ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2018/05/19

NEWS01

西城秀樹さん(63)が死去

63歳の若さで亡くなった西城秀樹さん。
歌手としてデビューしたのは1972年。17歳の時だった。

シャウトするような独特の歌声。

最大のヒット曲「ヤングマン」では
日本中がその振り付けを真似し踊った。

生涯、歌い続けることにこだわった西城秀樹さん。

私生活では46歳で結婚。
子宝にも恵まれたが、結婚から2年後の公演中、脳梗塞で倒れた。

(西城秀樹さん・2003年復帰会見)
(記者)
「奥さんやお嬢さんの存在は大きかった?」
「ありがたいな。本当に地に足をつけて対応してくれたので
 それはありがとうと思います」
(記者)
「もうすぐ2人目のお子さんも…」
「そうですね、すみません…」

2度の脳梗塞を克服した西城さん。
必死のリハビリに耐えた裏には家族への思いがあったという。

≪CM≫

これは、西城秀樹さんが2度目の脳梗塞の後リハビリに励む様子だ。
通い始めた時には5秒間立つことさえできなかった。
それでも懸命に復帰に向けてリハビリを続けられたのは
家族の存在があったからだという。

(西城秀樹さん)
「つえをつく姿を見た(当時)7歳の末っ子が
 『パパ大丈夫?』と心配そうな顔で声をかけた。
 『この子のためにも2歩でも3歩でもいい、
 早く歩けるようになりたい』との思いが、こみ上げてきた」

リハビリに耐え還暦を迎えた時、ステージに立つ姿を見せてくれた西城秀樹さん。
しかし、おととい、帰らぬ人となってしまった。

家族ぐるみの付き合いだという女優の小川知子さんは
弔問後に家族の様子を語った。

(小川知子さん)
「毎日病院でずっと看病できたことが
 すごく幸せだったとおっしゃってました。
 子どもたちもみんな最期に立ち会えたので良かったと思います」

ファンを愛し、家族を愛した西城秀樹さん。
その歌声は、これからも人々の心に残り続ける。

「ヤングマン!」

NEWS02
NEWS03
NEWS04

BACK NUMBER

btnTop