読売テレビ ニュース

関西

神戸山口組中核組織の組長 大阪市内で逮捕

 指定暴力団・六代目山口組系の事務所前で今年8月、組員が銃撃された事件で、警察は3日夜、殺人未遂などの容疑で、対立する神戸山口組の幹部で中核組織「山健組」組長の中田浩司容疑者を逮捕した。

 警察によると、中田容疑者は今年8月、対立する六代目山口組の中核組織「弘道会」の事務所の前で、組員を拳銃で撃ち、重傷を負わせた疑い。

 警察は、防犯カメラの映像などから、中田容疑者の犯行と特定し、行方を追っていたところ、3日夜、大阪市内の路上で発見し逮捕したという。

 六代目山口組と神戸山口組を巡っては、対立抗争が相次いでいて、警察は活動を大幅に制限できる「特定抗争指定暴力団」に指定する検討を進めている。