おはよう!ドクター

日曜あさ5:50~放送

トップにもどるバックナンバー
公式youtubeチャンネル

番組は、読売テレビのyoutube公式チャンネルでもご覧いただけます

2018.2.24

#98 歯周病と全身疾患

健康で長生きをするためには、歯周病の予防と治療が大切です。
歯周病は、日本人の成人のおよそ80%がかかっているといわれ、
その多くの方が治療せずに放置しています。

今回のおはよう!ドクターは、歯周病と全身疾患をお送りします。

歯周病ってどんな病気か教えてください。

歯周病は歯周病菌によって起こる病気で感染症の一種です。
日本人の成人のおよそ80%が罹患している「国民病」と言える疾患です。

歯周病が進行したらどうなるのですか。

歯周病は、歯周病菌によって歯ぐきに炎症が起こり、歯の周りの組織が破壊されていき、歯の痛みや歯の揺れが始まり、やがて歯が抜けていく病気です。

歯周病は歯と口だけではなく、全身にも悪影響があるということも言われていますよね。

歯周病菌は、歯ぐきの傷口から血管の中に入り、血流に乗って全身を駆けめぐります。
今では、糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、誤嚥性肺炎、アルツハイマー病などの病気に関係することがわかってきました。

YouTube動画をみる

大阪大学歯学部附属病院  天野敦雄 先生

ページTOPへ