イントロダクション

恋のはじまり方は…いろいろ恋のおわり方も…いろいろ。でも、どんなおわり方をしても、おなかはすく。ひとつの恋がおわったとき、元気をくれたのは、 あの味だった。街のフリーペーパーでエッセイ漫画「失恋めし」の連載を持つ主人公 キミマルミキ。ミキが描くのは、彼女が街で見つけた失恋と、その傷ついた心を癒す 美味しいめしの物語。フリーペーパーを発行するSTO企画の面々に、STO企画に出入りする弁当屋のハラハチ、そして街で出会った不器用すぎる花屋の青年。ミキと彼らが織りなす、心に美味しい物語。

原作

木丸みさき「失恋めし」(KADOKAWA刊)
木丸みさき「失恋めし」(KADOKAWA刊)

地元の情報紙で連載していた漫画「失恋めし」がまさかドラマの原案になるなんて....。
世の中何が起こるかわかりません。
「失恋と食」をテーマにした漫画なのですが、連載中は「安易にやけ食いに走らないこと」「読んだ人が前向きな気持ちになれること」を心がけてひとつひとつのエピソードを考えました。
今回のドラマでは広瀬アリスさん演じる漫画家のキミマルミキが、きっと私の何倍も面白くて前向きになれるエピソードを捻りだしてくれると思います。
木丸みさき

公式HP

キャスト

  • 広瀬 アリス

    キミマルミキ  /  イラストレーター

    広瀬 アリス

    お芝居していてとても心地よかったです。主人公のキミマルミキちゃんの役柄が染みついていく感じがあり、気持ちいいなって思いながらお芝居することができました。
    撮影中、自分の癖やちょっとしたミスなどを、大九監督が芝居としてそのまま活かしてくださったので、焦った顔や、道を間違えた瞬間など、普段のままの私が映し出されていると思います。ありのままでいれたことに感謝しています。
    “失恋“というと、ネガティブな感情になると思いますが、それを乗り切れる何かがあるのはとてもいいことだし、食べることもそのひとつだとこの作品を通じて改めて思いました。
    いつか私が失恋したら、美味しいごはんをいっぱい食べよう︕と思います(笑)。

キャスト詳細はこちら

スタッフ

  • 監 督
    大九 明子

「失恋めし」を配信ドラマにというお話を頂戴した時、寝る前に見たくなるゆるいものにしようと決めました。そのために“丸々区三角町”というふざけた一区画を爆誕させ、血眼でゆるさに徹しております。これ観てどうぞゆるりとお眠りくださいと言いたいところですが睡眠欲に食欲が勝ってしまうかもしれません。私なんかもう、数々のご馳走を美味しく食べる登場人物達の咀嚼音を思い出して、ヨダレが出てまいりました。

  • 脚 本
    今井 雅子
  • 音 楽
    髙野 正樹
  • チーフプロデューサー
    前西 和成
  • 企画・プロデュース
    田中 雅博
  • プロデューサー
    伊藤 太一
    (AOI Pro.)
    長汐 祐人
    (AOI Pro.)
  • 共同プロデューサー
    熊谷 喜一
    (ヘッドクォーター)
  • 制作協力
    ヘッドクォーター
  • 制作プロダクション
    AOI Pro.
  • 制作著作
    読売テレビ