439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

印刷する

仲のいい2人が、地元のクチコミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。
第439回の「旅ぷら」は、大阪芸大の先輩後輩コンビ
松尾貴史さんと木下ほうかさんが、長崎県へ!
長崎県の絶品食材を堪能し大満喫な旅となりました。

旅人
松尾貴史さん
松尾貴史さん
木下ほうかさん
木下ほうかさん

snsバナー

※各自治体の最新情報をご確認ください。


439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

高級レストラン御用達!緑に輝く!極上の貝

[島原漁業協同組合]
住所:長崎県島原市湊新地町452
電話番号:0957-62-4326
FAX :0957-63-6501

料金:ジオアワビ(8㎝以上)1個 972円 ※要予約

極上の貝とはジオアワビのこと。
新鮮なわかめと昆布だけをエサにしているため、うまみが濃厚になります。
刺身・バター焼き・蒸しあわび、色々な食べ方ができ、どれも絶品です。

439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

サクサクなのにネバネバ?絶品野菜!幻の●●●●(1)

[山崎本店酒造場]
住所:長崎県島原市白土町1065
電話番号:0957-62-2175
営業時間:8:00~18:00
定休日:不定休

料金:まが玉大吟醸しずく酒720㎖ 3,850円
   わかめ焼酎七萬石720㎖ 1,320円
   シマバラフランボワーズ 300㎖ 2,200円
   Shimabara77   1,227円 ※直接お店に連絡(TEL・FAX)

「山崎(やまさき)本店酒造場」は、明治17年に創業し、島原で唯一の酒蔵。
長崎の天然記念物「シマバライチゴ」を使ったリキュールや、
独自開発の「わかめ焼酎」が人気。
海藻原料の焼酎は日本初です。

439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

サクサクなのにネバネバ?絶品野菜!幻の●●●●(2)

[朝比食堂]
住所:長崎県諫早市森山町唐比東415
電話番号:0957-36-1591
営業時間:ランチ11:00~14:00(LO) ディナー17:00~20:00(LO)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)

料金:幻の唐比蓮根コース (ランチ)1,870円 (ディナー)2,200円
   焼き蓮根(単品)700円~ ※要予約

幻の●●●●とは“唐比れんこん”の事、
粘り気が特徴で、繊維にでんぷんがたっぷり含まれているため、
ねっとりとした食感になります!
朝比食堂では県外からお客が訪れるほど人気のれんこんフルコースが頂けます。

439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

日本一に輝いた!色鮮やかな“出島ばらいろ”(1)

[松庫商店]
住所:長崎市桜馬場2-4-15
電話番号:095-825-6020
FAX:095-825-6095
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日

料金:生からすみ 1瓶 1944円

からすみと言えば、ボラの卵巣を塩漬けして乾燥させたものですが、
「生からすみ」は、文字通り干さずに、
生のまま塩漬けしたもので長崎発祥の名物です。
お酒好きにはたまりません!

439

島原・諫早・長崎市

2021年3月21日(日)放送

日本一に輝いた!色鮮やかな“出島ばらいろ”(2)

[旬彩ながや]

住所:長崎県長崎市万屋町4-13二葉屋ビル3F
電話番号:095-827-0077
営業時間:ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
     ディナー17:30~23:00(LO22:30)
定休日:日曜日

料金:牛鍋 1,944円

和牛オリンピックで内閣総理大臣賞を受賞した「長崎和牛」
その中でも8軒の農家のみで生産される「出島ばらいろ」は
「薔薇」を連想させる鮮やかな肉の色が名前の由来で
さっぱりとしながらも旨味のある赤身が特徴です!
牛筋とカツオでとったあっさりダシにくぐらして頂く牛鍋は
やみつき間違いなしの逸品です!

ページの先頭へ

※ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。