夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#28

「イチゴとなつめと王子さま」

2010年4月18日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

3位決定戦に備え、週末は個々のスキルアップを目指す事にした『チームいちご』の面々。
お婆ちゃんのお店に行こうと考えたいちごは、実家に帰ってくる。ところが、いつもは笑顔の両親がため息ばかりで様子がおかしい。聞けば、突然なつめが「ピアノを辞める」と言い出し部屋に閉じ籠ったままで、その理由も分からないと言うのだ。そこで、なつめを立ち直らせようとするいちご。手作りのスイーツで部屋から誘い出す事に成功すると、なつめをある場所へと連れてくる。そこは、いちごが昔、今のなつめと同じようにピアノを辞めると言い、お母さんに叱られ泣いた場所だった。
ちごはその時の事を話しながら、楽しそうにピアノを弾き、お母さんに期待されているなつめが羨ましかった事を明かす。その瞬間、ふいになつめの表情が曇る。そして、今ではアンリと出会った事でつらいことも頑張れ、スイーツを作ることが楽しくてしょうがないといういちごに、なつめは全然ピアノが楽しくなくなったと悩みを打ち明けるのだった。驚くいちごだが、自分よりもピアノの上手な子が現れ、その子に負けないように頑張れば頑張るほど焦るのだというなつめに、聖マリーに入った頃の自分の話を聞かせる。
そこへ、別行動をしていた筈のスイーツ王子たちがやってくる。

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009