ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2017/10/07

NEWS01

日本出身イギリス人作家 カズオ・イシグロ氏がノーベル文学賞受賞

あなたはその名前を知っていましたか。

(発表者)
「2017年のノーベル文学賞は…
 カズオ・イシグロ!」


日系イギリス人の作家
カズオ・イシグロさん・62歳。

あの村上春樹さんも認める作品の魅力、
そして、日本とのつながりとは。

ノーベル文学賞の発表から3時間後。
イシグロさんは自宅の庭で喜びを語った。

(カズオ・イシグロさん・62歳)
「受賞の知らせを受けたとき
 私は台所でEメールを書いてるところだった」
 この大変な栄誉を受賞し
 世界の平和などの一助になればいいと思っている」

イシグロさんは
1954年に長崎県で生まれ
5歳のときに家族とイギリスに移住。
その後、イギリス国籍を取得した。

1989年に発表した「日の名残り」は
イギリスで最も権威のある文学賞を受賞。


第2次世界大戦前後の
イギリスを舞台に貴族に仕えた執事の半生を描き、
アンソニー・ホプキンス主演で映画化もされた。

2005年に発表した「私を離さないで」では
他人に臓器提供するために育てられた
クローン人間を通し、
残酷な運命に翻弄される若者の姿を描き
日本でも累計50万部のベストセラーとなった。


今回の受賞理由について選考委員会は
「力強い感情の小説により
 私たちが世界とつながっている
 という幻想に隠されている
 深い闇を明らかにした」と説明している。

(Iカズオ・イシグロさん・62歳)
「私は日本語を話す日本人の両親に
 日本の家庭で育てられた。
 世界の見方や芸術的アプローチは
 日本の影響が大きい」

会見で日本とのつながりについて
こう語ったイシグロさん。

生誕の地、長崎では
幼稚園の担任から喜びの言葉が。

(幼稚園の担任 田中皓子さん・91歳)
「イシグロくんが取ったんだからもう夢みたい」

一方、イシグロさんの受賞を
複雑な心境で見届けた人たちも。

(会場)
『カズオ・イシグロ』

「え!え!え!」

村上春樹さんの受賞を心待ちにしていた
「ハルキスト」の皆さん。
それでも日本生まれのイシグロさんを祝福。

また、会場ではこんな声も。

(ニコ動解説者)
「"村上春樹さんもすごく買っている作家さん"で
春樹さんはよかったなって思っていると思いますよ」

実は村上春樹さんは
自身の著書の中で本が出たら必ず読むと
"カズオ・イシグロ"さんの名前を挙げていたのだ。

その村上春樹さんについてイシグロさんは。

(カズオ・イシグロさん・62歳)
「ハルキ・ムラカミ
 私は常にムラカミさんが
 受賞すると思っていた」
「去年はボブ・ディラン、今年は私。
 次はムラカミさんが
 受賞するのを見てみたい」

きのう、都内の大型書店を訪ねてみると。

(三省堂書店神保町本店
 松下恒夫副本店長)
「すごいことになっていまして。
 朝、何点かあったんですが
 全部売り切れてしまって
 次の入荷はいつ入ってくるかわからない」

思わぬ形で日本が沸いた
今年のノーベル文学賞。

授賞式はスウェーデン・ストックホルムで
12月に行われる予定だ。

NEWS02
NEWS03

BACK NUMBER

btnTop