ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2017/12/02

NEWS01
NEWS02
NEWS03

横綱暴行事件 日馬富士が引退

福岡県北九州市。
おととい、
駅には大相撲の冬巡業を知らせるポスターが貼られていた。
力士たちは明日から九州、沖縄の各地を回る。

巡業の主催者は準備に追われていた。
力士たちののぼりが広げられていたが
日馬富士ののぼりは…。

(北九州市エンターテインメント推進協会
岸本一 理事)
「残念ですけど、仕方がないですね。
これは使わないですから、しわになったままでもいいです」

すでに日馬富士は参加しないと連絡が入っていた。

(岸本 理事)
「不祥事がなければ、巡業に
 土俵入りだけは来るんですけど、
 今回は来ないということ
 らしいので残念ですけどね」

♪(日馬富士)
「国民のみなさま、
 相撲ファンのみなさま、
 相撲協会、
 伊勢ヶ濱部屋の後援会の皆様、
 親方、女将さんに
 大変迷惑をかけたことを
 深くお詫び申し上げます」

水曜日に引退会見を行なった横綱・日馬富士。
関係者に謝罪し
25秒間、頭を下げ続けた。
 
2004年
新入幕を果たした九州場所が
引退の場所になったことに質問がおよぶと…。

(記者)
「その九州場所で引退を決めたと」

(伊勢ケ浜親方)
「決めたっていうか
 そうなったんじゃないですか。
 それを今言ってるんだから。
 その質問は
 おかしいんじゃないですか。」

(記者)
「今後角界に関わって
 いきたいという思いはあるか」

(伊勢ヶ浜親方)
「黙ってりゃいいよ。
 今日引退したんだから
 でるわけない」

なぜ日馬富士は貴ノ岩を殴ったのか?

(日馬富士)
「先輩横綱として弟弟子が礼儀と
 礼節がなってないときにそれを
 ただしなおし教えてあげるのは
 先輩としての義務だと
 思っています」

翌日開かれた相撲協会の理事会には
貴ノ岩の師匠、貴乃花親方の姿も。
向かいの席に座る八角理事長とは視線を合わせない。
理事会は異例の3時間以上におよんだ。

終了後、これまでの調査結果が報告された。
暴行があった夜、横綱・白鵬は貴ノ岩に対し。

(白鵬)
「おまえさん達がこうやって
 相撲をとって、
 生活できるようになっているのは、
 高校の先生方にお世話になったからだ。
 その恩を忘れないように社会人としてきちんとした行動をとれ」

こう指導したという。
しかし、白鵬の指導中、貴ノ岩がスマートフォンを取り出し、操作。
その行動を日馬富士が注意したところ…

(貴ノ岩)
「彼女からのメールです」

この発言に怒った日馬富士は
貴ノ岩に謝罪させようと顔を殴ったという。

(日本相撲協会・危機管理委員 高野委員長)
「これまでかわいがってきた
 貴ノ岩ですので、『なんでお前はそういう態度を
 とるんだ』ということで謝罪させようとして
 顔を殴りました」

ともに若くして父親を亡くし似た境遇にあることから
日馬富士は貴ノ岩を日ごろからかわいがっていた。

(高野委員長)
「謝れといいながら平手で十数回なぐり
 さらにそばにあったカラオケのリモコンで
 頭を数回なぐっています」

日馬富士をはじめ、
ほとんどの関係者の聴取を終えての中間報告。
だが協会は、貴ノ岩から未だに話しを聞けていない。

おとといの理事会でも
貴乃花親方に対し
貴ノ岩から事情聴取できるよう協力を要請したものの
貴乃花親方は書面で…。

(貴乃花)
「警察に任せているため
 聴取に協力できない」

そこで理事会の出席者が鳥取県警に
協会の聴取が「捜査妨害になるのか」を問い合わせた。
警察は「そちらの判断に任せる」と
直接、貴乃花親方に伝えたと言うが。

(貴乃花)
「『そちらの判断に任せる』と言うことなので
 私は協力しません」

(高野委員長)
「事件を検察に送ったらいいのか?」

(貴乃花)
「警察の捜査が終わったら協力する」

相撲協会は
明日から始まる冬巡業の担当を
巡業部長の貴乃花親方から広報部長の春日野親方に
代えたことも明らかにした。

♪東京相撲記者クラブ会友 
 銅谷志朗さん
「巡業部長を解任するとか、
 理事を辞めさせるとかそこまでは
 はいかないと思います。
 来年の1月場所に影響しないよう
 にできれば年内に結論を出して
 1月場所は場所に集中してほしい
 協会の一番中心の考え方です。」

来週にも傷害の疑いで書類送検される見通しの日馬富士。
警察はきょう、再び鳥取市内で事情を聞く方針だ。

NEWS04

BACK NUMBER

btnTop