370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

印刷する

仲のいい2人が、地元のクチコミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。
第370回は、伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」で
熱血教師を演じた山下真司さんと、生徒役の松村雄基さんが
日本海で獲れる新鮮な海の幸が自慢の新潟県・糸魚川市を巡ります。
伝説のコンビが35年ぶりに高校へ!
今どきの高校生たちに“熱~いエール”を送るも波乱の展開に!?

旅人
山下真司さん
松村雄基さん
  • JRおでかけネットはこちら
  • 各都市からの行き方はこちら

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

糸魚川の甘~い名物「ひすい娘」

[マリンドリーム能生]
住所:糸魚川市能生小泊3596-2(国道8号線沿い)
電話:025-566-3456
営業時間:8:00~17:00

[日本海 魚正]
住所:マリンドリーム内
電話:025-566-5060
営業時間:8:00~17:00

●ひすい娘(かご盛) 約1500円~ 
※水揚げ状況により値段は異なります

糸魚川は日本一のヒスイの産地。
甘エビの卵がヒスイの色に似ていることから
糸魚川名産の甘エビを「ひすい娘」と呼んで珍重しているんです。

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

高校生が開発した名産品!『最後の一滴』

[新潟県立海洋高等学校]
住所:糸魚川市大字能生3040
電話:025-566-3155

[能水商店]
住所:糸魚川市能生9396番地
電話:025-556-6950

●最後の一滴 840円(100ml)


「最後の一滴」とは、鮭で作られた魚醤のこと。
秋になると糸魚川には鮭が遡上してきます。
その鮭はイクラだけを獲ったら廃棄されていましたが、
なんとか有効利用できないかと、海洋高校の生徒が試行錯誤の末に
たどり着いたのが「魚醤」だったんです。

魚醤独特の臭みがなく、スッキリとした味わいの「最後の一滴」は
今や糸魚川の名産品となっています。

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

感動の絶景が待っている!大自然の中の秘湯

[白馬岳蓮華温泉ロッジ]
住所:糸魚川市横町5-5-14
電話:090-2524-7237

●入浴料(野天風呂のみ)
大人:500円 子ども:200円
※10/19より冬期休業・営業開始は3月下旬~

標高およそ1500mにある蓮華温泉の「仙気の湯」では、
天気がよければ、北アルプスの山々が一望できるんだそう。

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

<ご当地スーパーグルメ> 米菓王国・新潟で愛される!地元限定商品!

[ハピー 奴奈川店]
住所:新潟県糸魚川市南寺町2-14-3
電話:025-553-0039
営業時間:9:30〜21:30

●サラダホープ(90g) 214円
●サラダホープ えだまめ味(70g) 214円 ※期間限定

サラダホープとは、新潟が誇る日本一の米菓メーカー「亀田製菓」が
1961年から販売しているお菓子のこと。
新潟県民には、子どもの頃から慣れ親しんだお菓子で、
お盆や正月の帰省客は、お土産として買って帰る人も多いそう。

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

糸魚川の新名物!インパクト大のご当地グルメ

[月徳飯店]
住所:糸魚川市大町2-5-18
電話:025-552-0496
営業時間 昼:11:00~14:30
       夜:16:30~21:00

●糸魚川ブラック焼きそば 800円

糸魚川は一年を通して様々なイカが獲れる場所。
その特性を生かし、10年前に考案されたのが「糸魚川ブラック焼きそば」なんです。
日本海で獲れる地物のイカを使い、イカスミを絡めた真っ黒な焼きそば!
現在、糸魚川の14店舗で提供されているご当地グルメです。

旅のインフォメーション

370

新潟・糸魚川

2019年10月20日(日)放送

[新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン]
日本海の「美食旅」をテーマに、
新潟・庄内の8つのエリアで様々な企画・催しを実施
2019年12月31日まで
http://hokuriku-w7.com/niigata-dc/

  • JRおでかけネットはこちら
  • 各都市からの行き方はこちら
ページの先頭へ

※ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。