曜日企画

7月16日(火)
曜日企画一覧へ戻る

このコーナーの放送内容一覧

イチオシ番付イチバン
≪専門家が選んだ 今年行きたいイチオシ花火大会ベスト3≫

第1位 鳥羽みなとまつり

人口わずか2万人の町に、大会当日はおよそ11万人が訪れる花火大会。
鳥羽湾上の台船から最も近いところで250mという至近距離のため、
より間近に大迫力の花火を楽しむことができる。
今年は長野のアルプス煙火工業が担当。

≪イチオシ目玉花火≫
錦菊連続打ち・・・夜空に咲き乱れる黄金の火の華
≪今年は≫
世界初公開、虹色に輝く空中ナイアガラを打ち上げる

【お問い合わせ】0599-25-1373(鳥羽みなとまつり 実行委員会事務局)
【打ち上げ時間】午後8時~午後9時
※荒天の場合は7月20日(土)に順延


第2位 びわ湖大花火大会

湖面上というロケーションを生かしたダイナミックな打ち上げ花火がみられる。
名物は、湖面上に花開く水中花火と打ち上げ花火のコラボレーションで、
都会では見ることのできない迫力が味わえます。

≪イチオシ目玉花火≫
銀牡丹扇打ち・・・幅600mにわたり咲く火の華
≪今年は≫
関西最大級の2尺玉が2年ぶりに復活。午後8時すぎに上がる予定。

【お問い合わせ】077-511-1530(びわ湖大花火大会実行委員会)
           当日のみ 0180-99-3339(自動音声ガイダンス)
【打ち上げ時間】午後7時30分~午後8時30分
※小雨決行、荒天の場合は8月12日(月)に延期


第3位 なにわ淀川花火大会

今年で25回目。関西最大級の知名度と規模を誇るなにわの風物詩。
都会のど真ん中というロケーションを生かした夜景と花火のコラボレーションが最大の魅力。
毎年およそ50万人以上が訪れる。

≪イチオシ目玉花火≫
かむろ菊・・・轟音と共に降り注ぐ光のシャワー。
≪今年は≫
花火の打ち上げ数を20%増量

【お問い合わせ】06-6307-7765(24時間音声ガイダンス)
【打ち上げ時間】午後7時50分~午後8時40分
※雨天決行、荒天の場合は8月11日(日)に順延


ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。

ページトップへ