関西

高齢女性が大けが 福島区で連続ひったくり

 17日夜、大阪市福島区で高齢の女性が重傷を負う強盗致傷事件が相次いだ。

 事件があったのは大阪市福島区の路上で、午後10時ごろ、近くに住む70代の女性が後ろから歩いてきた若い男にバッグを奪われそうになり、左腕を骨折するなどの重傷。

 約10分後には500メートルほど離れた福島区吉野の路上で、80代の女性が前から歩いてきた男に現金約3000円などが入ったバッグを奪われ、頭や腰を打ち全治1か月の重傷を負った。

 逃げた男は30代くらいの細身で、上下黒色の服装だったといい、警察は同一犯の可能性も視野に捜査している。