夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#35

「ようこそ、アンリ先生」

2010年6月6日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

聖マリー学園パリ本校から、アンリ・リュカスが急遽来日し、日本校へやってくる。
憧れのアンリ先生に会えるという喜びから、いちごは授業中も窓の外にその姿を探したり、ずっとそわそわしっ放し。さらには、自分から言い出したはずの放課後の特訓もキャンセルしてしまう。しかし、肝心のアンリ先生とはことごとくすれ違い、そうこうしているうちに日が暮れ、アンリ先生は宿泊しているホテルへと帰ってしまうのだった。
すっかり落ち込んだ様子のいちごに、「明日はきっと会える」と励ますルミ。その言葉に元気を出したいちごは、アンリ先生の為に夜通しケーキを作る。
翌朝、それを手に校門でアンリ先生を待ついちごだが、全く現れず、結局授業開始の時間に。しかも、その日に限ってクラスの当番になるなどで、いちごはなかなか時間が取れない。そんないちごの為に、バニラが代わりにアンリ先生を探しに行くと言ってくれる。そして、バニラからアンリ先生がサロンドマリーにいると聞き、急いで向かういちご。
しかし、そこでアンリ先生が天王寺の作るケーキを2人で食べているのを目撃してしまう!

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009