夢色パティシエール読売テレビ・日本テレビ系 毎週日曜日 朝7:00〜7:30放送
#06

「ぴよぴよ幼稚園のお誕生会」

2009年11月08日(日)7:00〜7:30
バックナンバーリストへ

樫野にスイーツ精霊のショコラがついていただけでなく、花房にはカフェ、そして安堂にもキャラメルという精霊がついていた。
それぞれの精霊を紹介する樫野たちは、自分達の夢を実現する為に努力している事をいちごに話す。
自分の夢のレベルとの差に焦るいちごだったが、スイーツ王子と精霊たちがいちごの歓迎パーティーを開いてくれて大感激。
そんな楽しげな様子を通りがかったBグループのエリたちが目撃。スイーツ王子たちといつも一緒にいるいちごを嫉妬の眼差しで見つめるのだった。
そんな中、課題で作るのはぴよぴよ幼稚園の子供たちに持っていくお菓子と誕生日ケーキ。
翌日、作ったお菓子と共に幼稚園へとやってくると、そこで一人だけみんなと離れてケーキを食べる女の子を見つけるいちご。彼女は小泉りんごといい、いちごのクラスメートであるかなこの妹だった。引っ越してきたばかりでみんなと打ち解けられずにいるりんごちゃんに聖マリー学園へ来たばかりの自分と重ねるいちごは、今度のりんごちゃんの誕生日に、みんなと仲良くなれる誕生日ケーキを作る事を約束する。

さっそく樫野たちに事情を話して、ケーキのデザインを考えるいちご。しかし、そんないちごに再びりえたちが嫉妬。
いちごに恥をかかせようと、いちごのケーキを盗作するのだった。

監修 / 青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  オーナーシェフ) 協力 / 社団法人 日本洋菓子協会連合会 (C)松本夏実 / 集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009