夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#22

「約束の絶品スイーツ」

2010年3月7日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

思い切り寝坊してしまったいちご。
朝ご飯抜きだけは避けたいと慌てて食堂へ走るも、女子寮長の春江に「廊下は走らない!」と怒られてしまう。さらには、まるで母親のように細かな指導を受け、結局朝ご飯抜きに。だが、そんないちごに春江が手作りのバウムクーヘンを渡してくれる。休み時間になり、貰ったバウムクーヘンを食べるいちごはその美味しさに驚く。ルミが言うには、春江は毎年入学して女子寮に入る女子生徒に手作りスイーツを振舞っていて、それが絶品と評判みたいなのだ。
ちょうどその日の実習もバウムクーヘン作りだったのだが、そこでも失敗をやらかしていたいちごは、春江に教わろうと思い立つ。しかし、学園内にある春江の自宅前にやってくると、旦那であり男子寮長である一彦との夫婦喧嘩に出くわしてしまう。そして、押し問答の末に春江は一彦の気が変わるまで女子寮に篭るというのだった。
喧嘩の理由は、一彦が寮長を辞め、息子家族と一緒に住もうと言い出した事に春江が怒ったらしいのだが、一彦には春江がどうして怒ったのか見当も付かない様子。そこで、いちごが話を聞きに行くと、春江から古いアルバムを見せられる。そこには若い頃の寮長・一彦の姿と、聖マリーの生徒だった頃の春江の姿が映っていた。

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009