読売テレビ ニュース

関西

共同研究で収賄疑い 市民病院の医師を逮捕

 共同研究で便宜を図った見返りに現金を受け取ったとして、大阪府岸和田市の市民病院の医師が逮捕された。

 収賄の疑いで逮捕されたのは岸和田市民病院の医師で呼吸器センター長の加藤元一容疑者(62)。加藤容疑者はことし4月、花粉症の研究をめぐって、東京都の研究所とともに共同研究できるよう便宜を図った見返りに現金20万円を受け取った疑いがもたれている。

 また、加藤容疑者に現金を渡した疑いで医療健康資源開発研究所の代表理事・小嶋純容疑者(63)も逮捕された。警察は、2人の認否を明らかにしていないが、共同研究の経緯や金の使い道などについて詳しく調べる方針だ。