内定者の声

01 S.N 法学部

読売テレビに入りたいと思った理由は?

テレビ業界を志望していた中で、最大限評価してくださったことが嬉しかったからです。
面接や面談を重ねていく上で、人事部の皆様が親身に話を聞いてくださったり、先輩方が緊張を解すべく優しく話しかけてくださったりと至る場面でytvの皆様の温かさを感じ、このような方々の下で働きたいと思ったことが大きな決め手でした。

入社したらやりたいことは?

「人々に夢を与える」番組制作や中継を行っていきたいです。
幼い頃からテレビが大好きで、プロ野球中継を見てプロ野球選手に憧れ、野球を始めました。
テレビに夢を与えてもらったからこそ、学生生活の全てを捧げる競技に出会うことができたと思っております。
だからこそ、次は自らが制作する側として、見ている方々に“夢や感動”を届けていきたいです。
スポーツがライブ中継に適した最重要コンテンツの1つであるからこそ、臨場感溢れる中継や選手の凄さが伝わる企画を通して、テレビでしか伝えられない映像を届けていきたいです。

就職活動において大切にしていたことを教えてください

自分が40年間働いていく会社が決まるため、後悔のない就職活動にすべく、労力を惜しまず“自分の足”で様々な場所に出向くことを心がけました。
あらゆる業界の社員さんのお話を実際に自らが聞くことで、色々な会社の良さや雰囲気を肌で感じ取り、その上で自分に合う会社を探していこうという想いで活動していました。

<
all
>