読売テレビ ニュース

関西

純金製「人生ゲーム」 約1億5000万円

 大阪・心斎橋の「GINZATANAKA心斎橋店」に4日、純金製の「人生ゲーム」のお披露目があった。ゲーム盤や車の駒などに使われている純金は、約12.4kg。時価総額は約1億5000万円という。もちろん、見た目だけでなく、くるくるとルーレットを回して遊ぶこともできるが、あくまで非売品。

 「人生山あり、谷あり、目指せ億万長者!」のフレーズで知られるタカラトミーの人気商品だが、通常の人生ゲームが約3万7500個も買えてしまうほどの超高額商品。

 担当者は「田中貴金属の純金積み立てのキャンペーンの一環として作成しております。金やプラチナを持つきっかけになってくれれば」と狙いを説明した。

 見に来た女性は「すごい、綺麗。高級感があります」と言うものの、「遊んでみたいと思いますか」の問いには「いや、ちょっと緊張するんで。遊んで壊したら困るんで。遊んでみるのは普通のでいいです」と話していた。

 “純金人生ゲーム”は、今月9日まで公開されている。