特集

10月放送分
特集TOP

2015年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年 1月2月3月4月5月

2015年10月30日 放送

世界一の観光都市“京都”独自戦略

2年連続世界一の観光都市に選ばれた「京都」。一体、なぜ!?そこには京都が仕掛けた「独自の戦略」がありました。

2015年10月28日 放送

ノゾキミ!ちんどん屋に夢中な女子大生

派手な出で立ちで街を練り歩き楽器を演奏する「ちんどん屋」。そんな昔懐かしい音色とパフォーマンスに魅せられた女の子がいます。学生たちがハマる「ちんどん屋」の不思議な魅力をノゾキミです。

2015年10月23日 放送

“カキ”おいしい食べ方

おいしく食べるために知ってお得です。今回は「カキ」。味の違いから養殖の進化まで、そのカラクリをご紹介!

2015年10月20日 放送

東北からネパールへ 子供たちの“恩返し”

阪神大震災の体験から被災地へ出向き、人々を歌で励ます、シンガーソングライターの寺尾さん。大地震が起きたネパールへの支援を呼びかけました。東日本大震災で被災した南三陸町。子供たちは、当時、ネパールから支援物資をもらった恩返しに、鞄などを送ることにしました。子供たちの思いをネパールに届ける寺尾さん。現地の言葉でともに歌い、遠く離れた2つの被災地がつながりました。新たに生まれた“絆”を取材しました。

2015年10月14日 放送

ノゾキミ!鷹匠になりたい18才 修行の日々

鷹を自在に操り狩りをする『鷹匠』。1600年以上続く匠の世界にひとり飛び込んだ18歳の女の子。半年におよぶ鷹との奮闘の日々をノゾキミしました。

2015年10月13日 放送

新しい教育のカタチ?“オルタナティブスクール”とは

公立や私立の学校ではなく、NPO法人が運営し子供たちの主体性を重視する新たな形の学校が大阪にあります。この学校が生まれ、こどもたちが集まるワケとは。

2015年10月12日 放送

京都デパ地下改装の目玉!なぜサンドイッチ?

百貨店の京都高島屋がデパ地下の改装を行い、目玉として関西初出店の人気サンドイッチ店がオープンしました。高島屋が、この店に目を付けたのには、京都ならではのワケがありました。

2015年10月9日 放送

“道の駅”競争激化…戦略とは?

右肩上がりで増え続ける道の駅。それに比例するかのように施設やサービスも進化。そのカラクリとは。

2015年10月8日 放送

『夢と希望の一円電車』

兵庫県北部の養父市大屋町明延。人口90人ほどの過疎の集落を多くの人が訪れています。そのお目当ては「一円電車」。明治から昭和にかけて鉱山で栄えた町「明延」。客の数を数えやすいよう1円の運賃で運行されていたため一円電車」と呼ばれるようになりました。一度、廃線しましたが、街に活気を取り戻すため、線路を引き直し復活。この電車をテーマにしたお祭りを地元の人が企画し、2000人を超える人がやってきました。町の明るい未来を目指して、一円電車は走り続けます。

2015年10月7日 放送

ノゾキミ特別編 異国から漁師の夢追って日本海へ

遠い異国・インドネシアから日本海へ。一人前の漁師になるために夢を追ってやってきた若者たち。慣れない仕事と文化に四苦八苦する彼らの姿をノゾキミです。

2015年10月6日 放送

京都・舞鶴 シベリア抑留の記憶をつなぐ街

「アンネ・フランクの日記」や「べートーベン手書きの楽譜」などユネスコ世界記憶遺産に京都の舞鶴市にある「引揚記念館」の資料が登録されるか注目を集めています。その舞鶴港に引き揚げ船が入港して70年。かつて、シベリアから引き揚げ、舞鶴で再出発を誓った一人の男性が壮絶な自らの体験を高校生たちに語り始めました。

2015年10月1日 放送

モクゲキ 過去最高の爆買い!?国慶節を迎え撃つ関西

10月1日から中国は国慶節という大型連休に入ります。日本に来る観光客も過去最多となる見込み、あの手この手で迎え撃つ関西をモクゲキしました。

※お使いの端末によっては、動画が再生できない場合があります。ご了承ください。

ページトップへ