ウェークアップ

毎週土曜 あさ8時〜

辛抱
ウェークアップ

NEWS

2017/09/09

NEWS01

民進党・前原体制が厳しい船出 若手ホープにスキャンダル!

先週金曜日、前原新代表のもと
立て直しに向け新たなスタートを切った民進党。

その翌日、前原代表がウェークアップ!ぷらすに生出演、
党内人事について聞かれると…。

(前原代表)
Q今後、枝野氏の処遇は?
「優秀な人材なので」
Q幹事長もありえる?
「まったくの白紙です」

と言いつつも、この時すでに幹事長には、
枝野氏ではなくこの人を考えていたのでは?

山尾志桜里・元政調会長。

(山尾議員 ことし2月) 
「総理、お答えください。
 何年までに待機児童0を目指すと言ってたのか?」

党内きっての女性論客と言われ、
先週土曜日の夜には、幹事長抜擢に向け調整との報道が。
ところが…。

(前原代表)
「山尾さんにはまた改めてどういポジションで活躍してもらうのがいいか、
 少し時間をおいて」

今週火曜日の両院議員総会で、
山尾氏は幹事長に起用されず、
代わりに大島敦・元総務副大臣が選ばれた。

党内から、「選挙を仕切れるわけがない」と、
当選2回の若手である山尾氏の実務能力が疑問視されたうえ、
スキャンダルが浮上したのだ!

週刊文春によると、山尾議員は既婚者の倉持麟太郎弁護士と、
今月、都内のホテルの部屋で会うなど密会を繰り返していたという。

山尾氏も夫と子どもがいる身。
この報道の情報が入ると、
山尾氏の処遇は、幹事長から「代表代行」へと変わったが、
結局“無役”に。

(民進党 今井雅人議員) 
「(執行部発足という)タイミングを考えると、
 党に対するマイナスの影響は避けられない」

批判を受け山尾議員は、おととい夜離党届を提出した。

(山尾議員) 
「大変なご迷惑をおかけする事態になってしまいました。
 本当に申し訳ありません。
 大切な国会論戦、こういった場に今回の混乱を持ち込むことは、
 私を育ててくれた民進党、ご支援頂いた皆さんに、
 さらなるご迷惑をおかけすることになる」

自身の不倫疑惑については…。

(山尾議員)
「本件記事記載のホテルについては
 私1人で宿泊をいたしました。
 倉持弁護士と男女の関係はありません」

倉持弁護士には、
政策ブレーンとして議員活動の手伝いを
依頼していただけだと疑惑を否定。

その後記者の質問を受けずに会見を打ち切った。

そしてきのう、民進党は山尾議員の離党届を受理。

(前原代表)
「優秀な議員だと思っていただけに、極めて残念な思いがする。
 事実関係についてはご本人しかわからない」

(ある民進党議員)
「出だしからイメージが最悪。来月の補選も戦えない」

来週にも民進党の複数の議員が離党する可能性があるという。
スタートでのつまづきが、離党予備軍の背中を押した形だ。

早ければ今月下旬にも臨時国会が始まる。
民進党は野党第一党の責任を果たすことができるのだろうか?

              

NEWS02
NEWS03

BACK NUMBER

btnTop