プロフィール

大野晃佳-Akiyoshi Ohno-

「明るく・前向き・ど根性」

イメージ
  • 出演番組リスト

PERSONAL DATA

ニックネーム
アッキー、あきくん、ウッキイ、おさる
星座
やぎ座
血液型
O型
入社年度
2020年
出身地(都道府県)
愛知県
出身大学
慶應義塾大学
学部・学科
商学部
資格
温泉ソムリエ TOEIC800
趣味・特技
趣味:温泉巡り 温泉での交互浴 筋トレ
特技:子どもと仲良くなる

Q&A

アナウンサーを目指したきっかけは?
2013年日本シリーズ第七戦、楽天が日本一を決める試合を観たことです。
田中将大投手が登場した際、実況アナウンサーの声が消えました。すると、テレビ画面越しに球場にいるファンの大声援が聞こえてきたんです。現地の興奮がテレビ画面の私にまで伝わりました。
自分の声だけでなく、”間”を使うことで臨場感を伝えることもできる実況アナウンサーの魅力に気付かされた瞬間です。
アナウンサーになって良かったことは?
大好きなスポーツや芸人さんに携わる仕事ができることです。
今はまだ研修中なのですが、今後どのような番組が担当できるのか楽しみです!
今だから言える失敗は?
内定者系列研修の最後のレッスンの直前に矯正器具をつけたこと。
マウスピースによる歯列矯正がスケジュール通りに行かず、ギリギリになって強めの矯正器具をつけました。
最後のレッスンはカメラテストだったので、とにかく口を動かす必要があったのですが、慣れない矯正器具をつけて口を大きく開けようとしたため出血してしまいました…。傷の痛みで目も当てられないようなクオリティのパフォーマンスで内定者系列研修を締めくくりました…。
今後、担当してみたい番組は?
スポーツ実況を担当したいです。
いつか阪神対巨人戦の実況を担当するのが夢です。
選手の魅力や現地の臨場感をお伝えし、テレビ画面の前の視聴者に活力を届けたいです。
もしアナウンサーになっていなかったら?
一般企業の会社員だと思います。
その中でも海外で働きたい憧れがあったため、商社マンを目指していたと思います。