社会の矛盾、事件の裏側、はびこる悪、を激しく追跡します。

続く風評被害と新たな取り組み 福島コメ農家の今

東日本大震災から7年半が経ち
福島第一原発周辺の避難指示は多くの地域で解除され、農作物の本格的な栽培が再開されています。
ただ、担い手となる若手の農家は地元を離れ、放射能による「風評被害」も続いています。
コメの収穫期を迎えた福島のいまをゲキ追です。

ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。

2018年10月

  • 2018年10月9日

    白浜にIT企業が続々…なぜ?仕事×バケーション

    観光地やリゾート地のイメージが強い和歌山県白浜町に最近、首都圏からIT企業が11社も進出してきました。
     なぜ白浜にIT企業なのか?
    背景にはこれまでの常識を覆す最先端の働き方がありました。

  • 2018年10月2日

    台風で訪日客激減 関西巻き返しの一手

    先月、台風21号で“機能不全”に陥った関西空港。
    街の外国人の姿は減り、観光地は大きな打撃を受けました。
    そんな中、きのうから始まった中国の大型連休・国慶節。
    関西は巻き返しを図れるのか、ゲキ追しました。