社員紹介

刈谷 彩[AYA KARIYA] 営業局営業部2007年入社

女性も活躍できる!仕事で自己実現

メインビジュアル

質問者 読売テレビに入りたいと思った理由は?

刈谷 「自分の未来像が想像しやすかった」というのが、読売テレビに決めた最後の決め手でした。
内定を頂いた後、人事の方に相談をして、社員の方々(特に女性社員)をご紹介頂き、話を聞く機会をもらいました。男社会なのかな?と漠然としたイメージを持っていたマスコミ業界でしたが、「女性も、活き活きと楽しそうに働いている」という社風を女性社員の方々と、直接会って話をすることで実感しました。
実際に、読売テレビの職場は温かい雰囲気で、現在子育て中の私ですが、会社は育児時短等の制度とともに、子育てをしながらの勤務に理解を示してくれています。
子供を持ちながらでも、仕事で自己実現ができる!
働くことを選ぶ人は、バリバリ働ける!
女性としての働き方の多様な選択肢が用意されている会社だと思います。

質問者 現在の仕事内容を簡単に教えてください。

刈谷 営業局営業部 兼 企画開発部で仕事をしております。
外勤が取ってきたスポンサーのニーズを、社内で具現化する仕事。制作や編成等、社内各部署との調整を経て、スポンサーの望むものを作り出します。具現化する方法は、CMであったり、イベントであったり、番組であったり、形にとらわれません。

質問者 やりがいを感じる瞬間は?

刈谷 関西の地上波でOAされるということの責任・影響の大きさや反響を日々感じております。
自分の関わったCMが流れたり、番組が無事OAされると、安堵感とともに、やりがいも感じます。そのCMや番組を、スポンサーが喜んでくれたり、反響などで視聴者に喜ばれたことを実感する時の喜びもひとしおです。

質問者 就職活動中のあなたへ

刈谷 今後の人生の長い時間を過ごすであろう、大事な会社選び。妥協することなく『とことん自分と向き合って』チャレンジしてください!
就職活動って、今まで気づいていなかった新たな自分を発見出来たりと、楽しかった記憶があります。
悔いなく自分で選んだ会社ならば、入社した後もどんなことがあっても乗り越えられるはず!頑張ってください!

  • 写真1
  • 写真2

ある日のスケジュール

ある日のスケジュールイメージ
<
all
>