次回予告

#6658月21日(日) 10:25~放送
ニュージーランド
  • y9m5y2u1uykdguhn4qd5fl4c3ozb07.jpg
  • f0kb9hsf9hn1fnjh0s6b8egj6mytzl.jpg

ニュージーランドで壁画アーティストとして奮闘する青島江龍さん(34)と、静岡県で暮らす母をつなぐ。江龍さんは中国生まれで、4歳のときに離婚した母と日本に移住した。学生時代は家計を助けるためアルバイトに明け暮れ、大学卒業後も子どもの頃から好きだった絵の道には進まず就職。だが自分の生き方に疑問を感じ、仕事を辞め日本を飛び出す。そんな中で訪れたオーストラリアでストリートアートに出会い、「その時にずっと募っていた気持ちが弾けた」という江龍さんは創作活動を開始。2年前、卓球台をキャンバスにした作品をイベントに出品すると新聞やSNSで話題となり、次々と仕事のオファーが舞い込むようになった。現在は、人気観光地の玄関口である街の観光課からの依頼で、世界遺産・マウントクックなどをモチーフにした壁画に取り組む江龍さん。ニュージーランドで才能を解き放ち、大きな壁をキャンバスに絵を描く息子へ、母が届ける思いとは。