読売テレビ ニュース

社会

車歩道に…7人けが「右折車を避けようと」

北海道札幌市で13日夜、軽乗用車が歩道に突っ込み7人がけがをした事故で、運転手の男性が「右折してきた車を避けようとした」と話していることがわかった。

事故の瞬間をとらえたドライブレコーダーの映像――。画面後ろから走ってきた軽乗用車。交差点に差しかかかった次の瞬間、画面右手から右折車両が。その後、軽乗用車は道路左側の歩道に乗り上げた。

撮影者「あのまま直進していたら右折車とぶつかっていた。(ハンドルを)きりきれなかった風に見えた」

この事故で、歩道にいた10代から30代の男女7人が軽傷。

調べに対し、軽乗用車を運転していた20歳の男性は「右折車を避けようとして車を乗り上げた」と話していて、警察は、右折車の運転手からも話を聞くなどして当時の状況を調べることにしている。