読売テレビ ニュース

国際

アフガンで活動の中村哲医師 銃撃され死亡

アフガニスタンで4日、現地で活動する医師で福岡市のNGO「ペシャワール会」の現地代表・中村哲さんが、何者かに銃撃され死亡した。

現地当局などによると、アフガン東部のナンガルハル州で4日、中村哲さんを乗せた車が何者かに銃撃された。中村さんは右胸を撃たれ病院に搬送されたが、アフガニスタン政府によると、その後、死亡が確認されたという。

ロイター通信によると、この襲撃で、中村さんを含む6人が死亡したという。

中村さんが現地代表を務める福岡市のNGO「ペシャワール会」によると、中村さんは用水路工事の現場に向かう途中だったということだが、事件当時のくわしい状況などは分かっていない。