Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

(1)徒然なる「サンタさん」好きなんだけど。。。


今夜は、いわゆる「イブイブ」

というわけで、

今日は

我が家の2歳なりたて双子(略して「W2H」)

「サンタクロース」にまつわる話を。

2歳になりたての双子たちは

当然のように

クリスマスに、サンタさんから

「クリスマスプレゼント」をもらうのを

楽しみにしております。。。。


あれ、何でですかねぇ??

外国人から見た

「ここが変だよ、日本人」

なポイントであります。。。。笑

クリスチャンであろうとなかろうと

「クリスマス」には

「サンタさん」から

「クリスマス・プレゼント」をもらうのを、


楽しみにするものなんであります!!


ちゅうわけで、

12月に入ってからは、

双子達(W2H)は、


母親の言うことを聞かないとき、、、、、

「あっ、そんなワガママばかり言うんだったら、

ママ、サンタさんに電話して

ゆっとくわ!!」

といわれると

別人のように

「お利口さん」になり、

「我慢」「忍耐」をするのであります。。。。。

大事であります、こういうことも。。。。。


で、


先日、、、

家族で出かけたとき、、、、、


「武将」気質の

「はあくん」(W2Hの男児のほう)が

ショッピングセンターにでかでかとセッティングされた

でっかいサンタさんをみて、

「サンタさん、怖くないよ!」

「サンタさん、怖くないよ!!」


と、何度も、教えてくれたのであります。。。。。


そう、

「プレゼントを持ってきてくれる人」であると同時に

「ひげモジャモジャの、あの、威風堂々とした見かけ」、、、


はあくん、実は、若干、

サンタさんが、

怖いのであります。。。。。。笑

ということで、

我が家の双子たち、


ややサンタさんをこわがりながらも

プレゼントをもらうのを楽しみにする日々を送る

師走なのであります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年12月23日(火) | コメント (0)

アナウンサー