夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#49

「決戦!ベルサイユ宮殿」

2010年9月19日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

ついに『チームフランソワ』との世界ケーキグランプリ決勝戦を迎えたいちごたち。試合の様子は世界中に中継される事となり、日本にいる家族やクラスメートたち、そして、これまで戦ったライバルたちも見守る中、アンリから『一家団欒』をテーマに『チョコレートを使ったアントルメ』と『温かいものと冷たいものを使った皿盛りデザート』という2つの課題が発表される。さっそく両チームは担当決めを開始、課題を想定していた『チームフランソワ』はすぐさま作業に入っていく 。
『チームいちご』は樫野と安堂が和テイストを入れたアントルメを仕上げていき、いちごと花房で2人の家族がバラ園でお茶をするイメージを膨らませた皿盛りデザートを完成させる。そして、まずはアントルメの試食と審査が終わり、その得点が発表されると『チームフランソワ』がいきなりの高得点を叩き出す!
あまりの点数に愕然となるいちごたちだったが、アントルメを和テイストにした事や、テーマをうまく表現した皿盛りデザートが高評価へと繋がり、最終的に同点へと追いつくのだった。このまま両チーム優勝かと思われたが、審査員たちの協議の結果、個人戦による再試合にもつれ込むことに!

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009