夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#19

「ハッピー・バレンタイン」

2010年2月14日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

バレンタインが近づき、今年こそ樫野のハートをゲットしようと意気込む小城。
昨年は作ったチョコレートをダメ出しされたあげく、付き返された屈辱があったからだ。その上、樫野の周りにはいつもいちごの姿があり、小城は嫉妬の炎を燃やす。

そんな小城の思いなど知らないいちご。ルミと一緒にバレンタイン用の材料を買いにやって来ると、そこに小城が現れる。
相変わらず人を見下した発言ばかりの小城にいちごも応戦。その結果、シャトー製菓で開かれるバレンタインパーティーでチョコレート対決を行う事になるのだった。
翌日、パーティへの招待と共に樫野へ報告しにくる小城。対決の事を知り、何か手伝えることはないかと言ってくれるスイーツ王子たちに、いちごは自分の力で頑張ると断言するけれど、実は良いアイデアのイメージが思い浮かんでいなかった。一方、小城は対決に向けて最高の材料・演出の準備を済ませており、すでに勝利を確信。依然悩むいちごだったが、そこへルミが幼馴染に渡すチョコレートが完成したと持って来る。
それを試食させて貰ういちごは、チョコに込められたルミの想いを感じ、本来バレンタインは相手の事を想って作るものだと気づく。

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009