MENU

烈弾レッスン

「ダウン&アップ」から始まって、ダンスの基本的な動きをレクチャー!ダンスマスターをめざせ! 烈弾!

烈弾レッスン14【ロジャーラビット】

まずは、前に紹介した、「烈弾レッスン4【フットアップ】」を思い出してみよう。
これは、フットアップの動きを応用して出来ているステップなんだ。

フットアップではダウンで膝を曲げるだけだった軸足を、上げた足を下ろす時に後ろに引き上げる。
上げた方の足着地させるその流れで、そのままお尻の筋肉を使ってクッと上げる感じ。

着地した足にけられてポンと後ろに、ってタイミングでイメージすると、ドタバタした感じになりにくいかな。軽やかさが大切だぞ。もちろん、 ダウンビートも忘れない事!
足を上げる時は逆に、後ろに引き上げて戻って来た足に、そのまま前の足がケリ出されるようなイメージ。

左足を上げて右足を後ろに、その動きをくり返し練習しよう!
なれてきたら逆。右足を上げて左足を後ろに。

それが出来るようになったら動画のように足をスイッチ(いれかえ)させながらやってみよう!

スイッチのポイントはエンビート。引き上げた足(たとえば左足)を下ろす時、着地させずにそのまま後ろに伸ばしちゃう。
伸びた瞬間がエンビート。
エンビートでいったん左足を伸ばしたら、そのまま右足の後ろにまわりこませる。
そしたら、まわりこんだ左足にけられて、今度は右足がポンと前へ出るって感じ。

言葉で言うとちょっとむずかしいな。動画の僕を見ながらやってみて。

チェンジに慣れてきたら、入れ替えのタイミングを4カウント(4回)ずつや、2カウント(2回)ずつ、慣れてきたら1カウントで交互にチェンジとか、変えながらやってみよう。 一気にステップのバリエーションが増えて、動きが軽くてカッコいい感じになるぞ!
足のさばき方も、慣れたらよく意識して!

なかなか難しいけど、諦めずにやってみよう!

烈弾!!

一覧へ戻る

Copyright © YOMIURI TELECASTING CORPORATION. All rights reserved.