ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2018/04/07

NEWS01
NEWS02
NEWS03

”なかったはずの”日報の発見報告が1年以上大臣に報告なし!陸自に続き空自も

財務省の文書改ざんに続き
今週、防衛省で浮上した新たな問題。
それは。

(小野寺防衛相・4日)
「イラクでの陸上自衛隊の
 活動における日報の
 確認時期についてであります」

「無い」とされていた
陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が
1年以上前から
見つかっていたことが明らかになったのだ。
見つかった当時、防衛大臣だったこの人は。

(稲田元防衛相・5日)
「非常に驚きと同時に
 怒りを禁じ得ません」

さらに航空自衛隊にも日報があったことが明らかに。

(小野寺防衛相・6日)
「今回見つかったことを大変遺憾に思います」

(立民・辻元氏・6日) 
「防衛省ぐるみということになるんじゃないしょうか。
シビリアンコントロール、本当に心配です」

水曜日、陸上自衛隊の式典に
出席していた小野寺防衛大臣。
イラク派遣時の日報が
1年以上前に見つかっていたにもかかわらず
報告がなかったことをこの直後の会見で明らかにした。

(小野寺防衛相・4日)
「昨年3月27日に
「研本(研究本部)においては
 前回確認していなかった
 外付けハードディスクから
 イラクの活動の日報が
 発見されていたことが
        分かりました」

2004年から2年間、
イラクに派遣された陸上自衛隊。
去年2月、日報の存否について
国会で聞かれた当時の稲田防衛大臣は。

(稲田防衛相・当時)
「イラクに関しては
 “日報は残っていない”ことを確認を致しております」

この国会答弁の翌月陸上自衛隊の教育訓練研究本部で
日報が見つかったが
稲田大臣への報告はなかったという。

防衛省は去年、一旦は「廃棄した」と
説明していた南スーダンに派遣された自衛隊の「日報」がその後発見され、
野党側から「隠ぺい体質」だと激しい批判を受けた。
これを受け、稲田氏は大臣を辞任。

(稲田防衛相・当時)
「心境ですか?あの…空ですね、空」

稲田大臣辞任前の去年3月に見つかっていたというイラク派遣の日報。
小野寺大臣に報告されたのは
1年もたった今年の3月31日だという。

(民主党・小西議員)
「大臣!ばかにされてると思いませんか?」
(小野寺防衛相)
「私も大変遺憾だと思っております」

今回の問題では、野党のみならず、
与党内からも厳しい声が上がっている。
イラク派遣当時、防衛庁長官だった自民党の石破氏は。

(石破茂議員・5日)
「文民統制はいったい
 何なんだということだと思っております」
「統制する側とされる側、その仕組みというものを
 もう一度点検をしてこういうことが
 起こらないようにしていかねばならないと
 痛切思っているところであります」

そしてきのう、今度は航空自衛隊でも
イラク派遣の日報が見つかったことが明らかになった。

(小野寺防衛相・きのう)
「けさ丸茂航空幕僚長より
 航空幕僚監部運用支援情報部に
 保存されていることを確認したとの報告がありました」
「今回見つかったことを大変遺憾に思います」

きのう午後に行われた野党議員による防衛省からの聞き取りでは…

(希望の党・渡辺周議員)
「本当は空自の資料は分かってたんじゃないですか?
 今までは陸自のことだけを言ってきたから
 航空自衛隊に関しては今まで出来なかったから
 これ幸いとばかりに伏せてたんじゃないですか?」

(防衛省担当者) 
「探索の仕方が不十分だったということです
 隠ぺいをしておったとかそういったような意図は全くございません」

小野寺大臣はきのう、
緊急に幹部職員を集め異例の訓示を行った。

(小野寺防衛相)
「国民の信頼を再び大きく揺るがす極めて大きな問題であり
 自衛隊が国民の信頼を回復するために
 今自分が何をなすべきか強く自問してください」
 
防衛省は政務官をトップとする調査チームを立ち上げたが
身内の調査で膿を出し切ることができるのか
国民の厳しい目が注がれている。


NEWS04

BACK NUMBER

btnTop