目からウロコの!OSAKA知らんかったツアー

みどころ

2025年「大阪・関西万博」の開催が決定し、盛り上がりを見せる大阪。
今や、世界中から注目されている都市になっている!

そんな大阪にも日本人も知らないことはまだまだあった!
今回は半世紀以上に渡り、第一線でお笑い界を牽引してきたレジェンド「桂文枝&西川きよし」が、万博開催がきまった今、2人の子供世代であるダイアン、そして孫世代である三秋里歩とともに体を張ったロケを敢行!

万博が開催された50年前・1970年代に誕生したスポットから、
2019年注目のスポット、2025年へ向け動き出した㊙スポットなど、
世界都市・大阪の「過去・現在・未来」の知られざる目からウロコの仰天情報をお届け!

随所に“大阪”にまつわる“難しい”クイズもどんどん出題!老若男女が楽しめるOSAKA知的バラエティー!

場面写真
場面写真
場面写真
場面写真

出演

  • 桂文枝 西川きよし
  • ダイアン 三秋里歩
  •  
  • 藤崎マーケット
  • そのほか人気若手芸人も登場!

内容

まずは、1970年「大阪万博」開催で熱狂した、万博記念公園からロケはスタート!
■当時の80以上あったパビリオンはどうなった?
■会場で行われた「象祭り」の象はどうやって会場にやってきた?
など、知られざる万博仰天クイズを桂文枝&西川きよしチームVSダイアン西澤&三秋里歩チームで対決!
ただ、クイズに答えるだけでなく、進行役のダイアン津田が、大師匠たちを走らせ、早押しをさせる暴挙に…!?

“1970年代”にまつわる名物グルメスポットのロケでは…
万博と同じ1970年誕生・大阪駅前ビルにある名店では、いまだ現役の名物マスターが登場!
そして、「うどんちり」「そばしゃぶ」の登録商標を持つ心斎橋の名店には、ある悩みを抱えた藤崎マーケットが師匠たちを待ち受けていた!そこで・・・桂文枝&西川きよしが、藤崎マーケットと名物グルメをかけて、番外編としてバトルを開始!そのバトルは桂文枝が若い時に考案した「叩いてかぶってじゃんけんぽん」。お遊びかと思いきや…西川きよしが本気を出して暴走!?

さらに、今、次々に最新スポットが誕生し、盛り上がる大阪の中でも、注目のエリア・大阪城公園へ。
おしゃれなカフェなど、次々とお店がオープンするだけでなく、エンターテインメントの街・大阪らしく、3つの新劇場「COOL JAPAN PARK OSAKA」が完成!せっかくなので、公演を控え、リハーサルを行っている劇場へ潜入すると…、世界で活躍する映像チームなどが手掛ける舞台「KEREN」の迫力に一同驚いていたら…なぜか、映画村のある太秦と間違い、迷い込んでしまった、あの“岸大介”が…!?

他にも、大阪の“未来”をいち早く目撃することができる、普段は絶対に立ち入り禁止という極秘スポットに、ヘルメットをかぶって潜入したり、一気にスターにのし上がった大人気若手芸人や、多才な芸を披露する人気落語家が桂文枝&西川きよしに質問をぶつけるコーナーも!

大阪の知られざる秘密と笑いの詰まった90分!お楽しみに!!