ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2017/11/11

NEWS01

加計学園設置認可へ 希望の党 新共同代表は玉木氏に

きのう
野党が追及するあの問題を巡り重要な決定が!

安倍総理の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部について、
文部科学省の大学設置審議会が
来年4月の新設を認めると答申したのだ。

これまで学生の実習計画や教員の数、年齢などに
問題があると指摘されていたが、
学園の改善案を受け
最終的には全会一致で認可の方針を決定した。

(林文科相)
「答申結果を尊重しすみやかに判断したい」

答申を受けた林文科大臣は、
来週にも正式に認可する見通しだ。
 
(立憲民主党 福山幹事長)
「これから国会審議が行われようとするときに
 この答申が出されたことは
 文部科学行政全体に対する
 国民の不信感が広がると考えており
 到底認めるわけにはいきません」

そんな中、希望の党はきのう両院議員総会を開き、
小池代表に並ぶ共同代表として
当選4回の玉木雄一郎議員を選出した。

(希望の党 新共同代表 玉木雄一郎議員)
「地に足のついた土の香の匂いのする
 そんな本物の国民政党として、
 私はこの希望の党を
 皆さんと一緒に作り上げていきたいと思っています」

玉木代表は小池代表の路線を引き継ぐ考えだが、
代表のイスを争った大串議員も3割の票を獲得。

憲法改正や安保法制などを巡り
党内での路線対立が明確となった。

党内からはこんな声が…。

(希望の党議員)
「対立が深刻化し離党者が出るのでは」

早くも浮上している“党分裂”への懸念。

そして昨夜、小池代表と玉木代表が会談。
何を語り合ったのか。

≪R-2≫

きのう、玉木雄一郎議員を共同代表に選出した希望の党。

さっそく夜には都内のホテルで
小池代表と玉木代表が会談した。

(小池代表)
「今後、党をどういう方向というか、
 どうやって国民の皆さんに夢と希望を持っていただける
 そんな党にできるだろうかということで。
 結構、夢と希望を語り合ってきました」

(記者)
「安保や憲法9条の話は?」
(小池代表)
「むしろ生活に即したような政策を
 具体的に出してもらえれば良いという私の希望も申し上げた」

(玉木新代表)
「生活に密着した政策をやっていこうということで一致した」
 
一方で、代表選に敗れた大串議員陣営の処遇や
他の野党との連携については話が出なかったという。
 
先月の衆院選で獲得した比例票はおよそ1千万票。
その重みを希望の党は
受け止めることができるのだろうか。

NEWS02
NEWS03
NEWS04

BACK NUMBER

btnTop