記事

元側近による衝撃の“告白”が波紋

【独自解説】文前大統領・高支持率の裏には“本当の姿”を隠す「演出家」がいた!?北朝鮮に軍事パレードの演出を「助言」…韓国内で非難の声高まる元秘書官とは?

 5月9日、5年にわたる大統領としての任期を終え、青瓦台を後にした文在寅(ムン・ジェイン)前大統領。最後まで支持率40%台をキープし、“例外的”とも言える平穏無事な幕引きとなったように見えましたが…かつての側近による“ある告白”が大きな波紋をよんでいます。

卓元秘書官の発言(写真:アフロ)

 2021年、世界的グループ「BTS」を大統領特使として、国連総会に派遣した“仕掛け人”としても知られている、卓賢民(タク・ヒョンミン)元大統領府儀典秘書官が、北朝鮮の軍事パレードが夜に行われるようになったのは「自分がアドバイスしたからだ」と告白。なぜこのタイミングで、北朝鮮の国家的行事の裏側を暴露したのでしょうか?龍谷大学の李相哲(り・そうてつ)教授が解説します。

北朝鮮への助言を暴露…なぜこのタイミング?

玄松月氏と話し込む卓元秘書官 (2018年4月「南北首脳会談」時)

 卓元秘書官は、5月11日の京郷新聞のインタビューで、2018年4月に平壌で行われた「南北合同公演」について、「(北朝鮮の)玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長らと演出について多くの話をしました」「最後に会ったとき、『軍事パレードは夜にしたら』と言ってあげました」などと話しました。夜を提案した理由は、“照明が使えるので劇的な効果が使える”、“見せたい所だけ照らし見せたくない所は闇で隠せる”から、それで感動も倍増できるということです。

 更に、映画のような演出が話題を呼んだ、今年3月の「火星17」の発射実験映像。その一部始終を目にした卓氏は、「ちょっと笑わせるなって。あの金正恩(キム・ジョンウン)が、ミュージックビデオのように演出したんだからね。私が影響を与えたのではないかなって思ったよ」とも話したと言います。

龍谷大学 李相哲教授

Q.大統領が代わると全て側近の人たちも代わるということで、元秘書官も一旦無職になった、このタイミングも関係があるのですか?
(龍谷大学 李相哲教授)
「そうです。『自由になった』と、叫んだとも言われています。その後にこのインタビューがあったのかも知れませんが、この人は出しゃばりというか、自分の能力をアピールしたかったのでしょうね。そこで口が滑ったのだと思います」

Q.次の仕事のために箔をつけたいみたいな?
(李教授)
「はい、それもあると思います」

卓元秘書官の発言、信憑性は?(写真:アフロ)

Q.この発言を金正恩総書記が知ったら激怒するだろうということですが、“金正恩総書記が考えた”ということにしておかなければならない国ですから、自分の側近が韓国の人の助言を聞いてやったなんて面子丸潰れですもんね?
(李教授)
「はい。いくらなんでもそれは言えないでしょうね。今このニュースが韓国でも大騒ぎになっていて、北朝鮮にも必ず伝わっていきます。金正恩総書記は玄松月氏に寛大なので反応が楽しみですけれども、今のところないですね」

Q.玄松月氏が粛清されるということは?
(李教授)
「それは、ないでしょうね」

文前大統領を“演出”していた卓元秘書官とは?

卓元秘書官の略歴(写真:アフロ)

 文前大統領からの信頼が厚かったという卓元秘書官は、様々な“演出”を手掛けてきました。大統領就任直後の演出では、青瓦台を文前大統領にワイシャツ姿で歩かせ「清廉潔白なリーダー誕生」をアピールしたり、2021年5月の訪米時にレッドカーペットを用意し、「文前大統領がアメリカにとって重要なパートナー」だとアピールしたことなどがあるということです。

“レッドカーペットの上を歩かせる”演出(2021年5月・訪米時)

Q.訪米時のレッドカーペットは韓国から持って行ったのですか?
(李教授)
「はい。日本円で5000円位する物を持参して、降りるときにそれを敷いて、写真を撮ったと言われているんです。文前大統領を迎えに来ている人は秘書官クラスだったのですが、菅総理が同じ時期に行ったときにはレッドカーペットはありませんでした。文前大統領がアメリカでいかに歓迎されているかということを演出するためです。卓元秘書官が玄松月氏に演出の助言をしたということで気になるのは“都合の悪いところは見せない”、それから“光で誤魔化す”というところです。今まで文前大統領をそのように演出させていたので、文前大統領の“本当の姿”を隠していたのではないかと思います」

俳優と演出家のようだった二人の関係(写真:アフロ)

 大統領を演出することについて、卓元秘書官は京郷新聞のインタビューで「大統領は見られる存在であり、どう見えるかが一つのメッセージになる。だから意味を込めて演出せざるを得ない。それをとやかく言われても呆れるだけ」と語っています。

Q.それをわざわざこのタイミングで言わなくても良いと思いますが…
(龍谷大学 李教授)
「やはり自分をPRしたいと口が滑ったのか…。ただ、文前大統領の支持率が退任まで42%前後で推移していたことについては、卓元秘書官の功績が大きいんです。能力は認めますが、真心を見せるのがより高度な演出家ですよね。しかし、それを魔術のように誤魔化すことについては韓国国内の保守系からはかなり強い批判があって、卓元秘書官を目の敵にしていて、何かあれば彼を処罰したいという人はたくさんいるんです」

北朝鮮への助言、罪に問われる可能性は?

韓国の法律

 市民団体に早くも告訴の動きあるということですが、韓国の法律に詳しい金紀彦弁護士によると「敵国である北朝鮮に、軍事上の利益を供与したと言えるか。活動を賛美、鼓舞、宣伝をしたと言えるかがポイント」だということです。国家保安法の賛美・鼓舞などの項目には、「反国家団体やその構成員、またはその指令を受けた者の活動を賛美・鼓舞・宣伝した場合は、7年以下の懲役に処する」とあります。また刑法の一般利敵の項目には、「敵国に軍事上の利益を供与した者は、無期または3年以上の懲役に処する」と定められています。

Q.罪に問えるかどうかは微妙ですが、保守系の人たちは、「北朝鮮に何やってくれてんの」というのはありますよね?
(李教授)
「例えば、軍事パレードを夜やったことで、武器の詳細を見るのも少し難しくなったというような評価もあるんですね。その中で、彼がそういう助言をしたとすれば、利敵行為だと見られてもしかたがないことですね。」

Q.文前大統領は親北でしたが、尹(ユン)大統領は北に対して大変厳しい態度を取る人なので、これを言うことによって卓元秘書官にメリットはないし危ないんじゃないかなと思いますが?
(李教授)
「真意は分かりにくいのですが、この方は非常に過激な言葉を口にする方として有名なんですよ。そして、玄松月氏とかなり密接にコミュニケーションを取ったので、その場だけではなく、その後どのようなやり取りがあったのかということに関しても今、関心が集まっています。あったとすれば、ある意味内通に当たりますからね。今回のこの問題に韓国メディアが飛びついたのは、文前大統領がこれまでやってきた、華やかな表向きの顔が、実は裏では非常に手の込んだ演出があった、それを暴くきっかけになるんじゃないかと思っているのと、それから韓国は、国民情緒法があるといわれるぐらい、国民の世論の動向が大変重要なんです。この人は許せないという国民が多くなれば、警察は本気を出す可能性があります」

Q.尹政権からすると、こういう話が出てくるのは、決して悪い話ではないのですか?
(李教授)
「そうです。実は我々が見たのは幻想だったんだと、本当の姿ではなかったんだというようなことを国民が思ってしまいますからね」

(情報ライブ ミヤネ屋 2022年5月13日放送)

SHARE
Twitter
facebook
Line

おすすめ記事

記事一覧へ

YYDD日(●)の放送内容

※都合により、番組内容・放送日時が変更される場合があります。ご了承ください。

※地域により放送時間・内容が一部異なります。