読売テレビ ニュース

関西

「アレフ」女信者 口座不正開設容疑 逮捕

 オウム真理教から名前を変えた「アレフ」の信者の女が、ウソの情報で預金口座を開設したとして、詐欺の疑いで知人の男とともに逮捕された。警察は4日、教団の施設を捜索している。

 逮捕されたのは、京都市に住むアレフの信者・村川奈々恵容疑者(40)と、知人の吉田暁弘容疑者(41)。

 警察によると、村川容疑者と吉田容疑者は4年前、預金口座を村川容疑者が利用するにもかかわらず、吉田容疑者が利用すると、金融機関にウソの情報を伝え、開設した疑い。

 口座は、村川容疑者が実質的に経営するヨガ教室の金銭の出し入れに使われていて、警察の調べに村川容疑者は黙秘し、吉田容疑者は「村川容疑者に頼まれた」と容疑を認めているという。

 警察は、ヨガ教室がアレフの勧誘に使われ、教団の資金源になっていたとみて施設などを捜索し、調べを進めている。