、


それが、
「野村監督のオリジナル」であるとは、


一度も、言っておられません。。。。!! 私の知る限り。。。。!!


名作アニメから、

『これは、良い格言だ』と思って、

引用されて、好んで使われているのかもしれませんし、、、、

もしそうなのだとすれば、


あれほどの「名選手→名監督」にも、

少なからざる「影響」を及ぼしてきた「エースを狙え」というアニメの

「偉大さ」

が、

いまさらながらに、

わかろうと、、、、、いうものであります。。。。。。。。

いずれにせよ、
私は、

この名言が、


「エースを狙え」のオリジナルなのか?
「野村監督」のオリジナルなのか?


どちらなのか、知りませんので、


ぜひ、ご存知の読者の方がいらっしゃいましたら
教えていただきたい!! というのが一点!!


あと、
私は、


この「軽い気持ちで書いた一節」のおかげで、


「エースを狙え」を、
母の教えに従い、

「人生の書」として、何度も何度も読み込んだという
虎谷アナから、


およそ30分近くにわたって、


「オカヒロミが、、、、、
 ムナカタコーチが、、、、、
 カツラコーチが、、、、」


と、


延々、、、、聞かされる羽目に、、、、、、
陥ったので、、、、ありました。。。。。。(苦笑)

いやたしかに、、、、


虎谷アナの話を聞けば聞くほど、


「一度も、全体を通読したこともなかったけど、

 大変面白そうだし、
 示唆に富む内容のようだし、

 今度、一度、読んでみようかな。。。。」


という気持ちには、
確かにさせられたけど。。。。。!!! (笑)

でも、、、、


アラフォー男が
古書店などで、

「エースを狙え」を買いあさる、、、、わけにも、、、、、


やっぱり、いかないような気もするし、、、、、

ここは、、、、、

我が家の、、、、、、


4歳女児「うー」ちゃんにでも、、、、、読ませようか。。。。。。笑

などと思ったり。。。。。

いやでも、最近の、

女児向けなんですが、

やたらと暴力的で乱暴な言葉遣いで、ピカピカと画面が光って目にも悪そうな、

そんな類のアニメとは、


比べるべくもないくらい、、、、教育的にも、、、、良さそう!!、、、、、なのです。。。。!!

やっぱり、、、、名作と、、、、、いわれるアニメは、、、、、!!

虎谷の話を延々聞く中で、

そう、、、、痛切に、、、、、、思ったので、、、、、ありました。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月13日(木) | コメント (4)

徒然なる「ハンカチ王子」危機一髪!!

ニュースで見ましたが、、、、、

斉藤投手、、、「初練習」で、、、、、

顔面に「ボール」が、当たった!! ようですね。。。。


大事に至らなかったようで、何よりですが、、、、、

ありそうで、なかなかない、、、、、出来事、、、、、ですよね。。。。。


硬球は、

当たりどころが悪かったら、


視力の低下とか、、、、

とんでもないことになりかねない「凶器」、、、でもありますので、、、、、


大事にならなくて、本当に、、、、良かったです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月13日(木) | コメント (3)

徒然なる「馬」ターゲットマシン…

ターゲットマシン。

この馬は、

強い。。。。

前走を見て、

確信しました!!


必ず、、、世代を代表する馬に、、、、、育ってくる、、、、、、、

と、

現時点では、、、、にらんでいます。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月12日(水) | コメント (0)

徒然なる「タイガーマスク」が広がる…

無条件に、

「素晴らしい」話だな、、、と感じています。


日本も、捨てたもんじゃないな、と。。。。。


「贈り物」は、

「それが、欲しかったものかどうか」などといったことに左右されず、

その「気持ち」自体が、嬉しいもの。

ですから、


きっと、、「受け取る側の子供達」にも、

その「気持ち」は、届くはず。。。。

私は、

そう、

信じます。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月12日(水) | コメント (1)

徒然なる「仙谷」長官の発言がまた…気になる…

「メディアの方々が

 お好きなんだなぁという程度のハナシですね。」

この方の発言は

なんでいちいち

「「上から下」」オーラが〝全開〟、、、、


なんでしょうか。。。。


その「内容」「中身」以前に、


そっちの方が、

気になって、、、しまいます。。。。。


そして、、、、

率直にいって、、、、「嫌悪感」を、、、、感じてしまいます。。。。個人的には。。。。


しかも、

「中身」も、

「かなり重要!!」だし、、、!!


日本国の政府の

「官房長官」職ですから!!!


「メディアの方々が、お好きなんだなぁ、、、」

程度のハナシでは、、、、ありません。。。。残念ながら。。。。。。


メディアだけでなく、、、、国民も、、、、、

「注視」していることを、、、、、お忘れなく!!!


その「空気感」を、、、、お読み間違えにならないで、、、、くださいね!!


よく、、、、お間違いになる、、、、「印象」、、、、ですので。。。。。 (トホホ)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (1)

徒然なる「平成ことば事情」2520…

さすが、、、、

としか言いようが、ありません。。。。


道浦アナです。。。。笑


私が最近、

「ご丁寧に」、一通一通、ご紹介申し上げていた。。。。。

「迷惑メール」系の


文例紹介や、分析、、、、、


私に先んじること、5年、、、、、


すでに、、、、やってらっしゃいました、、、、、、

「平成ことば事情」の中で、、、、、、

しかも、、、私なんかより、ずいぶん、

丁寧に、、、しっかりと、、、、、笑

読売テレビのホームページ内で、「サイト内検索」をかけていただければ、

すぐに、出てきますが、、、、、

読者の皆様の期待にこたえ、

転載しちゃいます!!

 (→道浦さん! 事後報告で申し訳ありませんが、、、、転載させて頂きます!)


↓以下↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~

平成ことば事情2520『管理職の方へ<重要>』
アナウンス部・道浦俊彦

このところ、ファイル交換ソフト・ウィニーを使ったことで生じた、ウイルスによる情報の流出が、連日のように報じられていますが、ウィニーを使ったことのない私としては、いまいちよくわかっていない、というのが現状です。すみません。
さて、一般的なウイルスは、ダブルクリックして開きさえしなければ、削除すれば大丈夫、と言われていますが、私のところにも、このところ毎日数通、恐らくウイルスが入ったような迷惑メールが届き、うっとうしいです。そういった迷惑メールは、なんだか、
「エッチなタイトル」
のものが多いので、大体すぐにわかって開かずに削除するのですが、今日届いた迷惑メールは、タイトル(件名)が、このようなものでした。
「管理職の方へ<重要>」
まるでビジネスメールのようなタイトルなので、一瞬開きそうになりましたが、差出人の名前がいつも送って来る迷惑メールのものだったので、開かずにすみました。恐らく本物のビジネスメールの場合は、
「管理職の皆さんへ<重要>」
と「方へ」ではなく「皆さんへ」を使うような気はしますが・・・おっと、こんなことを書くとまた次には「皆さんへ」で来るな。
それにしても、敵もさるものひっかくもの、いろんな手を繰り出してきますね。セーフィティバントをする、強打のキューバチームのようなものですね。
こういったメールをめぐる問題は・・・・振り込め詐欺などもそうですが、だんだんと手の込んだ迷路の中に入り込んでいくのですねえ。
(2006、3、21)


(追記)
これを書いてから9か月。まだいろいろと手の込んだこの手のメールが、毎日届きます。
師走に入ってから、こんなタイトルのメールが。
「お知らせ<当選通知>」
何が当たったのかな?とメールを見ると、
「こんにちは!キリ番ゲットです!おめでとう御座います。下記を確認してください。」
としてURLが記してありました。
まあ、この手のものは、「封書」では、
「30億円が当たるチャンス」
とか、
「100万人の中から、あなたが○○購入の権利にご当選されました!」
とかいう詐欺的商法がこれまでにありますので、私はだまされませんが、「当選通知」と見ると、ついつい「なんだろう?」とクリックしてしまいがちです。皆さん、ご注意ください!
(2006、12、11)


(追記2)
なんだか今月に入って、この手のメールが増えました・・・今度は発信者のところに、
「本山」
とあり、タイトルは、
「紹介依頼した留美です」
とあり、文面はこういったものです。
「もうお忘れかと思いますけど、今回思い切って紹介を依頼しました、私は本山留美と申します。突然で驚かれたでしょうが、ちょっとでも思い出してくれるでしょうか。
こんな形でしかあなたを探すことができなかったのは分かってくれますか。あの時に自然な形でお会いしていれば、こんなことはなかったのですが。中途半端で終わってしまって後悔しています。お金のお話、お聞きになったと思います。私からの提案、受けていただけますか?よろしければ、・・・・・(URL)・・・から、ご返事楽しみにしています。」
知らんがな、「本山留美」なんて女は。
でもこの文章は、とてもよくできています。記憶が曖昧な人(大抵の人の記憶は、曖昧な領域があります)にとって、この文章は、
「え?だれだっけ、本山留美って・・・ああ、もしかしたら、この間行ったお店で名刺を渡しちゃった子かなあ・・・」
と思わせるには十分力を発揮する文章です。なぜならば、
「肝心な部分に指示語が多い」
からです。
「こんな形」「あの時」「こんなこと」
という風に、話の中心部分が、
「既知のもの」
として「指示語」に置き換わっているのです。しかし、肝心の内容にあたるものがそもそもないのですから、指示語が指すものの実体はありません。しかし読んだ人は、
「実際にあった別の、記憶があいまいな出来事」
と勝手に勘違いして、
「連絡を取らないといけないのかな」
と半信半疑のまま、URLをクリックしてしまう、ということですね。「振込み詐欺」も電話で音声を使って同じような手法を取っていると思います。つまりこれは「詐欺」、「騙しのテクニック」なのです。皆さん、ご用心!
なお、Googleで「本山留美」で検索したら(12月20日)は181件あって、この手のスパム・メールに怒っている方が何人かいらっしゃいました。その前に来ていたスパム・メールの差出人は「藤田昌美」で、こちらも検索すると817件でした。でも本当にこういう名前の方(同姓同名)は、もっと迷惑でしょうねえ。
(2006、12、20)


(追記3)
また「本山」からメールが来ました。12月22日です。今度のタイトルは、
「私はこんな形での再会も全然気にしません、あなた次第です。」
なんじゃ、それ?
「思い出してくれなかったら、それでもかまいません。私はこんな紹介経由での再会でも全然気にしていませんが、あなたはいかがですか。あまり重く考えないで下さい、私からの一方的なお誘いかもしれません、あなたにとっては迷惑かもしれません、ですがひとときの割り切りとでも思って気軽に考えて下さい。遊び気分で。
そして実は、父親の会社を継ぐことになって、仕事が忙しかったのが本当の理由です。
あなたを嫌いになったとか、そういうんじゃありません。また、お話できるといいですけど。マネーサポートのほうも、私なら平気です。今ではこういうのも常識になりつつあるようですから。もっと支払うこともできますし。
あなた次第です。○○○○(URLが書いてある)でご連絡お待ちしています。
本山留美」
さらにその翌日の23日、今度は、
「後悔したくありません」
というタイトル。
「私の記念日にお約束してくれたら、その日はシャトームートンに高級スイート、あなたのお洋服代も・・・、たまにはこういう夜があってもよくありませんか。心配しないで下さい、貴方には負担させませんから。協力金とは別に、私のほうでそのために100万ぐらい用意していますから。あまりきれいな話じゃないですが、こういうのも1つの関係だと思います。あの時のように後悔しないように、今回は・・・。
仕事忙しいでしょうけれど、時間を空けてもらえますか。返事、今日もお待ちしています。
本山留美」
なんだか、小説になってきました。渡辺淳一風か?よくわからんけど。
あそうか、12月22日と23日ということは、「クリスマス・イブ狙い」か。そう言えばあれから1週間はこの「本山」メールが来なくなりました。これは季節モノのスパムメールだったのかな?
(2006、12、29)


(追記4)
年が明けてから「本山」メールはまったく来なくなりましたが、今度はこんなメールです。タイトルは、
「パソコンど素人の主婦が作った『毎日3000円入金される仕組み』」
というもので、内容は、
「本日より二次販売スタートします。内容も大幅にバージョンアップしました。何もしないのに毎日3千円入金があります。365日毎日ですよ。1ヶ月間でも1年間でも遊んでいたり、旅行に出かけていても、その間、毎日入金が続きます。最後にはパソコンを立ち上げる必要すらありません。とても気になる!どうして、なぜ?と思う方はこちらまで!」
と、なにやらアドレスが書いてあります。
アホか!
そんなものがあるわけがないのですよ、みなさん!「なぜ?」と思いなや!もしあったとしても「ネズミ講」ですよ。違法ですよ!騙されんといてや!
それが2回ほど続いた後に、今度は、
「初めて掲示板見ました」
というタイトルで、
「美智子と言います。27歳で、仕事はコンビニでバイトをしています。今メールしても平気でした?もし都合の悪い時間でしたらごめんなさい。一応私の携帯番号送りますね。090××××××になります。電話は出れるか分かりませんが、メールなら必ず返事できますので待ってますね♪」
おいおい、今度は「美智子」メールかよ。掲示板なんか書いてないって。
懲りないですねエ・・・・。
(2007、2、13)


(追記5)
ここ2日、連続で来たのは、こんなタイトルの迷惑メールです。
「普通のおばさんが作り出した、毎日現金1万円入金される究極システム」
メールの内容は、
「毎日現金1万円を生み出す仕組みです。毎月30万円以上貴方の口座振り込まれます!
1.毎日1万円振り込まれます。
2.必要な資金は、0円です。
3.必要な時間は、毎日10分程です。
4.必要なものは、インターネットに繋がったパソコンと貴方の口座のみ。
5.安心の返金保証
毎月30万円の収入が永遠に確保されるのです。殆んどの人はまだ気づいていません。
やらないと損をします。是非知りたい、詳しい内容を知りたい方はこちら!」
あるかい、そんなもん!!!怒怒怒怒怒!!
こんなものに騙される人がいるとは思えませんが、毎日懲りずに送ってくるということは、引っかかる人もいるんでしょうねエ・・・。お気を付けください!
(2007、2、15)


(追記6)
しばらくこの手のメールは来なかったのですが、春になるとまたぞろ、やってきましたよ。
差出人が「★事務局★」で、件名が「お世話になっております。」
というメール。何の事務局や?あけてみると、
「大塚たまきです。忙しいところご覧になって頂けることをとても嬉しく思います。
私を含めてなのですが、女性はいつの時代も恋愛の生き物だということをつくづく思い知らされます。(以下略)」
大塚某なる人は知らないです。大塚愛は知っていますが、名前だけ。結局、「家庭とは別の異性関係を結びたい方とのマッチング」とやらをやっているというのですが・・・・・・送ってくんな、こんなもん!
それにしてもタイトル・差出人が「★事務局★」で、件名が「お世話になっております。」
と言うのは、なんだかだんだんタイトルは「普通」になって紛れ込んでくるんですね、こういうメールは。
それと、また来ました「普通のおばさんが作り出した毎日現金1万円入金される究極システム」。懲りないなあ。そんな物はありませんから、騙されないように!
(2007、4、8)


(追記7)
上の「追記5」で書いた「普通のおばさんが考え出した」と同じ内容のものが、違うタイトルで送られてきました。タイトルは、
「おめでとうございます。あなたが選ばれました。」
これは、例の「海外宝くじ」詐欺と同じタイトルですね。これで喜ぶ人はあまりいないでしょう。それにしても、懲りずに送ってくるなあ。
(2007、5、14)


(追記8)
その後も日々やってくる迷惑メール。今度はこんなのが来ました。差出人名は「藤本」。タイトルは、「メール預かりの件と」。なんだろう?と思って開くとこんな文面が。                                        
「失礼します、藤本です。こうして補足させていただくには理由があります。
道浦(※ここにはアドレスが書かれていました)様、心身ともに癒されたい、違うものが欲しい...そう感じていて胸の奥にしまいこんでいませんか。
□2ショットメール
□心と体のリフレッシュ
□セックス=リラクゼーション
┗目的を同じする男女同士ならお話もスピーディーです。
┗フィーリングしだいといういことも少なくありません。
┗大人だから出来るコミュニケーションを求め合えます。
こうしたメールでのお誘いなので、しっかりと言っておかなくてはと思うのは、やはり安全なのかということ。やはりこれが一番の懸念でしょう。当サイトは全ての機能は費用ポイントのかからない無料形式です。安心と安全を基本としていますので、不正行為は一切ない健全運営です。ご来場はこちら、検索結果(優待No121882)http://www.×××××
▽▽道浦俊彦様へ▽▽
実は、あなた様を以前他の掲示板で見かけたという女性から問い合わせを受けました。お名前は「凪子さん」という方ですがご存知ですか。こちらINFOでは預かりはできないので、直接話してもらうように回答済みです。
それではお待ちしております。ご案内は、藤本かほりでした。□恋□風□花□ information」

・・・・なんだかなあ・・・日々巧妙になる迷惑メールなのでした。
(2007、9、27)


(追記9)
もう追記するのはいやだからやめようと思っていたのですが、あまりにもしつこく巧妙になってきているので仕方なく・・・。今度は差出人が、
「事務局」
です。こういう地味なほうが巧妙です。何かの事務局だ、仕事関係だと思って開いてしまいますよね。しかもタイトルは、
「お疲れ様です。今後重要になりますので一読しておいて下さい。」
これは、開くでしょう、やりおるなあ。で、内容は相も変わらず、
『逆ナンパ!今すぐ地元のホテルへ直行もオオアリ!!
あなたがお誘いを受けるか、断るか、どちらかです。」
というヤツですわ。トホホ。
ま、最近はこの手のメールの「におい」がわかりますから、私は大丈夫ですが。(大丈夫だと言ってるやつが危ないのだけど。)皆様もご注意くださいね。
(2007、11、30)


(追記10)
このところさらに迷惑メールが増えて、困ります。今度はこんなタイトルでした。
「先日のご返答」
これはとりあえず開けちゃうでしょ。もちろんそのあとは見ないけど。内容は風俗関係のものでした。即、削除しました。 だんだんタイトルが、ビジネスメールっぽくなるので、こちらから真面目なメールを他の人に出す時にも、そういったものと間違われないか、タイトルを書くときにちょっと躊躇してしまいます・・・。
(2008、2、8)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (2)

徒然なる「ハンカチ王子」に対する金本選手の評価…

きのう「ten!」で、

言ってました!!!


「スピードが、もう少しつけば、、、、、

 かなり、勝てるんじゃないか。。。。。」

By金本選手。。。


私、、、、金本選手のことを、、、、、尊敬してやまないだけに、、、、、、

そして、、、、

ハンカチ王子・斎藤投手の

大ファン、、、、でもあるだけに、、、、、


うん、、、率直に、、、、、うれしかった!! ですね。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (4)

徒然なる「インフルエンザ」の恐怖…

個人名は出しませんが、、、、


アナウンス部の某アナが、

インフルエンザにかかり、、、、、、


アナウンス部内は、

「戦々恐々」です。。。。。。

声を出してナンボ、

出演してナンボ、


の「職場」、、、ですから、、、、、


「風邪」とか、、、、「インフルエンザ」とか、、、、、、

普通の職場以上に、、、、「「致命的」」、、、、なのです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (1)

徒然なる「高金利」に踊った地方自治体…

本日「ten!」にて

放送いたします。。。。

ぜひ、

ごらんください。。。。!!


市長の「ポケットマネー」ではなく、、、、、「「税金」」、、、、です。。。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (0)

徒然なる「セシル」マクビー…

ふむふむ、、、なるほど。。。。


今、、、「すまたん」で、、、、やってます。。。。


セシルマクビー「人気」の、、、秘密。。。。。

「勝ちに不思議の勝ちあり…」

というのは

元ヤクルト・阪神・楽天監督の

野村さんの「名言」、、、、ですが、、、、、

「勝ちに不思議の勝ちなし!!」

と言いたくなる。。。。


「なるほど。。。。」な、、、、、お店で、、、、あります。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (1)

徒然なる「ダンス」ファンタジア!!

やっぱり、強かった!!

ダンスファンタジア!!


阪神JFは、、、、何だったのか、、、、???

強い馬でも、、、、

ああいうことが、、、、、あるのか、、、、、??

牝馬ならではの、、、、「気まぐれ」、、、、なのか???


ドナウブルーも、、、、次戦、、、、、

同じくらいの「強さ」を、、、、見せてくれるのか、、、、、??

いろいろ考えさせられる、、、、一戦、、、、でした。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月11日(火) | コメント (0)

徒然なる「美味」なる魚屋さん…

最近、、、、、

我が家の近くに、、、、、


「とっても美味しい魚屋さん」。。。。
を、

見つけました!!


正確にいうと、、、
「私」、、、でなく、、、、、、「妻」が、、、、、、

「魚料理」、、、、でなく、、、、、、

「魚屋さん」、、、、です。。。。。


魚を、さばいた状態で、、、、

「切り身」とか、、、にして、、、、、

売ってくれる、、、、(要は、普通の「魚屋さん」…)のですが、、、、、


とにかく、、、、
何を買っても、、、、、、

美味しくて美味しくて、、、、、、、

というわけで、、、、
ここ一ヶ月、、、、、

我が家では、、、、、

  「刺身」と「なべ」が、、、、、2日に一度、、、、くらいのペースで、、、、、供されております。。。

                                         (決して「大げさ」でもなく…)


やっぱり、
「うまい魚」は、、、、

できるだけ、調理も「シンプル」なほうが、良い!! 


ということもあり…


まあでも、
本当に、、、、、

美味しいのです!!

値段も、、、そんなに、、、、、「高く」も、、、、ないのです。。。。!!


お刺身とか、
美味しすぎて、、、、


「これだけの美味しいお刺身が、
 これだけの量、出てきたら、、、、

 大阪の繁華街あたりの魚料理屋さんにいったら、

 そんなに高くない店でも、
 
 かるく、2000~3000円は、とられるやろなぁ。。。。」


というような分量が、


680円!! とか、、、、なんです!!

おなべも、


「あんこう」とか、「こち」とかを、

最近でいうと、〝鍋〟にして、いただいたのですが、、、、


「大阪の料理屋さんで食べたら、
 絶対、一人前、どんだけ安くても、4000~5000円は、するでぇ、、しかし。。。。!!」

という分量が、

大人二人がおなか一杯になる分だけあって、

「980円!!」、、、、、とかなんです・・・・・!!!!

どう思いますか??? 皆さん???


え??
実際に食べてみないと、何とも言えない。。。。ですって・・・???


そりゃそうですよね。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月10日(月) | コメント (1)

徒然なる「ドナウブルー」はドナイ?

それにしても

不可解です。。。。

ドナウブルーという馬の

負け方。。。

負けすぎですね。。。どう見ても。。。。。

「ドナウブルー」、、、ならぬ、、、、、「ドナイ?ブルー↓」、、、、という感じでしょうか。。。

                (苦笑。。。「オヤジギャグ」にもなりきらないレベルで、スミマセン。。。)

しかし、、、、、不可解です。。。。。。

こういう経緯の
こういう馬が

こういう「負け方」をする、というのは、、、、、


ちょっと、、、、考えられません。。。。。


ドナウブルーは、

明らかに、


「クラシック候補生」、、、、、で、、、、、、

負けても、、、、


「ゆっくり構えすぎての〝2着〟」、、、レベルに、、、、とどめておかないと、、、、、、

不可解です。。。。やっぱり、、、、不可解です。。。。。。


上位5頭、、、、

どの馬も、、、、それなりの馬、、、、ばかりで、、、、、、


まあ、、、それなりに、、、それなりといえば、、、、それなり、、、、なのですが。。。。。

ドナウブルーも


「それなり」、、、、と、、、、いうことなのでしょうか。。。。。

わかりません。。。。私には。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月09日(日) | コメント (0)

徒然なる「スポフェス」まーくんが…

楽天の

まーくんが…

「好きや~~~~!!」と、、、、

大声で、、、、、


叫んでた。。。。。。 笑

スポフェスは、

やっぱり、

その年その年の

「旬」の選手たちが参加して、


オフならではの「楽しい」一面を、

見せてくれます!!


私も、

つい7~8年前までは、

毎年、「リポーター」として、

参加、、、していたので、、、、、、


懐かしいです。。。。。


私が参加していた頃で

一番、華やかだった年は、、、、

「松坂投手」が、ルーキーで、参加してくれた年。。。。


あの年は、

本業の野球でも大活躍。。。

スポフェスでも、大活躍。。。。


でした。。。。松坂投手。。。。。 

あと、


ヤクルトの宮本さんも、、、、、、

毎年、、、、 シーズン中の「いぶし銀」とは、また一味違った面を、

存分に、披露してくれますね!!


今の日本球界の中でも、

ひそかに、、、、最も好きな選手の、、、、一人です。。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月09日(日) | コメント (1)

徒然なる「高校サッカー」決勝は近畿勢の激突!

関西「高校サッカー」業界は、
今、、、、、


空前の、、、、「絶頂感」に、、、、、、酔いしれている、、、、、、、、のではないでしょうか。。。。。

その昔、

北陽高校が、
全国制覇を成し遂げた当時、、、、、


以来の、、、、「上げ潮な空気」、、、、、かも、、、、、しれません。。。。。。

滝川二高が、
京都の久御山に続いて、

「決勝進出!!」

久御山の試合に続いて、、、、見入って、、、、、、しまいました。。。。。

自分が高校サッカーを担当していた頃でも、、、、

ここまで、、、、準決勝2試合を、、、、、真剣に見たことは、、、、、

なかった、、、、、、気がします。。。。。


滝川二高の
「ダブルブルドーザー」、、、、、、

う~ん、、、、強いですねぇ。。。。。


面構えも、
良い意味で、超「ふてぶてし」くて、、、、、迫力ありますし。。。。

一方の
久御山の
「ミニバルサ」、、、、、ですか、、、、、

これも、魅力的な「サッカー」です。。。。


立正大の
「得点パターン」も、

綺麗に決まれば、


「お見事!」、、、、と声をあげたくなる、、、、、


そんな魅力がありましたが、

結局、、、滝川二高の破壊力で、
撃破!! しましたね!!


しかし、、、、

立正大の、、、、、、

「決定的・1対1からGKを抜いたのに、、、、はずしてしまった、、、、」

シーンもそうだし、、、、

その後のPK戦の
「絶対絶命」状態から、両校ともに、今一度、生き返った、、、、、


展開も、
しびれましたし、、、、、

なんか、

「箱根駅伝」といい、、、、

今年は、、、、「正月スポーツ」、、、、、

「当たり年!!」、、、、、、ですね!!!

そういえば、、、、

我が家の4歳双子PTC
男児の「はぁ」は、、、、


箱根駅伝以来、、、、、「マラソン」に、、、、、はまっていまして、、、、、笑


最近は、、、、休みの日は、、、、、、

「パパ! まらそん(彼の中では、駅伝と同義。。笑)、、、しよっか??」

で、

近所の「坂道」を、

ひたすら、、、、(10往復くらい、、、、)

上ったり、、、下ったり、、、、、


ただひたすらに、、、、、させられます。。。。。

「はぁちゃんは、、、わせだだいがくね!!

 パパは、、、めいじだいがく!!」


と決められ、、、、

ただひたすらに、、、、上ったり、、、、下ったり、、、、、繰り返し、、、、、、

こっちは、、、、10往復の後、、、ぜーぜーはーはー、、、、いっているのに、、、、、、


「はぁ」は、、、ケロリと、、、、しています。。。。

子どものほうが、、、、「心肺能力」って、、、、、

高いのでしょうか。。。。。。。。。??? (苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月09日(日) | コメント (1)

徒然なる「指紋認証」への怒り!!

最近、
いろいろな場所で「導入」されている
「指紋認証」

への怒りが、

極限に、達しております!!

とにかく、、、、「認証」、、、、してくれないのです!!


あれは、

「不完全」なシステム、、、ではないでしょうか??


あんな不完全なものを、

高額の契約料??をとって??

大手といわれるメーカーが、
導入していることに、、、、


大きな「疑問」を、、、感じます。。。。


そもそも、

私、、、、、


冬場は、

手指が「乾燥」、、、、しきっていて、、、、、、


指先など、

パッキンパッキンに割れていて、、、、、


夏場の「指紋」とは、、、「別物」、、、なのであります。。。。まったくの。。。。。


「指紋は、同じ」
ということを前提に、

システムが「構築」されていることに、、、、、


著しい「腹立ち」と「苛立ち」を、

日々、、、、感じております。。。。。

電車の中で、
ノートパソコンで、
30分間、仕事をしようと考えて、


30分間、、、、指紋をひたすら、、、、、システムに、押し付け続けた、、、、こともありました。。。。

アナウンス部に入室しようとして、
30分間、、、、、入室できず、、、、、、、

ようやく、やってきた「後輩」に、
救われた、、、、、こともありました。。。。。

とにかく、、、、、あのシステム、、、、、、

不完全過ぎます!!! (怒)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月09日(日) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」久御山高校が!!

京都府の久御山高校が

熱戦を制して、決勝進出!!

見入ってしまいました。。。。

我が家の4歳双子PTC男児の「はぁ」も、

「きょうとふ!! はちゃ、きょうとふ、おうえんするわ!!」

久御山高校を応援。。。。。

そして、、、PKを、、、、制しました。。。。。

公立高校・久御山高校

決勝も、期待です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月08日(土) | コメント (0)

×徒然なる「川島様」の夢とは一体…?

いい加減、、、、腹がたってくるくらい、、、、、しつこいのです。。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル)
【送金保留】
ゲストさん、ご連絡いただくことは不可能でしょうか。

あと2時間もすればこの2800万をお受け取り頂くことは完全にキャンセルとなります。

同時に、私の本当の意味での人生最後の夢を叶えることもでき

本文)
川島晴美様からメールが届きました。

ゲストさん…


続きはこちら↓

「URLを記載」…  (以下略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

川島様は、

なぜそこまでして、私に、2800万円を渡そうとするのか??

そして、

川島様の「夢」とは、一体、何なのか??


メールを受け取っても、受け取っても、、、、謎は、、、、深まる、、、ばかりで。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月08日(土) | コメント (0)

×徒然なる「二股」をかけていたのか!!?

線路ではないですが。。。。


まだまだ、、、続きます。。。。どこまでも。。。。。。 (苦笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル)
【送金先変更 2800万】
たった今ですが、別の方から【受取希望】とご連絡をいただきました。

もしこのままゲストさんからご連絡いただけないようであれば、

2800万はその方にお受け取りいただくことになります。


本文)
川島晴美様からメールが届きました。

ゲストさん…

続きはこちら↓

「URLを記載」・・・・・   (以下略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ついに、、、、、、希望者が、、、、、、、現れた!!!、、、、、とのことです。。。。

本当でなければ、、、いいのですが。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月08日(土) | コメント (1)

×徒然なる「ポイント」が、、、実は、、、あった!!

ところがどっこい、、、、

まだ、、、、きました。。。。。笑


どうやら、、、、「限界」、、、というのは、、、、、

やや、、、、大袈裟、、、、笑、、、、、、だったようです。。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル)
【無効】
サイトに確認したのですが、ポイントのお受け取りには有効期限があるようです。

今日が最終日のようですので、サイトによく確認してみてください。

ポイントさえお受け取りいただければ連絡に困ることもないはずです。

本文)

川島晴美様からメールが届きました。

実は…本当…


続きはこちら↓

「URLを記載」…  (以下略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こういうのの取り締まりにも、

限界が、、、、あるのでしょうね。。。。。各自が、、、、気をつけましょう。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月08日(土) | コメント (0)

徒然なる「千」と千尋の神隠し…

ですね。。。。

今から。。。。。


何度でも、、、、、、見ましょう。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (1)

徒然なる「今宮戎」の福娘…2011(毎年恒例…)

讀賣テレビにも、
来社されたようで。。。。。。

福娘の皆さん。。。。。


本当に皆さん、、、可愛らしいことで。。。。。。

「こんな妹がいたら、いいのになぁ~~~」

といいたくなるような、明朗で健康的な女性ばかりで。。。。。

と、
ひとしきり、言ったところで、、、、、、


実は、、、、、ここで、、、、、カミングアウトしますが、、、、、、


私の妹、、、、、、

 今宮戎の「福娘」でした。。。。。。(笑)


もう、10年くらい前のことになりますが、、、、、、

讀賣テレビには来ませんでしたが、
 どっかの新聞社に、訪問してました!!(笑)

よく、

「へぇえ、、、そうなんや、、、、、、
      自慢の妹さんやねぇ、、、、、、、」

といわれますが、、、、、、

おっしゃるとおり、、、、、「自慢の妹!!」です。。。。!! (笑)


もう、、、、、、、、


兄がいうのもなんですが、、、、、、
         「才色兼備」でねぇ。。。。。。(笑)

いかんいかん、、、、、

毎日毎日、、、、、、、

やれ、子どもが可愛いだとか、、、、
      妹が自慢だとか、、、、、、、、

そんな話ばーーーーーっかり。。。。。。。(笑)


私にとっては「自慢の妹」ですが、

     妹にとっては、、、、、「うっとうしい兄」のようです。。。。。。笑


え??
 妹は今、何をしてるかって??

女医をしてます。。。。。。。!!

〝先生〟です!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (1)

×徒然なる「限界」に追いやってしまったようです…

これが本当に、、、、

まだ来るから、、、、驚きです。。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル)

【最終確認2800万】
お待ちするのはもう限界かもしれません。ゲストさんは2800万のお受け取りを拒否なさる
おつもりでしょうか。

このままだと、他の方にお受け取り頂くことも真剣に考えなければいけません。

本文)

川島晴美様からメールが届きました。

私に残され…

続きはこちら↓

「URLを記載」・・・・・・   (以下略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このメール地獄は、、、一体、、、、、いつまで続くのでしょうか。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (0)

×徒然なる「受取拒否」と理解されたようだ…

すごいのです。。。。


そうなのです。。。。

まだ、、、続きが、、、、送られてくるのです。。。。。 本当に。。。。。 苦笑


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


タイトル)

【受取拒否】そう理解すればいいのでしょうか。
残された時間がありません。

2800万円の受取…これはゲストさんだからこそ手にすることができたチャンスなのです。

最後の願いを込めて携帯のメール送信ボタンを押します

本文)

川島晴美様からメールが届きました。

大袈裟な言…


続きはこちら↓

「URLを記載」・・・・・ 以下略


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


くれぐれも、、、、くれぐれも、、、、、お気をつけください。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (0)

徒然なる「スカスカおせち」…

あれはあかんやろう。。。。

と、

率直に、、、、、思いました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (1)

×徒然なる「送金」が白紙に…

で、

立て続けに、


こんな「メール」も、

送られてきたのです。。。。。。 とほほ。。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイトル)

2800万円の送金は白紙撤回した方がいいでしょうか。
もしこのお話がゲストさんにとってご迷惑であるなら意味がないですから…

今回の件についてご迷惑でないのなら、すでに用意済の2800万円の送金を開始します。

時間があり (ここでタイトルは文字数オーバーのため?、途切れる…)


本文)

川島晴美様からメールが届きました。


もともと、・・・

続きはこちら↓

「URL記載」・・・・・・  (以下略)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様、、、くれぐれも、、、、お気をつけください・・・・・・

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月07日(金) | コメント (0)

×徒然なる「2800万円」いきなりくれるそうな…

去年の末に、

一度、書きかけたのですが、、、、


途中になっていたので、改めて、、、、、


私の携帯に届いた「メール」です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


タイトル)

送金準備はできています。あとは2800万円をお受け取り頂くだけです。

※どうやって受け取ればいいのか?詳細を記入しておきます。

本文)

川島晴美様からメールが届きました。

何度も私の…


続きはこちら↓

「URLが記載」


※後払い不採用※

メール送信以外は全て無料です。安心してお楽しみください!

                               ・・・・以下略・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様、、、くれぐれも、、、、、お気をつけください。。。。。!!     

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月06日(木) | コメント (0)

徒然なる「秋葉市長」の決断は適切か?

不出馬の記者会見を、行わなかったそうですね。


都合の悪い質問には、応えたくないのでしょうか??

メディアも、有権者も、

100%、「言いたいこと」を、流布し、理解してくれるわけでは、ありません。

そんなことは、

当たり前のことです。

そのとき、

「どうするか?」が、

それぞれの政治家に、問われる「器量」「実力」なのでは、ないのでしょうか??

動画投稿サイトを選ぶのは、別にいいでしょう。

結構なことではありませんか。


ただ、


質問者を入れるべきでは、ないでしょうか??


厳しい質問者も、優しい質問者も、、、、、


全て拒まず招き入れて、

質問が続く限り、応え続けたのなら、


何の文句も、言いません。。


自分の都合の良い発信だけを行い、


都合の悪い質問には黙す、


あるいは、


そういった質問の出る場には出ない、というのでは、、、、

およそ「政治家」というには

値しないというしか、

ないと思います。

昨日も書きましたが、

大阪の民主党と同じ

「とんちんかんさ」「政治家としての自覚のなさ」を

感じた「出来事」、、、でした。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月06日(木) | コメント (0)

民主党「政党」としての自覚…

昨日の「ten!」

多くの人に見て頂きまして、

ありがとうございました!!


さて、

きのうの番組の冒頭でも、申し上げましたが、


橋下知事の掲げる「大阪都構想」に「反対」の意を表している

国政の二大政党・民主党と自民党に、


生放送に出演していただき、


橋下知事と直接、意見を戦わせ、

視聴者の判断材料を提供してほしい!


と、


民主・自民両党に、お願いをしてきていたのですが、、、、


自民・谷川府連会長は、

快諾の上、ご出演いただきました。


一方、

民主サイドは、

どなたのご出演も、いただけませんでした。


我々としましては、

「府連の代表でなくても、

 たとえば、府議、市議であっても結構ですから、


 『民主党は、こういう考えで、議論を進めています』


 と、どなたかが出演していただいた上で、ご主張ください。」


「たとえば、

 まだ、党内で、議論がまとまりきっていない、というのであれば、

 それでも結構ですから、


 出てきていただいて、その旨主張された上で、

 橋下知事の構想の、どこがまずいのか?どこに問題があるのか?

 
 指摘したいことがあるのであれば、出てきて、指摘いただけませんか?」


と、、、、、言ってきました。。。


再三にわたる「要請」の末にもかかわらず、

民主党サイドの出した結論は、


「出演せず」、、、、

でした。


皆さんは、

どう思われますか??

私は、

政党として、政治家として、

どうなのか??

と、


率直に、感じました。

政党や政治家というのは、


「実現したいこと」があって、

「訴えたいこと」があって、

それを有権者に訴えて、


説得力を持って説明して、


それで、世の中を変えていく「職業」ではないのでしょうか??


生放送で、

橋下知事や谷川議員を相手に「主張」「説得」ができなくて、


何のための政治家、政党なのでしょうか??

「主張してやる」「説得してやる」という気概がなくて、

何のために、政治家をしているのでしょうか?政党を構成しているのでしょうか??


議員バッジをつけることだけが、

自己目的化してしまっての「政治活動」なら、


そんな活動は、さっさと、ご遠慮いただきたいものです。

そうでないことを、祈りますが、、、、、

そうでないなら、「どういう趣旨」なのか??


いくら考えても、

私の中で、腑に落ちません。。。

民主党の「公式」の「欠席理由」は、


「誰も都合がつかない」

というものでしたが、、、、


民主党の議員は、

大阪だけで、

70人くらい、、、いるのです。。。。。

民主党議員の方、

どなたか、

私が腑に落ちるように、


説明していただけないでしょうか??


今回の一件は、


私が、

何年にもわたって、日々の取材活動をしている中で、

「最も驚いた」

『政治家の行動』、、、、でした。。。。


「ありえない、、、」と、、、、思いました。。。。

PS)

ちなみに、

上述の「民主党」とは、180度違うタイプの政治家である

橋下知事と、辻元議員。。。

大阪都構想を巡っては、

白熱議論をされましたが、


「民主欠席」に関しては、

同意見、、、でした。。。

橋下知事「出ようにも、出られないんでしょ! 結局。

       政権与党でもあるのに、責任放棄。

       不戦敗。

       またとないチャンスなのに。

       これでも民主党を応援するのか? 有権者に聞きたい」


辻元議員「何それ? 『逃げ』やなぁ。。。

       私だって、『大阪』のことを議論するゆうから、

       それは、出なあかんと思って、出るのに。。。。」

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月05日(水) | コメント (0)

徒然なる「谷川議員」vs橋下知事

本日のten! で、

維新の会の橋下代表と、

自民党大阪府連の谷川会長が、


生激論、、、することになっています。。。。。。


「大阪の将来像」。


どちらの言い分が、説得力があるか??


是非、

皆さんの目で、

お確かめください!!

追記)

私も、スタジオに身を置きまして、

激論の行方を、見守らせていただきたいと、思っております。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月04日(火) | コメント (0)

徒然なる「ウィリアム王子」の婚約者ケイトさん…

「世界まるみえ」で、

やっていました。。。


王子の婚約者ケイトさん。


「へええぇ、、、、こんな人だったんだぁ。。。。」


見ている方が、

感じてしまう、、、、

そんなVTR、、、、、でした。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月03日(月) | コメント (0)

徒然なる「関大一」強いゎ、、、、

いや、、、


強いですねぇ。。。。関大一。。。。。


特に、、、、アサイ選手。。。。。。     素晴らしい。。。。。。

ベスト8です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月03日(月) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」関大一だ!

で、


高校サッカーです。。。。

大阪代表の関大一高が、

今年は、、、どこまで、、、、勝ち進んでくれるか!!?

実況は、、、寺島アナ、、、、、、、96年同期入社です!!


ちなみに、、、日本テレビで、、、、私、、、、同期入社のアナウンサーは、、、、、

寺島と、森富美アナ、古市幸子アナ、

もう一人、

舟津アナは、

現在は、報道局で、記者として、活躍中です!!

さて、

そんな「同期」の寺島アナが、実況。

我々の後輩・本野アナも、

関大一高サイドの、リポーター。。。

う~ん、、、、、私も、、、、、、

つい、5年ほど前は、

高校サッカーの「実況」を、やってましたので、、、、

冬場は、、、、、静岡⇒東京の長期出張の身、、、、でしたので、、、、、、


高校サッカー、、、、そんなに長くやったわけでもないのですが、、、、、、


やっぱり、、、、懐かしいです。。。。

私がやってた5~6年前は、

大阪朝鮮高級学校が、

大阪勢では、とにかく、

強かった、、、、ですが。。。。。。


ここのところは、

「関大一高」時代、、、、ですね。。。。大阪は。。。。


兵庫は、相変わらず、、、、滝川二高の時代が、、、、続いていますね!!

京都は、、、、今年は、、、、久御山。。。。。

滋賀は、、、、やっぱり、、、、あの「セクシーフットボール」の席捲(せっけん)以来、

「野洲」時代、、、ですね!!

というような、こんなことを、

つらつらと書いていても、仕方ないので、、、、、、

この辺に、、、しときますが。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月03日(月) | コメント (1)

徒然なる「箱根駅伝」劇的だった最後!!

最後は、

ハラハラドキドキの、展開でした。。。。


箱根駅伝。。

丸二日間、上って下って、走って走って、、、、、


そして最後、、、、「20秒」ほどの差の、、、、、決着。。。。。

う~ん、、、劇的です。。。。

箱根駅伝の「主力」実況アナウンサーは、

日テレ野球実況アナウンサー陣でもありますので、


村山節、河村節、平川節、、、、も、

正月から早速、


聞き入らせていただきました。。。。



勉強させていただきました。。。。

しかし、

最近の「早稲田」は、


どのスポーツでも、

強い、、、ですねぇ。。。。

我が家の4歳双子PTC

男児「はぁ」も女児「うー」も、

すっかり、


「ワセダ」の校名を、

今回で、覚えてしまった、、、、ようです。。。。。笑


あと、

箱根駅伝が、


87回目、、、であることも。。。。。。

あと、

「シード権」の理解は、


結構、難しかったですが、、、、

なんとか、これも、

覚えましたよ!!

さあ、、、次は、、、、、

高校サッカーです!! (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月03日(月) | コメント (1)

徒然なる「箱根駅伝」に釘付け…

箱根駅伝。

きのうの初日。

我が家の4歳双子PTCとともに、

観戦しました!!

男児は、

随分、

興味を持った、、、ようです。。。。

妻曰く

「去年も、結構、興味持って見てたよ!!」

とのことでしたが、、、、


そうだったっけ??

もう、去年のことは、忘れました。。。。笑

とにかく

今年は、

男児「はぁ」が、

目下、

「地図」に、異様な興味を示しているので、

非常~~~に、

興味が、あるようなのです。。。 去年にも増して、、、、、

「このまらそんは、

 どこからどこまではしるの??」


「東京から、神奈川県まで、走るんだよ!

 ほら、この大きな川を渡ったら、

 神奈川県に入るんだよ!」


なにせ最近は、


「空撮からの俯瞰(ふかん)映像」

や、

「CGを駆使したコース説明」


など、

まさに、、、「地理」に、興味を覚えたばかりの4歳児にとっては、、、、、、

食い入るように見入ってしまいたくなる、、、

そんな、、、、、「箱根駅伝」、、、、なのであります。。。。 (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月03日(月) | コメント (0)

徒然なる「ほこり」が空から…

数日前のことです。。。


我が家の可愛い4歳双子PTC(親バカ…笑)

男児の「はぁ」が、

素っ頓狂(すっとんきょう)な声を、あげました!!

「ママ! パパ!!

 おそらから、、、なんか、、、ほこりみたいなのが、、、、おちてきてるよ!!」

慌てて我々が見に行ったら、、、、、


ゆ、、、雪。。。。。笑


「はぁちゃん、、

 これ、


 ほこりじゃなくて、『雪』なんだよ!!


 でも、、確かに、、、

 『ほこり』みたいに、、、見えるね、、、笑

 でも、

 これが、

 沢山、降ったら、、、、


 積もって、真っ白になるんだよ!!


 大阪や兵庫県では、

 なかなか、そこまではいかないけど、


 秋田県とかでは、

 毎年、毎日のように、雪が降って、


 冬は、真っ白に、雪が積もってるんだよ!!」


確かに、、、、粉雪は、、、、、、「ホコリ」にも見える。。。。。

否、、、、

「ホコリ」にしか、、、見えない。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月02日(日) | コメント (0)

徒然なる「競馬展望」2011

改めまして

明けまして、おめでとうございます!!

各スポーツ新聞などで、

2011年クラシック戦線の「展望」、、、、などが、、、、、

書かれていますので、、、、、


私も、それにならって、

野村版「展望」をば。。。。

牡馬の期待馬第一位は、

サダムパテックです。


朝日杯こそ、


出遅れ→かかり

で、

結局、外、外を回って、


最後は、


経済コースを通ってきた

内のディープインパクト産駒らとも、

脚色が同じになってしまいましたが、、、、


スムーズさを欠いていなければ、、、、

あるいは、

競馬場が変われば、、、、、

当然、「一変」、、、でしょう。。。

特に、


馬場が広くなる

「NHKマイルC」、そして、、、、「日本ダービー」でこそ、、、、、

本領が、発揮される、、、、と、にらんでいます。。。


牡馬の次点は、

「ダノンバラード」。


今朝のスポーツ紙朝刊で知ったのですが、


この馬、

母親が、交流G3勝ちをしているだけでなく、

随分、

名牝、名馬に連なる「母系」、、、なんですね。。。

奥の深さからくる「潜在能力」が、

意外と今後、、、、「発揮」、、、、されてくるかもしれません。。。。

牝馬筆頭は、

レーヴディソールでなく、

敢えて、


ドナウブルーを。

この馬も、

2戦2勝で、


底知れぬ「実力馬」。。。

特に私は、

阪神JFで一押しだった「ダンスファンタジア」が、案外だった為、

その「リベンジ」でもないのですが、

打倒レーヴディソールの一番手として、

ドナウブルーを、指名させていただきたいと思います。

てなことを、

うだうだつらつらと書いていて、

「おまえは、いったい、なんなんだ!?」

という

お叱りを受けそうですが、、、、、(笑)


競馬を愛する皆様には、


「そうそう」、、、、などと、

相槌を打ちながら、


楽しんでいただけたのではないでしょうか。。。。


それでは、、、、そんなところで。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月01日(土) | コメント (1)

徒然なる「正月」…

明けましておめでとうございます!!


今年も、宜しくお願い致します!!


私が今、

何をしているかと言いますと、、、、


紅白を「追っかけ再生」で、、、、

見ています。。。笑

すでに新年になったのに、

紅白を見ている、、、変わった人。。。。。

でも、、、、トイレの神様は、やっぱり、、、、、泣けました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年01月01日(土) | コメント (1)

アナウンサー