たかじんそこまで言って委員会

たかじんそこまで言って委員会

調査室

調査に参加する

調査No.520

バックナンバー

昨年12月、仲井真沖縄県知事が米軍普天間飛行場の移設をめぐり、辺野古沿岸部の埋め立てを承認してから3カ月。今年1月に行われた名護市長選では、反対派の稲嶺市長が再選。その後、「埋め立てを認めるな」などとおよそ1500人の反対派が沖縄県庁舎を取り囲むなど市民運動も活発化。沖縄メディアも反対派を支援するなか、仲井真氏は孤立を深めています・・・

そこで皆さんに質問です。
「普天間基地移設の抗争」に決着をつける為にはどうすればいいと思いますか?

あなたの声をおきかせください