夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#52

「マリーズ・ガーデン 〜ジョニーとメイズ〜」

2010年10月10日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

スイーツショップを中心とした町を作りたいというアンリの想いから始まったプロジェクトで、マリーズ・ガーデンのメインストリートを任されたいちごと樫野、ジョニー、れもんの4人。新たなチームとしてスタートするその初日、まず自分たちのお店作りのアイデア出しを行おうとするけれど、ジョニーは堅苦しい雰囲気に一人乗り気ではない様子。それをみかねたパートナーであるスイーツ精霊のメイズが姿を現す。すると、何故だかジョニーも大人しくなり、話し合いは再開するのだが、いざ蓋を開けてみれば4人の方向性はまとまりなく、あげく考え方の違いから樫野とジョニーはケンカに!そんな2人を止めたのは、怒りモードに変わり、手が付けられなくなったメイズだった。おかげでなんとかその場は納まったものの、チームの状態としては先行き不安・・・。そこへ現れたのは、アンリの秘書、シュリ。彼女に連れられてマリーズ・ガーデンの広場へとやってきたいちごたちは、そこで世界中のスイーツを味わえる事をコンセプトに企画された『ワールド・スイーツ・アベニュー』の発表を目にするのだった。何も聞かされてなく戸惑ういちごたち。各国の代表者が紹介されていく中、日本代表としてお店を出すことになったのは、なんと、安堂だった!

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009