-Introduction-イントロダクション

メインイメージ

「あの時、こうしていれば…」という失敗や後悔。もし過去に戻って人生をやり直せるとしたら、あなたは何をしますか?しかし、過去に戻った先に待ち受けていたのは、想像を絶する出来事ばかりだった!『イニシエーション・ラブ』がベストセラー&映画化され話題となった乾くるみ氏の傑作長編ミステリー「リピート」をドラマ化!

「今から1時間後の6時45分に地震が起きます」という謎の電話が篠崎鮎美にかかってきた。ただのいたずらかと思ったが、電話が切れた1時間後、身体に小さな揺れを感じる。テレビをつけると、時刻も震源地も的中していた。そんな、まさか!その後、先ほどの男から再び電話がかかってきた。男は「風間」と名乗り、未来から過去のある地点へと戻って人生をやり直しているので未来に起きることをすでに知っているのだと言う。風間はその時間旅行を「リピート」と呼び、鮎美をゲストに招きたいと誘う。風間に誘われ「リピート」に参加したのは、鮎美を含めた計8人。その中には毛利圭介、天童太郎がいる。そして、「過去の後悔」を理由にリピートをする8人に、予想を超える出来事が次々と襲いかかる。一体なぜ?天童を中心に、圭介と鮎美がその謎に迫る!そして極限状態の中で、鮎美と圭介の2人の関係性にも変化が生まれてくる…。

タイムスリップ[人生のやり直し!]×ラブストーリー[極限状態の中で惹かれ合う2人!]×ミステリー[毎話、衝撃の大どんでん返しが!] 大人の女性たちが共感する人生のやり直しと波乱の恋をミステリータッチで描く連続ドラマです!

-Cast-キャスト

  • 篠崎 鮎美(33)【図書館司書】

    貫地谷 しほり

    子供のころから人と関わることが苦手で、本音が言えない性格だったため、本の世界に安らぎを求めていた。ただ心の中では毒舌を吐いたり相手に仕返ししたり、妄想好きでお茶目な一面も。図書館で一流商社マンとの運命の出会いから1年半、そろそろプロポーズを期待していたタイミングでリピートの誘いを受ける。リピートには、当初は懐疑的で興味がなかったが…。最初は取っつきづらいと思っていた年下の圭介に、徐々に惹かれていく。

    コメント

    今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。
    最初お聞きした時、過去に戻れる話と聞いてワクワクしました。話を読み進めると意外な急展開にソワソワというかゾワゾワしました。
    私自身の役としてはとても普通の人の役で、どちらかというと地味目な印象です。その女の子がリピートを通して、どう人生を切り拓いていくのか楽しみです。
    最近、日常生活で思わず「リピート」する(してしまう)ことを教えてください。
    最近、高校生の時のように友達と長電話してから寝る習慣が(笑)
    忙しい時はなかなか会えないので電話で近況というか日々過ごす中で感じた事をデトックスも兼ねて整理し合ってます。
    今作にかける意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。
    リピートをする事でどんな変化が起こっていくのか皆さんにドキドキして観てもらえるように、スタッフキャストみんな心に熱い思いを持って寒い冬に挑みたいと思います!
    夜は寒いので是非お家で観てください!(笑)
  • 毛利 圭介(23)【フリーター】

    本郷 奏多

    キャバクラでバイトをして生活している。ぶっきらぼうで一見遊び人風に見えるが、根はまじめな青年。彼女がいるが、自己中心的な性格に振り回されるので別れたいと思っていた時、リピートの誘いを受ける。夢を失ったことで、金さえ手に入ればいいと流されるまま生きていたが、夢を追い続けるべきだと鮎美に気づかされて…。

    コメント

    今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。
    謎が多く、毎週続きが気になるドラマになると思います。僕の役はクールですが人間味のある役です。
    最近、日常生活で思わず「リピート」する(してしまう)ことを教えてください。
    駄菓子が大好きなので、毎月大量に定期便が届くようにしています。が、栄養バランスに偏りが出ているようで、よく風邪をひいてしまいます。お菓子と風邪のリピートです。
    今作にかける意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。
    非常に気合いが入っています。素敵なキャストが揃っているので、皆さんと仲良く撮影できたらと思います。是非楽しみにしていてください。
  • 天童 太郎(40)【カフェオーナー】

    ゴリ(ガレッジセール)

    スイーツを出すカフェのオーナー。フランクな性格で、誰に対しても遠慮せずに堂々と意見する。鮎美や圭介を引っ張りながら、リピートに秘められた謎に迫っていく中心的な人物。

    コメント

    今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。
    天童との共通点はフランクな性格だと思います。でも天童はプラス芯の強さとクレバーな部分を兼ね備えているので、そこは自分とは似ていないところかもしれません。僕はそこまで頭が切れないし芯もフニャフニャです。
    最近、日常生活で思わず「リピート」する(してしまう)ことを教えてください。
    リピートしてしまうのは夜中のソーセージ。今夜は止めようと思ってもお酒を飲むとついつい夜中にソーセージ焼く自分が現れる。
    今作にかける意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。
    仕事柄なかなかサスペンスを演じないので楽しみしかないです。初めてお仕事する方々ばかりなのでフレッシュな気持ちで頑張ります。
  • 風間(50)【リピートに誘う謎の男】

    六角 精児

    リピートを主宰する謎の男。頭の回転が速く弁も立つが、感情を表に出さない。
    電話番号を適当に押してつながった人間をリピートに招待したと言っているが、隠している本当の理由がある。

    コメント

    今回の作品とご自身の役どころの印象を教えてください。
    もし現実ならば行ったり来たりやりたい放題できる、夢のような役柄。
    最近、日常生活で思わず「リピート」する(してしまう)ことを教えてください。
    気がつくとハイボールを注文しています。
    今作にかける意気込みと視聴者の皆様へのメッセージをお願いします。
    いつものように自分にできることをしっかりやりたいと思います。徐々に謎が繙かれていく話ですので、毎回先を楽しみにご覧いただければ幸いです。

-Staff-スタッフ

【原作】『リピート』(乾くるみ著/文春文庫 刊)【脚本】泉澤 陽子【監督】蔵方政俊・湯浅弘章・片桐健滋【音楽】松本 晃彦【チーフプロデューサー】岡本 浩一【プロデューサー】沼田 賢治・中間 利彦・村本 陽介(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)・古賀 俊輔(ザフール)・長坂 淳子(ザフール)【制作プロダクション】ザフール【制作協力】吉本興業【制作著作】読売テレビ