イントロダクション

信長、家康、秀吉…名だたる戦国武将がクラスメイトだったら!?武将たちが15歳の高校生になり、天下統一目指して、いざ出陣!青春あり! 戦あり!学園天下獲りエンターテインメント!とある戦国オタクの博士が次々と戦国武将のクローンを作り出し、世に放った。それから15年…舞台は2122年。かの有名な“戦国武将”の“クローン高校生”たちが大集結!!駆け引き、策略、裏切り、何でもあり…武将たちの熱きプライドをかけた、新・戦国時代が幕を開ける!“戦”だらけの毎日を送る…はずが、1人の風変わりな高校生が陰で学校を救っていたのだ。その男こそが、織田信長だった。しかし!そこへ、凶暴で非情な徳川家康が転校してくることに!格違いの戦力で学校を乗っ取ろうとする家康に、ついに信長が動き出す!!全ては、天下を獲るために。

キャスト

※タップで詳細がご覧いただけます。

原作

原作書影
新・信長公記〜ノブナガくんと私〜
甲斐谷 忍(講談社「ヤンマガKC」刊)
甲斐谷 忍先生コメント
「戦国時代の武将を現代に一同に集結させて戦うところを見てみたい」というところから始まったこの漫画、なんとドラマ化ということで「現代に集結した戦国武将をタレントさんが演じるのを見てみたい」という最高の楽しみができました!
中山 喬詞プロデューサーコメント
新・戦国時代の幕開けです。しかも今回の戦の舞台は高校。
誰もが知る戦国武将たちが、同じ時代に集まったら、果たして誰が一番強いのか…甲斐谷先生の独創的で素晴らしい原作を読ませていただき、子どものようにワクワクしました。
この物語の主人公は、冷徹非道な史実のイメージとは全く異なり、何とも無気力でちょっぴり風変わりな織田信⾧。甲冑代わりに奇抜な学ランをまとった今まで誰も見たことのない信⾧を永瀬さんに演じて いただきます。カッコよくて、チャーミングで、そして華麗で色気があって…そんなとっても魅力的で愛くるしい永瀬さんが演じる信⾧の生き様、佇まいはまさに天下無双です。
漆黒の瞳の中に、覇王の灯火が宿るときは果たしてやってくるのか…信⾧を筆頭に個性溢れる戦国武将のクローン高校生たちが、知力と武力で総⾧の座を目指して大暴れします!
クセ者揃いの武将たちをどんな方々が演じてくださるのか…令和の大合戦に相応しい豪華な皆さんにもご期待ください!
日曜の宵に開宴する学園天下獲りエンターテイメントを是非お楽しみに!
来る7月、天下統一を目指し、いざ出陣。

スタッフ

  • 原作
    甲斐谷 忍

    『新・信長公記~ノブナガくんと私~』(講談社「ヤンマガKC」刊)

  • 脚本
    金沢 知樹
    伊達さん
  • 監督
    中島 悟
    豊島 圭介
  • 音楽
    林ゆうき
  • チーフプロデューサー
    沼田 賢治
  • プロデューサー
    中山 喬詞
    小島 祥子
    清家 優輝
  • 共同プロデューサー
    三上 絵里子
  • 制作協力
    ファインエンターテイメント
  • 制作著作
    読売テレビ