311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

印刷する

仲のいい2人が、地元のクチコミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。
第311回は、休養宣言をしたピーターさんと安藤和津さんの名物コンビが島根県の出雲と松江を旅します!
太古からの神話が脈々と息づく出雲と、江戸時代の風情が残る松江を巡る旅!
ピーターさんの休養宣言は安藤さんが原因だった!?
さらに、安藤さんが突然の涙!一体なぜ!?

旅人
ピーターさん
安藤和津さん
  • JRおでかけネットはこちら
  • 各都市からの行き方はこちら

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

売り切れ御免!キラキラ輝く宝石スイーツ(1)

[出雲大社]
場所:島根県出雲市杵築東195

[めのや]
場所:島根県出雲市杵築南731
問い合わせ:0853-31-4675
営業時間:9:00~17:00
商品:天然水晶玉 600万円

出雲大社の正門前に位置し、原石や勾玉関連のアクセサリーが充実しているお店。
献上勾玉の製作元として、皇室や出雲大社にも献上したことのある「美保岐玉」や、
重さ180キロの巨大な水晶勾玉を見ることができます。

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

売り切れ御免!キラキラ輝く宝石スイーツ(2)

[吉岡製菓]
場所:島根県出雲市斐川町荘原3940
問い合わせ:0853-72-4566
営業時間:9:00~19:00
定休日:火
商品:メロン大福6個入り 3240円

昭和28年より、先代がお菓子作りを始め、
今も変わらずに愛され続けている看板商品「だんだんご」が大人気!
創業当時からのお菓子や、その時代にあったお菓子を作り続け、
お子様からお年寄りまで、幅広く愛されているお店です。

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

とろける極上牛肉!絶品料理に“舌”鼓

[旨味牛タン 玉田屋]
場所:島根県松江市東本町1-34
問い合わせ:0852-25-6089
営業時間:11:30~14:00 17:30~24:00(火~木) 17:30~25:00(金・土)
       日(21~23要TEL)
商品:島根和牛特上タン刺し 2484円
    牛タンネギステーキ 4104円
    タンしゃぶ鍋1人前 2592円

島根で唯一の牛タン料理の専門店。
肉の旨味が持続する島根和牛の特徴を活かした店主自慢の料理をいただくことができます。
専門店だからこその貴重なメニューも豊富です。
中でも、特製のテールスープにくぐらせて食べる牛タンのしゃぶしゃぶは絶品です。

[堀川遊覧船]
場所:島根県松江市黒田町507-1 ※ふれあい広場乗船場
問い合わせ:0852-27-0417
営業時間:7月1日~8月15日 9:00~18:00
       8月16~10月10日 9:00~17:00
乗船:大人(中学生以上)1230円 小人610円
    茶の湯堀川遊覧船 大人1730円 小人1110円 ※乗船料・抹茶・和菓子込み

堀を小船でめぐる「堀川めぐり」は、松江城下の懐かしい日本の風景や、
堀の美しさをお楽しみいただけます。

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

年をとるほど美しい!お土産にピッタリの伝統工芸

[やま本漆器店]
場所:島根県松江市末次本町45
問い合わせ:0852-23-2525
営業時間:9:00~19:00
商品:片口 10800円

八雲塗とは、下地の工程の後、中塗りを行わずに、
色漆、青貝・金銀粉、乾漆などで文様を描き、その上から透漆をかけて仕上げる塗り物。
時間が経つにつれ漆が透明になり、描かれた鮮やかな文様が浮き上がってくるのが特徴の、
松江の伝統工芸が体験できるお店です。

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

ビッグな驚きが待っている!超美味・幻の「のどぐろ」

[日本料理 和らく]
場所:島根県松江市御手船場565
問い合わせ:0852-21-0029
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
商品:幻の大のどぐろコース 10800円~ ※仕入れにより異なります

通常ののどぐろの2倍以上の大きさがあり、
500匹に1匹しか取れない「幻の大のどぐろ」を贅沢に使ったフルコースが堪能できるお店。
大のどぐろでしか味わえない、特別なメニューもあります。

旅のインフォメーション

311

島根・松江

2018年7月29日(日)放送

[山陰デスティネーションキャンペーン開催!]
ぜひ「日本の原風景」溢れる山陰へ。
2018年9月30日まで
https://www.jr-odekake.net/navi/sanin_dc/

[観光列車「あめつち」が運行中!]
多くの神話が生まれた山陰の魅力を列車で感じてみては?
【運行区間】鳥取駅~出雲市駅
【運行日・本数】土曜・日曜・月曜を中心1日1往復
※ご乗車には乗車券のほかに指定席グリーン券が必要です。
http://www.jr-odekake.net/navi/kankou/area_tottori/ametuchi/

  • JRおでかけネットはこちら
  • 各都市からの行き方はこちら
ページの先頭へ

※ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。