イントロダクション

家族一同バズります。普通”で“平凡”で“ある程度…幸せ”だと思っていた家族。笑顔の裏に隠し持っていた恥ずかしくて不思議な「もう一つの顔」!?何の変哲もない家族で育った、篝(かがり)あかり。真面目で、周囲の期待に沿う「良い子」を演じて生きてきた。しかし…SNSの世界には、もう一人の私がいた。2つのキャラクターが共存するあかりの生活が、【突然訪れた理想の恋】と【誰にでも起こりうるちょっとしたバズり】で一変する!さらに!母は料理動画が思わぬ理由で人気に!父は仕事上でまさかの炎上―弟はSNS上の風紀委員を気取りだし…家族なのに知らない―家族だからこそ知らない本当の姿「家族がバズった」先にある、【家族の崩壊と再生】とは!?2019年ならではの、刺激的で笑ってバズる家族の物語—

チャート

相関図

カフェ「コロナ」

  • 盛田 桃[23]
    MOMO MORITA
    小川 紗良
    • 店員

    看板娘で、SNSで積極的に自分を発信。

  • 伊勢谷 伸[33]
    SHIN ISEYA
    永野 宗典
    • キッチン担当

    ほのぼのとした「コロナ」が好き。素人の料理動画で勉強している。

TV制作会社「エンジョイメント」

  • 丹羽
    NIWA
    山中 崇
    • プロデューサー

    保守的で、事なかれ主義の篤史の部下。

  • 鴇田
    TOKITA
    藤井 武美
    • アシスタントプロデューサー

    なんとなくトラブルも楽しんでしまうAP。

出演者コメント

内田 理央コメント

今作の主演にオファーされた時の気持ちは?
最初、主演ドラマときいて、まさか?という気持ちでした。
今この時期に、この枠の連ドラで主演できるっていうのは想像していなかったので驚きました。
私にとっては2017年に出演した「恋がヘタでも生きてます」が、自分の殻をひとつ破れた思い出深い作品だったので、今回、その同じ枠で主演させていただけるのはすごく嬉しいです。
今回の作品と演じる「篝あかり」の印象を教えてください。
家族ものは最近少なかったし、その中でも今話題の「炎上」だったりとか「バズること」とか…SNSっていうものに家族全員が翻弄されていくっていうお話は、ありそうでなかったと思ったので、すごく面白いなと思いました。
あかりは普段は優等生でいつも笑っていて誰が見ても良い人なんですけど、実は自分しか知らないネットでの顔があるという設定が興味深いです。
でも、実際にもこういう人って結構いそうだなと思ったので、ハッとしました。
視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。
今の時代、皆さんSNSは何かしらされている方が多いと思うのですが、このドラマはそのSNSの楽しさだったり、怖さだったりを自分の経験と重ねて楽しんで頂ける作品だと思います。
ぜひ携帯をピコピコしながら見て頂きたいなと思ってます。どうかバズらさせて下さい(笑)
#向かいのバズる家族 キャッチコピーつぶやいてくれませんか?

スタッフ

  • 脚本
    SCENARIO
    マギー
  • 監督
    DIRECTOR
    藤井 道人ほか
  • 音楽
    MUSIC
    ワンミュージック
  • チーフプロデューサー
    CHIEF PRODUCER
    岡本 浩一
  • プロデューサー
    PRODUCER
    汐口 武史
    伊賀 宣子(ザ・ワークス)
    高橋 優子(ザ・ワークス)
  • 制作協力
    PRODUCTION COOPERATION
    ザ・ワークス
  • 制作著作
    PRODUCTION COPYRIGHT
    読売テレビ

脚本家コメント

マギー
脚本
SCENARIO
マギー

今回はオリジナルということで、“家族”“恋愛”“SNS”といったテーマで、まずは思うがままに勢いで書いてみたところ、高校生が夜中に書いたラブレターのような「どうかしている」ものになった。
しかしプロデューサーたちは「この感じでいきましょう!」と、今もなお、背中を押し続けてくれている。
このドラマはおっさんが夜中に書いたラブレターのような脚本を、素敵なキャストとスペシャリスト揃いのスタッフ陣が映像化するという、おそらく相当に「なんだこりゃ!」な作品になる予感です。