次回予告

#7404月21日(日) 10:25~放送
アメリカ・ニューヨーク
  • 2zw6sg7gmps4rn1k6ypbty3stopzik.jpg
  • 4j8h04nhncgkdsrhk4or3bhwsg3mxb.jpg

アメリカ・ニューヨークで「ドゥーラ」として奮闘する伊東清恵さん(46)と、東京都の伊豆大島で暮らす両親をつなぐ。ドゥーラとは、出産前後の女性や家族に寄り添いサポートする人のこと。ある日の清恵さんは、産後で疲弊している女性の自宅を訪ね、洗濯や掃除などの家事を代行。またある日は自宅出産に立ち会い、助産師の横で妊婦を励まし続ける。小さい頃から「困っている人たちの役に立ちたい」と思っていた清恵さんは、21歳のとき看護師として単身エチオピアへ。さらに東ティモールに渡り、母子保健を広めるべく7年間活動を続けた。夫の転勤に伴い移住したニューヨークで知ったのがドゥーラという仕事。「これがずっと人生でやりたかったこと」とすぐに資格を取得し、この10年で133人の妊婦をサポートしてきた。誰かの役に立ちたいと日本を離れて25年、がむしゃらにできることを実践してきた娘へ、両親が届ける想いとは。