イメージ

亀谷 雅人 鈴木 亮平

千子の幼なじみ。
商店街の質屋「かめや」の一人息子で、あだ名はカメヤ。昔から繊細な性格で、大阪の下町特有のプライバシーのない雰囲気が大嫌い。そのため、東京の大学に入学し、そのまま東京で銀行員として働いている。東京に出て以来、10年間も音沙汰がなかったが、突然、ある事情を抱え、大阪に戻ってくる。