ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2018/05/12

NEWS01
NEWS02
NEWS03

トランプ大統領 イラン核合意離脱の狙いは

(トランプ大統領)
「アメリカはイラン核合意から離脱する
欠陥がある現在の合意ではイランが核爆弾を持つのを防ない」

トランプ大統領が発表したイラン核合意からの離脱。
そこには、”別の狙い”も透けて見える。

(国際政治学者:高橋和夫氏)
「北朝鮮との交渉の前にトランプ政権内部で
いまイランに強く言っておくことが
北朝鮮にも強いメッセージを送ることになるんだと。
イラン程度の妥協では俺たちは受け入れないぞと」

アメリカが中心となり10年近い交渉で合意に至ったイラン核合意。
欧米諸国などが経済制裁を解除する代わりにイランが核兵器に転用できる
貯蔵濃縮ウランなどを“削減する”というもの。

トランプ大統領はイランに対し
“削減”では核開発につながりかねず不完全だとし、
制裁を再開、強化するという。
そうすることで、北朝鮮に改めて“完全な非核化”を求めたというのだ。

このメッセージは北朝鮮に届くのか!?

(国際政治学者:高橋和夫氏)
「イランがあれだけアメリカと一生懸命交渉して、
トランプ大統領が急にチャラだよって言ったら
北朝鮮はアメリカと交渉しても、またチャラにされる可能性があるなと。
そうなるかも知れないので、ホントにこれが効果的なのかは専門家の間では疑問」

NEWS04

BACK NUMBER

btnTop